MENU

【仕事楽しくない当たり前】全然普通?やりがいがないストレスで辛いの対処

【仕事やりがいがない】割合?ストレス楽しくない!辛い・当たり前で必要かの理由やモチベーション対処?転職

仕事にやりがいを感じない

仕事でやりかいをかんじないのはストレス楽しくない割合とかあるのかな?みんな同じかな

仕事にやりがいがなさすぎて辛い辛い・当たり前で必要かの理由やモチベーション対処方法はないかな転職?

仕事へのやりがいをなくして、働くことはつらいと感じる方もいるかもしれません。ストレスの原因や辛い理由は何でしょうか。

シバッタマン

仕事へのやりがいを失う原因は、人間関係への辛さや給料が低いなどのストレスなど、人それぞれで様々にあります。


仕事へのやりがいがない場合の対処法としては転職があげれます。ただ転職するにも得意なことの探求や、自分には何にやりがいを感じるかなどが検討する必要があります。

本記事では、仕事やりがいがない!ストレス楽しくない割合!辛い・当たり前で必要かの理由やモチベーション対処を解決方法をお伝えします。

関連記事:【仕事行きたくない朝泣く】会社行く前!新卒・20代・30代・50代まで

関連記事:【手取り15万生きていけない】正社員/地方?一人暮らしきつい?貧困から抜け出す

目次

【仕事楽しくない当たり前】全然普通?やりがいがないストレスと辛いの対処と原因

【仕事やりがいがないを感じない】ストレスで楽しくない辛いなどが多い転職の割合

誰でも仕事である以上、ストレスははあります。そのストレスで日々耐え難い日々を送っている人もいるでしょう。
会社のストレスは、職種や業界によって大きく異なるります。
ストレスのある仕事もあれば溜まらないという仕事もあります。

シバッタマン

仕事にストレスがないという人にあった人はいませんか。ここではランキング形式でたまりやすいのはなぜかご紹介します。

ストレスがない職場であれば、毎日の出勤も楽しくできてやりがいのある仕事ができるかと思います。

厚生労働省が調査した「令和2年雇用動向調査結果の概況」が発表した結果があります。

シバッタマン

2020年の転職入職者数は約469.2万人であり、これは常用労働者数の9.2%です。つまり、2020年だけで1割近くもの労働者が転職していまうす。

ひと昔にくらめて転職は以前に比べて珍しいものではなくなってきています。そのなかで転職理由も人間関係や給与が低いなどやりがいが感じられないものが多かったです。

1位2位3位
2020年
転職理由
給与が低い(9.9%)職場の人間関係が悪い(9.7%)会社倒産やリストラ・パワハラの非自発的(7.4%)
2019年
転職理由
職場の人間関係が悪い(12.4%)給与が低い(10.7%)労働時間や待遇に不満があった(8.5%)
2018年
転職理由
給与が低い(11.6%)職場の人間関係が悪い(10.0%)労働時間や待遇に不満があった(9.8%)
【引用元】「マイナビ転職動向調査2021年版(2020年実績)」

それでは、人間関係や給与が低いなどやりがいが感るのでしょうか。

【仕事やりがいがないを感じない】ストレスで楽しくない原因①上司や部下との関係が悪い

職場環境が悪く上司や同僚との人間関係がわるいと仕事にやりがいがない原因となるでしょう。

人間関係が悪いことは人からの協力もえることができなくなり、仕事をしづらく感じてしまいます。

シバッタマン

人間環境が改善されないまま仕事を続けてしまうと、ストレスを溜めてしまいます。そして何か仕事に対して悩んでいても解決ができず、一人でずっと考えることになり、仕事が遅いなど評価があるかもあしれません。

