MENU
皆様疲れていませんか?障害者本人として日々で悩んでいる皆様の精神疲労を解決するメディアです。

【体調不良そのまま退職】電話や荷物は?診断書?なしすぐ退職 ?知恵袋

当ページのリンクには広告が含まれています。

突然の体調不良により、職場での働き続けることが難しくなった場合、即日退職を検討することはよくある選択肢です。

しかし、そのまま退職するにはどのような手続きが必要でしょうか?

 診断書なしでの退職や電話での伝え方は可能なのでしょうか?

この記事では、体調不良により退職に関する法律上のルールや労働基準法について解説します。

また、診断書の必要性や、体調不良での伝え方についても詳しくご紹介します。

さらに、退職代行サービスや休職の検討事項、退職後の荷物や離職票に関する質問にもお答えします。

体調不良による退職は一大決断ですが、適切な手続きや対応方法を知ることで、円満に退職することができます。

即日退職体調不良に関する疑問や悩みを解決し、円満な退職に向けた一歩を踏み出しましょう。

この記事を通じて、あなたの退職に関する疑問を解消し、次なる一歩を踏み出すための道標となることを願っています。

シバッタマン

体調不良だと即日退職したいと考えることはありませんか?今回の記事では体調不良で即日退職したいと考えて居る人に向けての記事になります。

退職代行EXITの無駄なく退職をサポート
【退職代行EXITは失敗】トラブル?退職代行イグジットやばい!株式会社社長テラハウス新野?

退職代行EXITは、業界のパイオニアとして最も知名度が高く、利用者からの評判も良好です。そして業界最安値です。

退職代行EXITの人気内容
即日退職可能業界最安値の2万円で即日退職が可能
実績と知名度退職代行の先駆けで実績と知名度が圧倒的
安心の弁護士監修弁護士監修により安心して利用できる

転職サポートを利用すれば、実質無料/

EXITは正社員・契約社員・アルバイト・パート問わず、一律20,000円(税込)という業界最安値の料金設定が大きな特徴です。他社が3~5万円する中、圧倒的なコストパフォーマンスで人気NO1が魅力です。

もちろん即日対応で退職代行成功率100%です。「業界最安値のパイオニアの秘訣を知るのはこちら

シバッタマンの紹介
シバッターマン
シバッターマン
  • シバッタマン
  • 精神障害者保健福祉手帳 保持者
  • 退職代行で40歳で会社を退職し就労移行支援へ
  • 氏名:柴田義彦
  • 退職代行&就労移行支援、ITの執筆
  • 妻と4歳の子供がいて住宅ローン・教育費に必死
  • うつ病で休職経験多数
  • WEB業界を辞め、障害と闘いなら自営に転身
  • 経歴・連絡先情報はプロフィールに表示
目次

【体調不良そのまま退職】診断書なしでもそのまま退職が可能の理由?知恵袋

【体調不良そのまま退職】診断書なしでもそのまま退職が可能の理由?知恵袋

①即日退職は出来る法律上のルール

シバッタマン

退職を伝える時期について、民法ではこのように述べています。

627条 当事者が雇用の期間を定めなかったときは、各当事者は、いつでも解約の申し入れをすることができる。 この場合において、雇用は解約の申入れの日から2週間を経過することによって終了する。 期間によって報酬を定めた場合には、解約の申入れは、次期以後についてすることができる。

引用元:即日退職(厚生労働省)

民法によると、無期雇用労働者である正社員労働者は、2週間前に退職の旨を伝えれば退職することができます。

そのため、会社の就業規則で「一ヶ月前に退職する旨を上長に伝える必要がある」と決められていたとしても、基本的には民法の「2週間」が優先されます。

退職の理由は、人間関係の悩みや仕事が合わないからなど、どんな理由でも退職できます。

②即日退職は出来るのか労働基準法では?

