MENU

【仕事できない人病気】できなすぎ・理解ができない・遅いなど発達障害なの?特徴や対処

【仕事できない人病気】できなすぎ・理解ができない・遅いなど発達障害なの?特徴や対処

仕事できない人病気なのかな。

仕事ができなすぎ・理解ができない・遅いなど考えて居なのでインターネットで調べてみたんだけど、発達障害なのかな

シバッタマン

これらのように仕事ができないと考えて居る人の中には自分は病気?発達障害と考える人が多いようです。

今回の記事では【仕事できない人病気】できなすぎ・理解ができない・遅いなど発達障害なの?特徴や対処についてお伝えします

目次

【仕事できない人病気】できなすぎ・理解ができない・遅いなど発達障害?特徴は

仕事できない人病気障害かも特徴①:仕事が遅くてスケジュールを厳守できないと感じる

シバッタマン

私はIT業界に所属していたので仕事が遅くてスケジュールを厳守できないの経験でお話をします。

仕事できない人病気かも考えるかもしれません。

ただ、エンジニアだった私とはいえチームで動くものです。1人でこなせる業務量には限界があります。フリーランスがはやっているもののチームとなって業務を行います。

そもそもの見積もりの時点や人数が不足していて、結果的に炎上していることがあります。そのような状況に置かれて、ITエンジニアとして無力感を感じて、ついて行けていないと感じる人がいるようですね。

しかし、この場合は冷静に落ち着いて分析してほしいです。あなたのスキルが不足しているのか、そもそもリソースなどが不足しているのか考えてみる必要があるかもしれまえん。

仕事できない人病気障害かも特徴②:コミュニケーションができず能力が低いと感じる

シバッタマン

仕事できない人病気病気かも特徴としてコミュニケーションができず能力が低いと感じるばあいがあると思います。

「成果を評価してもらえない」という理由から、仕事を頑張れない方は多いです。仕事を頑張っても、その頑張りが評価されないとモチベーションが低下してしまいます。

結果として、仕事できない人病気か障害なのかなとかんがえてしまう可能性があります。下記の状況に仕仕事できない人病気障害かもと感じるひとはいるのではないでしょうか。

仕事できない人病気障害かも特徴
  • しっかり仕事をこなしているのに昇給しない
  • 成果を上げているのに昇進できない
  • 実績がボーナスに反映されない……など

仕事できない人病気障害かも特徴③;報連相ができていない

仕事できない人病気障害かも特徴として報連相ができていない場合があります。

シバッタマン

仕事を進める上で分からないことが出てきてくることはあるかもしれません。その場合は自己判断で動くのではなく、上司や先輩に確認して仕事をするのがよいかもしれませんね。

仕事ができる人は、分からないことがあった時に自分の勝手な解釈で動かず、潔く周囲の人に相談した上で仕事を進めています。

仕事できない人病気障害かも特徴④メールや電話の対応ができない

仕事できない人病気障害かも特徴としてメールや電話の対応ができないがあります。

シバッタマン

特にメールや電話は社会人のマナーであり、仕事ができない人と判断されてしまうことがあります。


今抱えている業務に手いっぱいな人も多くて、メールや電話をおろそかにしてしまう人もいるかもしれません。

「この仕事が片付いてから返事をしよう」と考え、複雑な内容のメールを受け取った人は「面倒だからもう少ししてから返事をしよう」と後回しにしがちです

仕事できない人病気障害かも特徴⑤仕事とプライベートで区別がない

仕事できない人病気障害かも特徴として仕事とプライベートで区別がないがあります。

シバッタマン

自分の仕事とは関係の残業をしたり、心に余裕がないか、時間にマナ泡わない可能性があり、休憩時間や自宅に持ち帰ってまで仕事をする人がひるのでないえしょうか。
仕事とプライベートの区別ができなくなってくると病気になってしまう可能性があります。。

必要のない残業をやめてみましょう。また、休憩時間や自宅に持ち帰ってまで仕事をするとバランスが崩れてしまいうつ病になってしまう可能性があります。


仕事に熱中することは良いことですが、過集中とかんじてしまったら発達障害の可能性もあります。仕事のプライベートのメリハリなく仕事をしていると、どこで仕事の手を抜いて良いのか分からなくなってしまいます。