その場合にはとてもじいゃりませんがモチベーションがあがりません仕事にやりがいを感じられなくなる可能性はとても高いです。

【仕事やりがいがない】ストレスで楽しくない原因②仕事に未来がみえない

仕事のやりがい原因の一つに「他者貢献」があります。自分の仕事が誰かの役に立っている実感を感じられない場合、やりがいも失いやすいです。

シバッタマン

つまり「人の役に立っていない」ことが仕事にやりがいがないと感じてしまうかもしれません。

待遇や職場環境に不満がなくても、自分の仕事が誰かの役に立っていると実感できないと、仕事にやりがいを感じなくなってしまうようです。

お金や働き方に不満はないものの、誰からも注目されることなく感謝されることもない仕事では、続けていくのに限界を感じてしまうかもしれませんね。

【仕事やりがいがない】ストレスで楽しくない原因③.いつも同じ仕事なのでつまらない

人によると思いますが、毎日仕事をやることに苦痛を感じる人もいれば感じない人もあります。

苦痛を感じる人は仕事にたいしてとてもモチベーションがあり、向上心が高い人ととも言えます。
新たに新しい仕事をみるけてくるでしょうが、毎日同じ仕事であると仕事にやりがいがないと感じるのは当然といえるかと思います。

シバッタマン

仕事面におけるやりがい低下の原因のひとつとして、成長の機会を失っていることが挙げられますね。仕事に飽きてやりがいを感じなくなっているときは、成長の機会がない状況かもしれません。

毎日の作業を何となくこなすだけでは、成長を実感できないでしょう。
やりがいを感じられないと、真剣に仕事に取り組めなくなり、適当に仕事をやることにもなるでしょう。

【仕事やりがいがない】ストレスで楽しくない原因④.仕事や職場での評価が悪い

シバッタマン

自分の仕事に対する評価が上司から低いと感じることは今までありませんか。心理学上でも上司からの評価が低いとやりがいを失う原因となっています。

心理学的にも、人間には承認欲求があります。褒められれば嫌な仕事も不思議と好きになりやりがいをもつようになります。仕事量が多いにも関わらず慈照寺から評価が低いと、承認要求はみたされません。


承認欲求がみたされなければ、仕事に対してのモチベーションに悪い影響を及ぼすのは当然といえるでしょう。ポジティブの評価をされるには下記を参考にしてください。

ポジティブの評価を得るには
  • 言葉での感謝を伝えられる
  • 会社から社長賞で表彰される
  • 仕事での貢献がみとめられて給料が昇給する。
  • 昇格して課長や部長になる
シバッタマン

目に見える評価がよいかもしれませんね。言葉だけでも上司が奮起させるためだけであり、やりがいをもてるとも限りませんしね。

仕事やりがいがない】ストレスで楽しくない原因⑤何をやってもうなくいかない

慣れていない仕事ばかり任されている、適正がない仕事ばかりを任され、出来る分野・得意な分野にも関わらず仕事中にミスが続いたとしてます。
その場合には自分は仕事ができない人間だとかんじてしまい、不甲斐なさを感じてモチベーションを保てなくなり、やりがいを感じなくなるでしょうね。

シバッタマン

仕事に対して真面目に取り組んでいる人ほど、ミスが増えることで自分を責めていしまいます。そしてうつ状態にもなりやすいといわれています。

「部署の業績に影響を与えているのは自分のせい」と感じてしまう。

ミスが増えることで上司から指摘されたり注意力散漫になったりしまいます。結果として、興味低下になりやりがいのない仕事だと感じてしまう場合があります。

【仕事やりがいがない】ストレスで楽しくない原因⑥.働く自分の未来が見えない

あなたが勤務している会社の業績が悪い、もしくはあなたの描いているキャリアと違う方向に会社がすすんでいて会社の将来性を感じない場合は、仕事にやりがいを感じない原因となります。
また、社内の会議であなたが務めている企業の業績が悪かったり、良くない噂が絶えなかったりする場合は、心配になります。