シバッタマン

即日退職をするためには、厚生労働の民法に記載された2週間前の退職の申告に加えて、労働基準法による有給についての記載がございます。

[A10-1]労働基準法第39条第1項では、使用者は一定期間継続して勤務した労働者に対して、年次有給休暇を与えなければならないと定められています。 この年次有給休暇については、使用者は、労働者が請求する時季に与えなければならないと定められており(同条第5項本文)、使用者に命じられて取得するものではありません。

即日退職できるか(労働基準法)
シバッタマン

労働基準法では、全労働日の8割以上出勤していて、入社から6か月以上経っている者に対しては、10日間の有給の付与を保証しています。

③体調不良で即日退職するには有給休暇の残日を調べよう

退職退職の旨を伝えるときに、2週間以上の有給休暇が残っていれば、退職するまでに出社する必要がなくなり、晴れて自由の身となります。

この有給休暇の日数が、即日退職を可能にする要件です。

シバッタマン

有給休暇は、勤務期間が長くなればなるほど増えるので、何日残っているか事前に調べてください。

有給休暇には期限があり、それが過ぎると消滅してしまうので、総務部に問い合わせるなどをして確認してください。

稀にブラック企業で「うちの会社には有給休暇などない」と主張するところがあるようですが、上に記載した労働基準法に照らし合わせるとその主張は認められません。しっかりと自分で計算して、残日を確認してください。そして、代行サービスに連絡をしてもらうときに、有給の日数を伝えてもらい、有給消化をしてから退職できるように話を進めてもらってください。こうすることで、即日退職が可能になります。

④退職届を受け取らないと会社側が違法になる

シバッタマン

会社側が退職届、退職願を受け取らないことは違法になるの?

退職届、退職願ともに、労働者から提出された届出を受け取らないことは違法になります。

ですから退職したいのに退職届が受理されない、もしくは退職届の用紙を会社の責任者が労働者の目の前で破ってしまうという行為は違法なのです。

④有給休暇を使ってしまっている場合や入社してから六か月は即日退職ができない

一方、有給休暇を使ってしまっている場合や、入社して6か月以内であると、残念ながら即日退職をすることはできません。それでも待てない場合は、会社と協議するしか方法はありません。

【体調不良そのまま退職】診断書や電話で荷物はどうする?知恵袋!

医師から診断書をもらう

シバッタマン

対象不良で即日退職をしたい場合は、医師の診断書があれば可能となります。適切な診断のもと適切な治療を受けており、そのうえで医師の判断で働けないと診断されたら休職しなくてはなりません。

医師に「診断書を発行してほしいです」と相談してみましょう。 そこで医師が「診断書を発行することができる」と判断した場合に、発行してもらうことができます。

診断書とは、うつ病など心の病気で学校や会社を休む際に必要となる書類です。 診断書と一口に言っても、クリニックの書式で作成する休業や配慮に関する診断書は即日発行可能です。

辞められないという使命感やプレッシャーが、さらにうつを進行させる原因にもつながるため、早い段階で気持ちを軽くすることが大切です。

自己判断でうつ状態、あるいはうつ病と決めつけるのは良くないことです。

うつ病かなと思ったら、自己判断をせずに、総合病院の精神科や心療内科、精神科のクリニックなどに相談しましょう。内科などのかかりつけの医師に相談したり、保健所や精神保健福祉センターの相談窓口を利用することもできます。うつ病を克服するためには、早めに専門家に相談し、しっかりと休養をとることが大切です。

引用元:うつ病(厚生労働省)

「少し休めば治る」などと考えずに、心療内科や精神科を受診し、専門医の判断のもと治療を行いましょう。うつ病を理由にスムーズに仕事を退職するには、まずは医師に“診断書”を発行してもらいましょう。

医師の診断書があれば、ら即日退職が認められる可能性もあり、休養・治療に専念できます

体調不良で即日退職で一般的な伝え方

体調不良で退職を伝える方法は下記があります。

体調不良での退職の伝え方

・『退職届を直接渡す』

・『内容証明郵便を郵送』

・『電話』

・『メール』

・『退職代行に依頼』

退職理由は『体調不良』もしくは『一身上の都合』と記載して問題ありません。

電話で即日退職したい場合の伝え方!知恵袋も

体調不良で即日退職したい場合は電話では上司に退職の意思をはっきりと伝える必要があります。

シバッタマン

内容としては「体調不良で仕事を続けるのが難しいため、退職させてください」「一身上の都合により、今月付けで退職したいと考えております」でかまいません。

理想的な時間は、始業30分前または終業後〜1時間です。 早朝や深夜は必ず避け、できる限り業務時間内も避けるようにしましょう。 業務時間を避ける理由は、退職連絡はあくまでも自己都合であり業務外だからです。

知恵袋でも退職不良を電話でしたいとの声

体調不良で会社に行けそうにないのですが退職したいです。 退職することを電話で伝えるのは基本的に非常識ですが、退職しようと思っていますという相談を上司に電話ですることも非常識でしょうか?