頑張っているにも関わらず、仕事ができない人のレッテルを貼られてしまうこともあります。

仕事できない人病気障害かも特徴⑥とてもプライドが高い客観視ができない

仕事できない人病気障害かもと考える特徴として、とてもプライドが高い客観視ができない可能性があります。

シバッタマン

だれしもプライベート・自尊心があるので仕事ができるとおもいます。ただ、頻繁に行われるようであれば職場の人間も疲弊をしてしまい困ってしまう可能性が高いです
ライベート・自尊心があるタイプの人は、自分だけに通用するルールにこだわる傾向があり、それ以外の意見を出されると柔軟に対応できず感情的になることがあります。

プライベート・自尊心があるのは仕事が出来る人が多いのですが、度をこしてしまうと周囲から見ると、冷静さを欠く仕事のできない人と思われがちです。

仕事できない人病気障害かも特徴⑦ネガティブな発言が多い

仕事できない人病気障害かもと考える特徴として、ネガティブな発言が多い人である可能性があります。

シバッタマン

ネガティブな発言が多い例として、「どうせ」「自分なんて」「できるわけがない」など、ネガティブな発言を職場で多くありませんか。

誰しもネガティブな感情を抱くことはありますが、とらわれすぎると仕事でも良い結果を生み出せません。

周りの人たちの士気を低下させ悪影響を及ぼします。

良かれと思って言葉をかけても、「説教された」「批判された」と受け取ってしまう人もいます。

周りの人は接し方に悩み、「やりづらさを感じさせる仕事ができない人」と思われてしまうこともあるでしょう。

【仕事できない人病気】対処が必要

対処①仕事が遅くてスケジュール

しかし、この場合は冷静に落ち着いて分析してほしいです。あなたのスキルが不足しているのか、そもそもリソースなどが不足しているのか考えてみる必要があるかもしれまえん。

対処②:コミュニケーションができず能力

シバッタマン

仕事できない人病気かもと考えるのは自分自身にあることも多いため、まずは「なぜコミュニケーションができず能力が低い」を客観的にみつめてみましょう。

仕事できない人病気かも対処をまとめたので、自分に当てはまるものがないか確認してみてください。

原因対策
周囲からの信頼を得られていない協調性やコミュニケーションの向上を図る
仕事を選り好みしている状況に応じてやりたくない仕事も引き受ける
求められていることを勘違いしている自分のポジションや業務の意義を客観的に見直す
自己判断のみで仕事を進めている報告・連絡・相談
シバッタマン

上記を意識しながら仕事できない人病気かも対処をしてみるのもいいかもしれません。

対処③:ホウレンソウをしてみる

シバッタマン

こまめに報告をすると、上司も仕事の進み具合を把握でき、仕事がいつまでに完成するかの予測も立てられます。間違いがあった場合も都度指摘してもらえるため、ミスにも早く気づくことができるでしょう。

こまめに報告をすると、上司も仕事の進み具合を把握でき、仕事がいつまでに完成するかの予測も立てられます。間違いがあった場合も都度指摘してもらえるため、ミスにも早く気づくことができるでしょう。

仕事の区切りでしっかり報告を行うだけでも、ミスを減らすことができ「仕事ができない人」からの脱却に繋がります。

対処④:メールや電話の対応ができない場合の対処

シバッタマン

メールや電話の対応ができない場合の対処として、「自分の返信が遅れてしまうと他人に迷惑をかけてしまういうことを再認識しましょう。


他の業務に追われて忘れてしまう場合は、「メールをフォルダ分けする」「フラグをつける」「付箋に書いて目に付くところに貼っておく」など対策や工夫を考えましょう

対処⑤仕事とプライベートで区別がない

シバッタマン

対処方法としてはやはり、仕事をする時間と休む時間の区別を明確につける必要があります。


休憩時間には仕事をせずしっかり休む。納期に余裕があるときは残業や仕事を自宅に持ち込まないなど、ルールを決めましょう。

プライベートに興味を増やして、そちらに楽しみをふやしてみるとよいかもしれません。私の経験からいうと子供のころや10代の頃に一生けん命だったものは、大人になっても趣味として頑張れる傾向があるとかんじています。

よって、仕事やプライベートの区別がないと感じる人は何か工夫をしてみるとよいかもしれませんね。

対処⑥とてもプライドが高いく客観視がない

シバッタマン

プライドが高いく客観視ができない人も仕事ができる人が多いのです。

ただ、ライドが高いく客観視ができない人も仕事ができるの良いことです。

ただ、自分の考え方が絶対に正しいわけではないということを理解しましょう。

自分の意見が採用されなくても、自分自身が否定されているわけではないことを
認識することも大切です。会社の利益に1番貢献できる意見はどれなのか、それを見極めて、チームで協力して成功させることを意識しましょう。