シバッタマン

キャリアを伸ばして会社に貢献できる人間になって頑張ったとして会社に未来がないなら仕事へのやりがいは低下していきます。

収入の増加やキャリアアップの機会もなく、自分がやりたい仕事を任される機会も少なくる可能性もあります。会社自体の経営状況や方向性も仕事のやる気に影響を与えます。

【仕事やりがいがない】ストレスで楽しくない原因⓻自己成長を感じない

収入の増加やキャリアアップがない状況も、仕事にやりがいを感じない原因の一つでしょうね。
残業時間がとても多いにも関わらず収入が低いと感じてしまうのは、やりがいの低下につながるケースとなります。

キャリアアップをすることで、資格手当などでの収入増や昇格によって、嫌いな仕事にやりがいを感じる人も多いものです。
いつまでも収入の増加やキャリアアップがないと、仕事にやりがいがない原因となりますし、まずますやりがいをなくしてしまいます。。

シバッタマン

自分自身の収入の増加やキャリアアップがないと、やりがいを見出せなくなるでしょう。

【仕事やりがいがない】ストレスで楽しくない原因⑧今後どうすえばよいかかわらない

シバッタマン

物事を続けていると達成感がうまれるかもしれません。ただ、目標をクリアすることで、より仕事において目指すものがなくなり、やりがいを見つけられないまま人もいますね。


新入社員の場合は仕事がわからず、まず会社の業務に慣れるまで小さな目標を設定できます。

ただ、仕事を覚えていくとつまらない仕事に感じてきてやりがいを感じない原因となってしまう可能性があります。

あなたにとって今の会社におけるキャリアプランなど将来的な目標がみつからないと、いつの間にか指示された作業をこなすだけの日々になってしまうことも考えられるでしょう。

記事引用元:仕事にやりがいを感じない原因とは?対処法も合わせて紹介

【仕事楽しくない当たり前】全然普通?やりがいがないストレスで辛い理由?

やりがいがないストレスで辛い理由①働くことが面倒

会社の仕事を生きがいにする必要はありませんが、やりがいは持った方がよいですよね。やりたいことがあるならなおさら辛いとストレスを感じることは多いかと感じます。

シバッタマン

「業務中に別のことを感じる」「なんだか最近仕事に集中できない」といった状態は、仕事にやりがいがないと感じている可能性があります。


もし残業続きでのことであえれば別ですが、疲れているわけではないのに、「普段より業務をこなすのに時間がかかる」という場合もです。

やりがいがないストレスで辛い理由通勤や朝がつらいから嫌

例えばですが仕事が楽しい場合は朝起きてその日は何の仕事ができるのだろう、予定が楽しいこと・嬉しいことなら、ワクワクすることかと思います。やりがいがある証拠です。

逆に、「仕事にやりがいがないので体が重い」「仕事にやりがいがないし、気分が乗らない」という場合は、仕事に対するやりがいがなく辛いなどストレスを感じている可能性はあります。

シバッタマン

仕事にやりがいを見出せないとき、職場へ行くのがつらいと感じる方もいるでしょう。仕事にやりがいを持てず職場に向かうのがつらい理由は今何なのでしょうか。例えば上でも例にあげましたが、劣悪な職場環境や人の役に立っている実感がないことなどですよね。

朝、会社へ向かうのに前向きになれずに辛いストレスと感じる場合は、仕事に対してのやりがいに原因の分析が必要になるかもしれません。

やりがいがないストレスで辛い理由自分のペースで働きたい

人間は、社会の中で協力して生きてる必要があるため、自分の立ち位置を知りたいと無意識に考え、人間は他人と自分との比較をする生き物です。

周りと比較してしまうことは自体は当然のことです。これを、社会的比較理論といいます。

シバッタマン

「他人軸」で見てしまうと自分の頑張りを素直に認めることができず、自信を高めることになりませんし、辛いストレスとかんじてしまい仕事にやりがいはないです。

他者からの評価を気にしたり、他者と自分を比較したりするのはなるべくやめるようにしましょう。

自分が立てた目標に対して、やるべきことがきちんとできたのか。あくまでも自分の成長を基準として評価することで、仕事にやりがいがもてず働くことに辛いストレスを感じないでしょう。