引用元;体調不良で即日退職をしたい(YAHOO知恵袋)
知恵袋の体調不良のベストアンサー

全然非常識ではありません 退職届けも、電話でその旨を伝えて、後日郵送でも構いません 体調不良なんでしょ、電話で当然かと 但し電話とはいえ、退職の意志を示せば撤回はできません

体調不良でお休みが続いているのか、たまたま体調不良でお休みされているのかにもよりますね。 長期体調不良でお休みなら電話で退職を伝えても良いかとも思います。

メールで即日退職したい場合の伝え方

退職を伝える際の伝達方法には法的な規定がありません。

マナーとしては面談で直接伝える、もしくは事情がある際はメールで伝えるなどと言われます。ただ、絶対的な義務ではありませのでメール伝えても構いません。

退職する旨をメールにまとめ、直属の上司や人事部に送信しましょう。メールの送信記録は必ず保存して残しておきましょう。

シバッタマン

精神的に辛くてうつ病と診断された場合には上司にも連絡することがおおいかもしれません。その場合にはメールで退職を伝える人も多いものです。会社をやめないと退職は難しいと伝えたほうがよいでしょう。

メールでも伝え方

「長らくお休みを頂いて申し訳ありません。 体調が思うように回復せず、このまま在籍し続けるのはご迷惑になるので、〇月〇日で退職させていただきたいと思います。」 「この度、〇月〇日をもちまして退職したく存じます。 体調が思わしくなく、 このままでは業務の継続が困難であると考えたためです。」

退職代行業者を利用して即日退職をする

シバッタマン

退職代行サービスは「辞めたいけど、そんなことを上司に言ってしまったら酷い目にあわされそう」と、普段から体調不良で苦しんでいる人を楽に退職させてあげるためのサービスです。

退職代行のサービスの普及にあやかり、偽の業者も存在するので申し込む際には気を付けなければなりません。どの業者を利用するか、しっかりリサーチしましょう。

サービスを実施している退職代行業者であっても、法律家ではないので会社と交渉や協議をすることはできません。

 もちろん、即日退職は労働基準法と民法に則って行うことができますが、急な退職によって会社に損害をもたらした場合や、有給取得についてなど、会社側から交渉を依頼してくる可能性がありますが、業者ではそれに対応することはできません。また、こちらとしても未払い賃金など請求がしたくても、その交渉を退職代行業者に依頼することはできません。

 偽の業者を利用してしまうと、勝手に法律に関することを会社と話して交渉をしたり、退職者の家族になりすまして電話をしたりと、後のトラブルにつながることを引き起こしかねません。

 依頼をする際は、トラブルを避けるためにも、代行サービス業者の実態を必ず確認するようにしてください

荷物はどうする

退職する際、荷物についてはどうするかを考慮する必要があります。

シバッタマン

荷物が少ない場合は自分で持ち帰ることができますが、多い場合は事前に準備をしておく必要があります。

会社に届ける荷物は?

 例えば、会社に倉庫がある場合には、倉庫に預けることができます。

また、引越し業者に依頼し、自宅へ送ることもできます。ただし、費用がかかる場合があるため、事前に確認する必要があります。

荷物の量や種類によっては、一時保管や処分を検討することも必要かもしれません。

会社に届ける荷物

シバッタマン

体調不良で退職する場合、会社に届ける荷物は、個人的な物品や文書、社員証、パソコンや携帯電話など、会社が貸与した備品や機器などが含まれます。

 これらの荷物は、人事部や上司に届ける必要があります。

届け方は、会社の規定に従って手続きを行い、返却が必要な物品については、状態を確認し、返却書を提出することが一般的です。

 荷物の返却が済んだら、会社からの指示を待ち、退職手続きを完了させる必要があります。

【体調不良そのまま退職】での検討事項は?