対処⑦ネガティブな発言が多い

シバッタマン

ネガティブは発言は慎重な人であり、リスクをしっかりと分析をして回避につながるケースもあります。慎重な人ともいえるかもしれません。

ただ、職場え言葉を発する時には、なるべくポジティブな言葉に変換するように心がけましょう。

心の中では「できるはずがない」と思っていても「ちょっとだけ頑張ってみよう」
と声に出してみるだけでも気持ちが前向きになります。

実際にクリアした時には自信に変わる可能性があります。

【仕事できない人病気】治療や障害の発達障害など周りの人間の人の理解が必要

【仕事できない人病気】できなすぎ・理解ができない・遅いなど発達障害なの?特徴や対処

仕事できない人病気病気としてうつ病

うつ病は誰にでもかかりうる病気です。うつ病は不安感や焦燥感などが現れ、何をするにもやる気が起こらなくなる病気です。

厚生労働省ではうつ病を下記のように定義しています。

一日中気分が落ち込んでいる、何をしても楽しめないといった精神症状とともに、眠れない、食欲がない、疲れやすいなどの身体症状が現れ、日常生活に大きな支障が生じている場合、うつ病の可能性があります。うつ病は、精神的ストレスや身体的ストレスなどを背景に、脳がうまく働かなくなっている状態です。また、うつ病になると、ものの見方や考え方が否定的になります。うつ病かなと思ったら、自己判断をせずに、総合病院の精神科や心療内科、精神科のクリニックなどに相談しましょう。

引用元:うつ病(厚生労働省)

シバッタマン

厚生労働省にも書いてあるように仕事をしている人にとっては、作業能力や効率などのパフォーマンスが大幅に落ちることがあります。


頭の回転もまわなくなり、事務作業や人との会話が上手くできなくなってしまいます。

記憶力の低下などが目立つようになったりすることもあります。うつ病は精神疾患のひとつなので、気合や精神論で回復するものではありません。

うつ病に陥った本人は、決して自分を責めず、病気が原因でパフォーマンスが落ちていることを理解することが大切です。

シバッタマン

うつ病は医師の治療を受けることで回復が早くなりますの。素人で判断せず、適切なケアをなるべく早く行うことが重要です。


うつ病は治療を受けることで回復が早くなりますので、適切なケアをなるべく早く行うことが重要です。周囲の人もうつ病の特徴を心得て、そのような症状が見受けられたら病院受診を勧めましょう。

また症状が重篤な場合は休職も視野に入れ、うつ病が回復して職場に復帰できるまでを温かくサポートする姿勢が大事です。

仕事できない人病気障害として発達障害

ADHD(注意欠如多動症)とは、「発達障害(神経発達障害、神経発達症)」という、脳の機能障害の分類の一つです。

ADHD以外の発達障害には、ASD(自閉スペクトラム症)やSLD(限局性学習症群)などがあります。

発達障害における「脳の機能障害」とは、脳の機能のバランスにばらつきがある、つまり突出している機能や十分に発達していない機能があるといった状態のことを指します。

もちろん、誰の脳機能にも多少のばらつきはあります。

その上で、ばらつきが大きく、学校や家庭での生活の妨げとなる場合に、医師の診察のもと、発達障害という診断がなされます。

かつては、「育て方や環境によって発達障害になるのではないか」という見方もされていました。

ですが、現在では「発達障害は後天的になるものではなく、脳の機能の偏りが関係する生まれつきの特性である」と結論づけられています

発達障害のある子と家族のためのサポートBOOK 小学生編

【仕事できない人病気】できなすぎ・理解ができない・遅いなど発達障害なの?特徴や対処

ADHDの特性

ADHDには多くの特性がありますが、その中でも下記の2点がよく見られるものとして挙げられます。(参考:田中康雄『大人のAD/HD』)

  • 不注意…忘れ物やケアレスミスが多く、確認作業を苦手とする
  • 多動・衝動性…気が散りやすく、貧乏ゆすりなど常に身体を動かしていないと落ちつかない

その他にもよく挙がる特徴として、「マルチタスクやスケジュール管理が苦手」といったものがあります。

ADHDの強み(発達障害)