【仕事楽しくない当たり前】全然普通?辛い場合?やりがいを見つける方法

転職は当たり前?やりがい見つける方法①:今までの仕事で褒められたことはないか考える

自分の得意なことをさがしてやりがいをもてる目標をたててみましょう。例えば下記のような例があります。

やりがいを感じる仕事
  • あなたの得意なスキルで人の役に立つ仕事
  • 人より収入が良い仕事
  • 自分が楽しくできる仕事
  • 子供の頃のことから目標だった仕事
  • 自分が得意なことをみつけてスキルアップができるしごと
  • 上司から評価をされて承認欲求が満たされる仕事

あなたが好きなことや得意なことを仕事にすれば業務内容自体がやりがいになる人がおおいです。
人の役に立ったり正当な評価がもらえればそれもやりがいがないと感じることはありません。
承認欲求がみたされる、学生時代の友達より収入が良い、福利厚生がしっかりしている大企業に勤めることでやりがいになる場合もあります。

シバッタマン

私がエンジニアでしたので、自分が作った製品が世の中に出て人々の声を聴くことで喜びややりかいを感じたりありました。


どのようなことにやりがいを感じるかは人によって大きく異なるでしょうが、目標を探してみることはよいことかと感じます。資格を取得するとよいかもしれません。得意なことを資格からさがしてみましょう。

転職は当たり前?やりがい見つける方法:褒められたことから自信にかえる

シバッタマン

「長所」、「強み」というと、「自分にはそれほど自慢できるものはない」と弱気になってしまう人が多いようです。

しかし、「ごく自然で大したことがない」と思っていても、他の人と比べると実はもっと自信を持っていい良さを持っているものです。

謙虚になりすぎることなく、自分自身のアピールポイントを探してみましょう。

「自分の良いところ、優れているところ」のことです。”○○で一位”、”△△のスキルや資格を持っている”といった客観的な結果があれば分かりやすいです。

ただ、特別な資格や結果がなくても、職場で発揮できる長所はたくさんあります。やりがいのある仕事を見つけるには強みをかんがえてみましょう。やりがいのある仕事はみつかる方法③:.興味を持った仕事の企業やニュースを調査

転職は当たり前?やりがい見つける方法③:得意と感じたことのニュースをSNSや動画をみる

シバッタマン

興味を仕事があると、企業の最新の動向が分かるのが、新聞やニュース、インターネットをみるのはいかがでしょうか。

転職を考えているのであれば面接では現在の社会情勢について質問されることが多々あります。

 自分の志望する企業以外の情報を得ることのできる新聞やニュースは、チェックしておくのが得策だと言えます。重要だと思った新聞記事は切り抜いてノートに貼り付けておくとよいかもしれませんね。

また、業界を調べることによってより興味をもった業界に興味をもてるようになりますよね。

「業界地図」や「会社四季報」など、企業や業界の情報がまとまった本はとても便利でしょう。

 関心のなかった業界や企業に触れることができるので、選択肢が広がることもあります。これから伸びる業界や企業を知るきっかけになるかもしれません。

仕事にやりがいが必要かな?転職エージェントに相談をしてもらう

転職エージェントは、さまざまな方の転職についての相談にのっています。本当にいろいろな方の転職をしたいが迷っていない場合にはやりがいのある仕事はみつかる方法をエージェントは把握しています。よって在職中に転職するのがおすすめではありますが、退職が出来ない場合には転職エージェントに相談をしてみましょう。

あなたにとってもやりがいのある適性を見つけ、仕事や会社を見つけて伝えてくれる可能性があります。

また、やりがいのある適性を見つけ、仕事や会社に悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか。それも転職エージェントに相談することが可能です。

シバッタマン

やりがいのある適性を見つけ、仕事や会社も転職エージェントに相談するのがよいと思います。仕事を辞める理由は千差万別です。で会社を退職をした方は多くいます。あなたにぴったりのアドバイスをエージェントはしてくれるとおもいます。