【体調不良そのまま退職】での検討事項は?

①辞めたくないとおもったら退職より休職がおすすめ

対象不良の場合、会社をやめるより休職のメリットとして挙げられるのは、「治療に専念できる」「負担の多い日常(業務)から解放される」「好きなことに時間を費やせる」といった点があります。

また、体調不良の場合は判断能力がおちているため、元気になって通常の心理状態になったら退職すると検討するのもお勧めする理由になります。

体調不良で業務を続けると、さまざまな悪影響が生じる可能性があり、より悪化の可能性もあります

②休職と決断したらら医師から診断書をもらう

シバッタマン

休職時には、医師の診断書を必要とする場合が大半ですし、様々な保障を受ける際にも医師に記入してもらう書類があります。適切な診断のもと適切な治療を受けることが、状態の改善の近道です。

「少し休めば治る」などと考えずに、心療内科や精神科を受診し、専門医の判断のもと治療を行いましょう。うつ病を理由にスムーズに仕事を退職するには、まずは医師に“診断書”を発行してもらいましょう。

医師に「診断書を発行してほしいです」と相談してみましょう。 そこで医師が「診断書を発行することができる」と判断した場合に、発行してもらうことができます。

診断書とは、うつ病など心の病気で学校や会社を休む際に必要と気に必要なものです。

休職すると決めた後の伝え方

シバッタマン

「休みたいから休む」というのは社会人としては褒められたことではなりません。仕事を休む場合には上司や同僚に多少なりとも迷惑がかかります。それは自分自身が休む場合も感じたことがあったかもしれません。

周りの人から納得されるような、具体的な理由の説明が必要です。例えば仕事を休むときの具体的な理由は下記となります。

仕事を休むと決めた後に会社にする内容
  • 体調不良のため

インフルエンザや腰痛、歯が痛い、風邪、頭痛、生理痛など

休職するうえでも無断欠勤はしない

シバッタマン

無断欠勤について法律上の定義はありませんが、「事前に連絡なく会社を休むこと」を指すのが一般的です。

会社の規定に従って事前に手続きを行う休暇や欠勤とは異なます。

 予定外の欠員が発生してしまうため、業務に支障が発生しまうす。

取引先にも多大な迷惑を掛ける恐れがあるため、無断欠勤は社会人として避けるべき行為といえるでしょうね

就業規則で休職の記載はあるか確認する

シバッタマン

体調不良の場合はの就業規則を確認してみましょう。休職については会社ごとにルールが異なります。休める期間も違ったり、給与が支払われる場合もあります。会社によってそれぞれです。休職自体の規則は国の定めはありません。

どんな理由で、どんな要件を満たせば休職制度を利用できるのか確認しましょう。会社の休職拒否が違法なのかは会社の就業規則を確認しないとわかりません。

体調不良の場合に、どんな理由で、どんな要件を満たせば休職制度を利用できるのか確認しましょう。

会社の休職拒否が違法なのかは会社の就業規則を確認しないとわかりません。

【体調不良そのまま退職】ならすぐ即日退職なら退職代行も検討しよう

体調不良そのまま退職】ならすぐ即日退職なら退職代行も検討しよう

会社のパワハラなどで体調不良なら退職代行の弁護士に依頼する

弁護士は交渉のプロフェッショナルです。慰謝料など請求したい場合は弁護士の退職代行をお勧めします。

法律と照らし合わせて、会社側の違法性のある行為について追及することができ、退職希望者が有利に交渉を進めることができます。

国家資格である弁護士ですので、会社側にもプレッシャーを与えることができるので、比較的スムーズに退職できます。

体調不良退職をする場合にもトラブルを避けるために、弁護士に依頼することをおすすめします。

一般的な退職代行会社より費用が高くなることが多いですが、初めから弁護士に退職の処理を依頼すると安心でしょう。

 会社と協議や交渉になっても、自分がそこに出る代わりに、弁護士が合法的に対応してくれます。また、代行業者が対応できない残業などの賃金の未払いに関しても、弁護士なら交渉可能なので、安心して任せることができます。