ADHDの特性の職業上の強みは、例えば下記の5つを挙げることができます(参考:榊原洋一『図解 よくわかる大人のADHD』)。

  • 発想力に富んでいてアイディアが豊富
  • 好奇心旺盛で新しいことにチャレンジできる
  • 興味のある分野には没頭することができる
  • 決断力があるのでスピーディーに物事を判断できる
  • 感覚に優れていて周囲の環境に敏感

上記の特性をうまく活かすことができれば、主に多動・衝動性から生まれる、職業上の強みにつながるかもしれません。

ADHDの弱み(発達障害)

反対に、ADHDの特性が、仕事の上で弱みになることもあります。

代表的なものは、以下の5つです。(参考:日本精神神経学会「今村明先生に「ADHD」を訊く」)

  • 書類の記入漏れなどのミスをしやすい
  • 仕事の優先順位をつけるのが苦手で先延ばししやすい
  • 複数案件を処理しようとすると業務効率がぐんと落ちる
  • 整理整頓が苦手で書類や物をなくすことが多い
  • 感覚に優れていて他人の意見に耳を傾ける前に発言したり行動したりする

仕事できない人病気障害として双極性障害

シバッタマン

うつ病だと思いながらも、極端に調子がよくなって活発になる時期がある場合は、双極性障害(躁うつ病)という可能性もあります


双極性障害では、ハイテンションで活動的な躁状態と、憂うつで無気力なうつ状態を繰り返します。躁状態になると、眠らなくても活発に活動する、次々にアイデアが浮かぶ、自分が偉大な人間だと感じられる、大きな買い物やギャンブルなどで散財するといったことがみられます。
躁状態ではとても気分がよいので、本人には病気の自覚がありません。そのため、うつ状態では病院に行くのですが、躁状態のときには治療を受けないことがよくあります。しかし、うつ病だけの治療では双極性障害を悪化させてしまうことがあります。本人だけでなく、周囲の人も、日頃の様子や気分の波を見守り、躁状態に気づくことが大切です。

引用元:双極性障害(厚生労働省)

【仕事できない人病気】だけど工夫してできる人間と思われるためののポイント

【仕事できない人病気】できなすぎ・理解ができない・遅いなど発達障害なの?特徴や対処

仕事ができるようになるポイント①整理整頓をする

シバッタマン

机の上や引き出しの中をきちんと整理整頓してみましょう。机の上が散らかっていると作業に使えるスペースが狭くなり、効率も低下します。

引き出しの中に関しても、整理整頓すると物の管理がしやすくなるため、必要な物を探す手間と時間がなくなり効率的に仕事が進められます。

仕事ができるようになるポイント②ほうれんそうや日報

シバッタマン

ほうれんそうや日報を書く習慣をつけましょう。

自己判断で報告の必要性を決めつけず、すぐに報告することが大切です。

日報を書いておくと、自分の行動や成果を後々見返し、仕事の計画が立てやすくなります。

仕事ができるようになるポイント③時間厳守

シバッタマン

面倒なことほど意識をして時間厳守をするトレーニングをしましょう。

後回しにすれば今は楽かもしれませんが、結果的には自分を追い込んでしまいます。そして、周りの人に迷惑をかけることにもなりかねません。

日々の時間管理は大切です。自分の中で締め切り日を設定し、期日までに完了するように作業時間を確保するようにしましょう。

仕事ができるようになるポイント④周りの仕事をしている人を意識する

シバッタマン

私はエンジニアでしたが、技術書やインターネット学んでいるだけでは仕事はできるようになりません。技術力はつきません。インプットだけでは仕事が出来るようになったと感じるだけです。

周りの上司や同僚の仕事ぶりを観察し、ともに一緒に仕事をしてなぜその人は仕事ができるのか考え、経験を積んでみましょう。そしてアウトプットをすることもこころがけましょう。