特にもっとも求人数が多いといわれているリクルートエージェントであればあなたが希望している求人はみつかるのではないでしょうか。

非公開求人も含めて様々なやりがいの内容をエージェントを聞いたうえで、リクルートエージェントではあなたにお仕事を紹介してくれるでしょう。

マイナビ転職

マイナビ転職は幅広い職種を扱う総合求人サイトです。

リクナビNEXTと同様に、同ブランドの新卒求人サイトも保有しているため、若手層からの支持が厚く会員の半数以上が40代女性以上にも求人がございます。また、マイナビニュース、マイナビ転職エキスポなど様々な求職者接点を持っていることが特徴です。

転職サイト名マイナビ転職
運営会社株式会社マイナビ
求人数(非公開求人・公開求人)公開求人20,367件 会員登録数 644万人
対象エリア全国
対象年齢20代〜50代
得意分野総合求人

関連記事:【マイナビ転職の評判・口コミ】良い?悪い?マイナビ転職キャリアパートナー

エン転職

エン転職は有名な転職サイトです。

ネットでは様々な口コミが飛び交っています。

エン転職は会員数約600万人の内、約67%以上が35歳以下の若者で構成されています。 若者が気軽に求人を検索できるように、使いやすいサービスになっていることが特徴です。

例えばマイページには画面上部に求人検索・スカウト・カレンダーといったメニューバーがあり、使いたいサービスをクリックするとそのページに移行します。 必要な情報だけを簡単にチェックできるため、「使いやすい」と評判です。

さまざまな事業でIT化を図っているので、その時のノウハウが活かされていると言えるでしょう。 さらに、エン転職のアプリはパソコン版とほぼ変わらない充実した機能が搭載されています。

転職サイト名エン転職
運営会社エン・ジャパン株式会社
求人数(非公開求人・公開求人)1,000万人 うちスカウト会員数310万人
対象エリア全国
対象年齢20代〜50代
得意分野総合求人

リクルートエージェント

実績の豊富さで国内有数の【転職エージェント】として知られる【リクルートエージェント】。運営元の株式会社リクルートは【リクルートダイレクトスカウト】や【リクナビNEXT】を運営していることでも知られています。知名度が高いため利用者も多く、これまでに37万名以上もの転職成功を実現しています。

公開求人・非公開求人含め、常時20万件以上の求人を保有しており、幅広い業種・職種に対応しているため、ポジションに関わらず受け皿がとても広いのが特徴です。

転職サイト名リクルートエージェント
運営会社株式会社リクルート
求人数(非公開求人・公開求人)117,600(公開求人)、35,646(非公開求人数)
対象エリア全国
対象年齢20代〜50代
得意分野総合求人

関連記事:【リクルートエージェントの評判/口コミ】転職サイトと求人と費用?悪い?最悪

doda

dodaエージェントサービス」は、「doda」という求人情報サイトの中にある転職支援サービスのことを指します。

転職活動が不安な人におすすめなのが、doda転職エージェントですね。CMを見たことがある人も多いことでしょう。転職のノウハウが豊富なため、利用する人は数多くいます。

dodaはさまざまなサービスを利用できるため、仕組みがややこしいと感じる人もいるかもしれません。dodaで利用できるサービスは、複数のサービスを併用するのはもちろん、自分にメリットの大きいサービスを選んで利用しても構いません。

サポート力の高さもdodaの魅力のひとつです。エージェントサービスで受けられます

転職サイト名Doda
運営会社株式会社パーソナルキャリア
求人数(非公開求人・公開求人)84,259(公開求人)、177,389(非公開求人数)
対象エリア全国
対象年齢20代〜50代
得意分野総合求人

関連記事:【dodaの評判】転職サイトのデューダのエージェントの口コミ

ビズリーチ

ビズリーチは、「選ばれた人だけのハイクラス転職サイト」がキャッチフレーズの、ハイクラス(ハイキャリア)向けに特化した転職サイトです。ビズリーチは正社員転職に特化しています。

