MENU

米津玄師は発達障害?高機能自閉症なの?アスペルガー症候群?ASD?よねず

米津玄師は発達障害はアスペルガー症候群なの?高機能自閉症だった!

様々な共感を引き起こす歌詞とそれを素晴らしい歌唱力で歌い上げ若い世代を魅了するシンガーソングライター『米津玄師』さん。

本人が発達障害であったことをカミングアウトしています。

楽曲に表れる独特のメロディーは、自分が快感を覚える部分が他人にとって独特である、つまり「自分の快感ポイントのお陰である」と語っています。

その反面王道と呼ばれるポップな曲のコード進行も気持ちいいと感じるので、自分の作品の中でも取り入れたいとも語っています。

「作曲においては他人と同じことをしていてもしょうがない」

というのは第一にあるという。当時ハチ名義で曲を生み出していたときは、実際にドラムで叩こうとすると腕が2本では叩けないフレーズが入っている。

目次

米津玄師は発達障害?高機能自閉症なの?アスペルガー症候群?ASD?よねず

米津玄師のプロフィール

出生名 米津 玄師(よねづ けんし)
別名 ハチ(ボカロP名義)
生誕 1991年3月10日(31歳)


出身地 日本の旗 日本・徳島県徳島市
学歴 徳島県立徳島商業高等学校卒業
ジャンルJ-POPロック
職業
歌手シンガーソングライター音楽プロデューサーボカロPイラストレーター映像作家
担当楽器
ボーカルギタープログラミング
活動期間 2009年 –


レーベル
BALLOOM(2012年)
ユニバーサルシグマ(2013年 – 2015年)
Sony Records / MASTERSIX FOUNDATION(2016年 – 2019年)
SME Records(2019年 – )
事務所 REISSUE RECORDS(2013年 – )

米津 玄師はアスペルガー?高機能自閉症?

米津 玄師は自分自身では本人がカミングアウトしています。20歳の時に高機能自閉症と診断されたようですね。JAPAN11月号米津玄師の2万字インタヴューで告白しています。

僕はずっと普通の人になりたかったんですよ、子どもの頃から。普通ではないっていう感覚によって苦しい思いをしてきた自覚もあって(JAPAN11月号米津玄師の2万字インタヴューで告白)

「幼少時代には外で遊ぶのが嫌い、両親とも上手く交流出来ない、友達とも上手く付き合えない、バンドを組んでもすぐにけんかして解散してしまう、他人の言ってることが理解できない、1人で作業するのが好きだった。」

天才アーティストの米津玄師さんですが、高機能自閉症であることが判明しています。

そのほかにも下記のコメントも!

昔は人と意思疎通するのが苦手だった。友人がいなかったから頭の中で描いた友人と話していた高校時代に組んだバンドが上手くいかなかった。


今だからこそコミュニケーションが出来る。

世に天才と呼ばれる方の中に、アスペルガー症候群の方が多いというのは知っていましたが、高機能自閉症というのは聞きなれない言葉です。

高機能自閉症とは?

知的な発達の遅れのある典型的な自閉症に対して、知的な発達の遅れのない自閉症を高機能自閉症、もしくはアスペルガー症候群と言います。


 知的な遅れがないので、一見理解しているように思われることが多いのですが、会話のやりとりの中で妙な違和感を感じることがあります。

特徴としては

  • リスト自閉症の3つの特徴を持つこと(言葉の発達の遅れと偏り、対人関係の困難さ、活動や興味の範囲の狭さ)
  • その特徴は3歳以前に現れること
  • 知的な発達に遅れがないこと(lQ71以上)

アスペルガー症候群と高機能自閉症の違い

アスペルガー症候群は、自閉症の特徴を持ちながら、知的発達の遅れも言葉の遅れも伴わない状態を指します。

高機能自閉症では知的発達の遅れはないものの、言葉の遅れを伴うとされます。

天才と呼ばれる理由

ハチとしてボーカロイド動画投稿していた時から世界的に注目を集めていたにもかかわらず、謎の人物!カリスマ性抜群ですよね。

音楽や絵やダンスなど好きな事、美しいものにはこだわるけど他はどうでもいい。って感じの人ですね。

昔は閉じ籠りがちだったみたいです。

高機能自閉症と診断されたのは二十歳の頃らしく「だからか~。」って思ったらしいです。

多才なところだけではなく、話し方や性格が穏やかでどこか情熱的なところがあるので人を寄せるのでしょう。

作曲能力の高さ

作詞能力の高さ

絵のクオリティーの高さ

カリスマ性の高さ

米津玄師は二次障害で高機能自閉症以外にうつ病も患っていた?

米津さんは自身のofficialサイト「REISSUE RECORDS」の中で告白しています。

時間の流れが死ぬほど早くなったり、20時間も寝てたなんて聞くと、ちょっと堪えられないというか普通の生活は出来ないと思います。

別に隠しておくようなことでもない気がしてきたので書くけど、自分は鬱を煩っていたことがあって、その間は最低な生活を送ることが多かった。

そして今尚たまにあのときの気分を思い出すことがある。時間のながれるスピードが死ぬほど早くなって、気がついたら半袖じゃ暮らせない気候になってたり、近所のスーパーに行く決心をしてから帰ってくるまで1時間くらいかかったり、1日20時間くらい寝てたり。

http://reissuerecords.net/diary/switch/

まとめ

世間が想像してるより友人が多いからパリピと判断されているかと思われます。 お喋りで笑顔のたえない賢いけど、たまに天然な可愛いらしい方ですよ。

関連記事:【発達障害 得意なことがない見つけ方】やりたくないことを書きだす!ADHD

米津玄師は発達障害はアスペルガー症候群なの?高機能自閉症だった!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

精神障害者保健福祉手帳 保持者&障害年金受給者身体です。今は発達障害の就労支援に通っています。

障害手帳もちで会社はクビになり今は無職です。この発達障害のブログを作成することが心の支えです。家族もローンもあります。発達障害でも頑張れるを皆様にお届けします
オンラインだからこそできるサポートを大切にしていきます。

コメント

コメントする

目次