そして、インプットだけでなく相手が「すごいな」「良いな」と思ったポイントは、積極的に取り入れてアウトプットをしてみましょう。仕事ができるようになります。

仕事ができるようになるポイント④将来に向けて目標を立てる

シバッタマン

どんな小さいものでもよいので目標を立ててましょう。

そして小さな目標をひとつづず達成していくことを心がけましょう。自分の成功体験となり、仕事の自信につながっていきます。

イチローもお話をしていましたが、小さな目標をクリアしたらとんでもないところにいたと感じるかもしれません。

今の職場ではどうしても「仕事ができない」とお悩みの場合は転職エージェントに相談することも必要かもしれません。転職エージェントについては後程お伝えします。

【仕事できない人病気】と考えているひとの行える工夫

【仕事できない人病気】できなすぎ・理解ができない・遅いなど発達障害なの?特徴や対処

【仕事できない人病気】と考えているひとの行える工夫①:仕事を改めて学ぶ

シバッタマン

私はIT業界でエンジニアでしたので自分の体験談をおはなしします。。

『これまでプログラミングを学んだことがない。興味持てるかわからない』と悩んでいたら、プログラミング無料体験で学んでみるのもよいかもしれません。

HTML,CSS,Javascriptを無料で学ぶことができます。無料体験を通して、「本当にエンジニア(プログラミング)に興味持てるのか」試すことができるのです。

勉強しなおした結果、IT業界でもWEBマーケティングが適しているということがわかりました


【仕事できない人病気】と考えているひとの行える工夫③:専門職でできる会社を探す

シバッタマン

私はIT業界でエンジニアでしたので自分の体験談をおはなしします。。

プログラマーを採用している会社の多くは、プログラマ、採用することがほとんどです。

将来的にはプロジェクトマネージャーになることを期待されますね。またはスペシャリストという道を選択することもできます。

スペシャリストは人とのかかわりを持たず、プログラマーとして追及することができます。集中が止まらない人にとってはとっても向いています。

スペシャリストとしての道が会社にあるか確認してみるのもよいでしょうね。


【仕事できない人病気・障害】と考えている人の工夫④:障害者雇用枠がある会社に入る

シバッタマン

楽天のように積極的に障害者雇用をおこなっている会社もあります。社員の過半数が発達障害という企業もあります。そのような会社を探すのもよいかもしれません。

懸念事項としては、採用する側の負担が増えることから、年収が一般社員よりも低い傾向にあります。私のように家庭や家のローンがある場合にはしっかりと障害者雇用枠ではたらくか検討したほうがよいでしょう。

【仕事できない人病気・障害】と考えている人の工夫⑤転職エージェントに相談してみる

【仕事できない人病気・障害】と考えている人と感じた場合には転職エージェントは、相談にのっています。

本当にいろいろな方の転職をしたいが迷っていない場合には【仕事できない人病気・障害】と考えている人でも仕事はみつかる方法をエージェントは把握しています。

よって在職中に転職するのがおすすめではありますが、退職が出来ない場合には転職エージェントに相談をしてみましょう。

シバッタマン

【仕事できない人病気・障害】と考えている人がいたら、おもいっきってやりがいのある適性を見つけ、仕事や会社も転職エージェントに相談するのがよいと思います。仕事を辞める理由は千差万別です。で会社を退職をした方は多くいます。あなたにぴったりのアドバイスをエージェントはしてくれるとおもいます。

下記が代表的な転職エージェントです。

マイナビ転職

マイナビ転職は幅広い職種を扱う総合求人サイトです。

リクナビNEXTと同様に、同ブランドの新卒求人サイトも保有しているため、若手層からの支持が厚く会員の半数以上が40代女性以上にも求人がございます。また、マイナビニュース、マイナビ転職エキスポなど様々な求職者接点を持っていることが特徴です。

転職サイト名マイナビ転職
運営会社株式会社マイナビ
求人数(非公開求人・公開求人)公開求人20,367件 会員登録数 644万人
対象エリア全国
対象年齢20代〜50代
得意分野総合求人

関連記事:【マイナビ転職の評判・口コミ】良い?悪い?マイナビ転職キャリアパートナー

エン転職

【仕事できない人病気】できなすぎ・理解ができない・遅いなど発達障害なの?特徴や対処

エン転職は有名な転職サイトです。

ネットでは様々な口コミが飛び交っています。

エン転職は会員数約600万人の内、約67%以上が35歳以下の若者で構成されています。 若者が気軽に求人を検索できるように、使いやすいサービスになっていることが特徴です。

例えばマイページには画面上部に求人検索・スカウト・カレンダーといったメニューバーがあり、使いたいサービスをクリックするとそのページに移行します。 必要な情報だけを簡単にチェックできるため、「使いやすい」と評判です。

さまざまな事業でIT化を図っているので、その時のノウハウが活かされていると言えるでしょう。 さらに、エン転職のアプリはパソコン版とほぼ変わらない充実した機能が搭載されています。