優秀なヘッドハンターは50代のレジュメにも常にアンテナを張っているため、実力がある50代・60代を見逃しません

『ビズリーチ』の主力サービスは、一言で説明すると「4600人以上のヘッドハンターや人事担当者から直接指名をうけることができるヘッドハンティング型の転職サービス」です。

3分の1以上が年収1000万円を超える求人案件というだけあり、年収が高い金融系・コンサルタント系・外資系企業などの案件が特に充実していますね。業界などは偏りがでてきてしまいますね。

転職サイト名ビズリーチ
運営会社株式会社ビズリーチ
求人数(非公開求人・公開求人)84,259(公開求人)、177,389(非公開求人数)
対象エリア全国
対象年齢30代〜50代
得意分野ハイクラス求人

関連記事:【ビズリーチの口コミ・評判・最悪】転職サイトと年収と評価は使えない?bizreach

DODAチャレンジ

相談者

例えば転職サイトDODAの求人をみてみましょう。システムエンジニアを募集しているのがわかります。
また、

統合失調症、双極性障害、うつ、発達障害、高次脳機能障害のある方々のご支援実績がございます。就業経験の少ない方、支援機関通所中の方はもちろん、現職中の方の年収アップのご支援も多数ございます。

よくある質問①発達障害ADHDの特性がプログラマーやシステムエンジニアの求人はあるの?

私が大切にしていることは、求職者ご自身の想いに真摯に向き合うことです。転職を考えておられる方は叶えたい希望や不安、うまく言葉にならないモヤモヤした気持ちなど、様々な想いを抱えていらっしゃると思います。まずはそのようなお気持ちをお話して頂き、整理することが私の役目だと考えています。時にはプロとして客観的なアドバイスをさせて頂くこともありますが、カウンセリングでは話しやすい雰囲気を心がけご自身のお気持ちに丁寧に寄り添うことを何よりも大切にしています。こんなことまで職場にお願いしてもいいの?前職ではこんな時に困ったのだけれど……、というお話を是非お聞かせください。職場に理解して頂ける伝え方やご自身で取り組める対処法を一緒に考えていきましょう。法人営業で学んだ企業の人事視点を取り入れてご提案致します。

引用元:https://doda.jp/challenge/service/adviser/nm.html

また、発達障害の方がDODAで仕事を続けるコツが記載されています。

社名パーソルチャレンジ株式会社
本社〒108-0014 東京都港区芝5-33-1 森永プラザビル本館19F
資本金45百万円(単体)
※パーソルホールディングス100%出資
創立年月日2008年1月1日(特例認定 2008年11月)
※ 2017年6月1日付、株式会社フロンティアチャレンジから社名変更
取締役代表取締役井上 雅博取締役中村 淳
事業内容障害者専門の人材紹介、コンサルティング、就労移行支援、委託訓練、教育・アセスメント、公共事業受託、事務アウトソーシング
許可番号有料職業紹介事業許可番号 13-ユ-040608
従業員数1,241名
(2022年4月1日現在、うち障害者人数 747名 : 身体107名/知的52名/精神588名)
サポート体制精神保健福祉士、GCDF-Japanキャリアカウンセラー
第2号職場適応援助者(ジョブコーチ)、障害者職業生活相談員
関連会社パーソルホールディングス株式会社
【仕事やりがいがない】割合?ストレス楽しくない!辛い・当たり前で必要かの理由やモチベーション対処?転職

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

精神障害者保健福祉手帳 保持者&障害年金受給者身体です。今は発達障害の就労支援に通っています。

障害手帳もちで会社はクビになり今は無職です。この発達障害のブログを作成することが心の支えです。家族もローンもあります。発達障害でも頑張れるを皆様にお届けします

発達障害のため転職経験も多いですIT業界で働いていたので、転職経験についてもお伝えします。

【資格】
Webディレクション資格認定者、Google アナリティクス個人認定資格(GAIQ)など他 IT資格を取得

オンラインだからこそできるサポートを大切にしていきます。

コメント

コメントする

目次