転職サイト名エン転職
運営会社エン・ジャパン株式会社
求人数(非公開求人・公開求人)1,000万人 うちスカウト会員数310万人
対象エリア全国
対象年齢20代〜50代
得意分野総合求人

リクルートエージェント

【仕事できない人病気】できなすぎ・理解ができない・遅いなど発達障害なの?特徴や対処

実績の豊富さで国内有数の【転職エージェント】として知られる【リクルートエージェント】。運営元の株式会社リクルートは【リクルートダイレクトスカウト】や【リクナビNEXT】を運営していることでも知られています。知名度が高いため利用者も多く、これまでに37万名以上もの転職成功を実現しています。

公開求人・非公開求人含め、常時20万件以上の求人を保有しており、幅広い業種・職種に対応しているため、ポジションに関わらず受け皿がとても広いのが特徴です。

転職サイト名リクルートエージェント
運営会社株式会社リクルート
求人数(非公開求人・公開求人)117,600(公開求人)、35,646(非公開求人数)
対象エリア全国
対象年齢20代〜50代
得意分野総合求人

関連記事:【リクルートエージェントの評判/口コミ】転職サイトと求人と費用?悪い?最悪

doda

【仕事できない人病気】できなすぎ・理解ができない・遅いなど発達障害なの?特徴や対処

dodaエージェントサービス」は、「doda」という求人情報サイトの中にある転職支援サービスのことを指します。

転職活動が不安な人におすすめなのが、doda転職エージェントですね。CMを見たことがある人も多いことでしょう。転職のノウハウが豊富なため、利用する人は数多くいます。

dodaはさまざまなサービスを利用できるため、仕組みがややこしいと感じる人もいるかもしれません。dodaで利用できるサービスは、複数のサービスを併用するのはもちろん、自分にメリットの大きいサービスを選んで利用しても構いません。

サポート力の高さもdodaの魅力のひとつです。エージェントサービスで受けられます

転職サイト名Doda
運営会社株式会社パーソナルキャリア
求人数(非公開求人・公開求人)84,259(公開求人)、177,389(非公開求人数)
対象エリア全国
対象年齢20代〜50代
得意分野総合求人

関連記事:【dodaの評判】転職サイトのデューダのエージェントの口コミ

ビズリーチ

【仕事できない人病気】できなすぎ・理解ができない・遅いなど発達障害なの?特徴や対処

ビズリーチは、「選ばれた人だけのハイクラス転職サイト」がキャッチフレーズの、ハイクラス(ハイキャリア)向けに特化した転職サイトです。ビズリーチは正社員転職に特化しています。

優秀なヘッドハンターは50代のレジュメにも常にアンテナを張っているため、実力がある50代・60代を見逃しません

『ビズリーチ』の主力サービスは、一言で説明すると「4600人以上のヘッドハンターや人事担当者から直接指名をうけることができるヘッドハンティング型の転職サービス」です。

3分の1以上が年収1000万円を超える求人案件というだけあり、年収が高い金融系・コンサルタント系・外資系企業などの案件が特に充実していますね。業界などは偏りがでてきてしまいますね。

転職サイト名ビズリーチ
運営会社株式会社ビズリーチ
求人数(非公開求人・公開求人)84,259(公開求人)、177,389(非公開求人数)
対象エリア全国
対象年齢30代〜50代
得意分野ハイクラス求人

まとめ:【仕事できない人病気】できなすぎ・理解ができない・遅いなど発達障害なの?特徴や対処

いかがでしたでしょうか。

【仕事できない人病気】できなすぎ・理解ができない・遅いなど発達障害なの?特徴や対処についてお伝えしました。

この記事が仕事できない人病気や障害と考えているひとに訳立つことを期待しています。

【仕事できない人病気】できなすぎ・理解ができない・遅いなど発達障害なの?特徴や対処

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

精神障害者保健福祉手帳 保持者&障害年金受給者身体です。今は発達障害の就労支援に通っています。

障害手帳もちで会社はクビになり今は無職です。この発達障害のブログを作成することが心の支えです。家族もローンもあります。発達障害でも頑張れるを皆様にお届けします

発達障害のため転職経験も多いですIT業界で働いていたので、転職経験についてもお伝えします。

【資格】
Webディレクション資格認定者、Google アナリティクス個人認定資格(GAIQ)など他 IT資格を取得

オンラインだからこそできるサポートを大切にしていきます。

コメント

コメントする

目次