退職代行みやびがおすすめ

【即日退職体調不良】診断書やそのまま電話で仕事を退職!知恵袋!荷物?診断書なし
引用元:https://taishoku-service.com/

無料相談後に弁護士法人みやびの利用を決めたら、退職代行の依頼をします。

  依頼後には、今後の流れや入金の案内などの連絡が来ます。 サービス内容をよく確認した上で、着手金55,000円(税込)を支払いましょう。 支払方法は、銀行振込のみとなります。

慰謝料とは関係なく体調不良ですぐにでも辞めたい場合は退職代行を利用しよう

パイオニアで人気・知名度で業界最大手の退職代行EXIT

退職代行EXIT
退職代行EXIT

退職代行EXITは、日本で最初に「退職代行」を専業として展開したパイオニアであり、業界最大手の退職代行業者です。

 弁護士の指導やノウハウの提供を受けたスタッフが対応し、適切なアドバイスを提供しています。退職成功率100%を誇っており、多くの人々が円満に退職できたという評判があります。

24時間営業しており、親身になって相談に乗ってくれるという特徴があります。

会社名EXIT株式会社
設立2018年
会社所在地〒150-0041東京都渋谷区神南1-12-16 和光ビル5F
代表取締役新野俊幸岡崎雄一郎
事業内容退職サポート業務・メディア運営
シバッタマン

退職代行EXITは、業界NO1の安さの20,000円(税込)です!安く済ませたい人や金欠の人に向いていると言えます。
また転職サポート付きです。

退職代行EXITの無駄なく退職をサポート
【退職代行EXITは失敗】トラブル?退職代行イグジットやばい!株式会社社長テラハウス新野?

退職代行EXITは、業界のパイオニアとして最も知名度が高く、利用者からの評判も良好です。そして業界最安値です。

退職代行EXITの人気内容
即日退職可能業界最安値の2万円で即日退職が可能
実績と知名度退職代行の先駆けで実績と知名度が圧倒的
安心の弁護士監修弁護士監修により安心して利用できる

転職サポートを利用すれば、実質無料/

EXITは正社員・契約社員・アルバイト・パート問わず、一律20,000円(税込)という業界最安値の料金設定が大きな特徴です。他社が3~5万円する中、圧倒的なコストパフォーマンスで人気NO1が魅力です。

もちろん即日対応で退職代行成功率100%です。「業界最安値のパイオニアの秘訣を知るのはこちら

労働組合人気1位:退職代行SARABA

【さらばユニオンとは退職代行】労働組合?さらばユニオン違法?

シバッタマン

退職代行SARABAは、労働組合が運営する退職代行サービスです。24時間365日対応可能で、即日退職も可能です。費用は24,000円で、全額返金保証もついています。

項目内容
サービス名退職代行SARABA(公式サイト)
運営開始2019年8月
管理会社株式会社スムリエ
営業時間24時間365日
料金24000円
支払い方法クレジットカード、銀行振込、コンビニ払い
業務内容退職の意思表示、退職日の調整、未払い給料や残業代の請求、退職後のトラブルの相談

退職代行sarabaは、料金が安く、即日退職が可能で、後払いサービスもございます。

退職代行sarabaの無駄なく退職をサポート
【退職代行SARABAの体験談】デメリットは労働組合と弁護士?転職サポート!株式会社ワン

\労働組合NO1の安心料

モームリは、労働組合提携、株式会社による管理のもと、安心安全・確実に退職手続きを代行する退職代行サービスです。料金は、正社員が24,000円です。「今でも全額返金保証か調べてみる

法的相談なら弁護士法人みやび

特徴は弁護士の退職代行なのに相談と有給請求を無料で行ってくれます。更に、営業時間内での連絡であれば返信が早いのが特徴です。

mamoriの紹介
  1. 弁護士の退職代行なのに最短即日で退職を実現
  2. 弁護士なのでもちろん退職金の請求や有給消化の交渉可能
  3. 弁護士なのでもちろん退職成功率100%継続中
  4. 弁護士の退職サポートでありながら退職後のサポートも充実(転職やライフプランの相談・給付金サポート)

魅力は安価なところではあります、弁護士サービスを利用したい場合は下記を利用してみましょう。

シバッタマン

弁護士の退職代行でのおすすめは弁護士法人みやびです。弁護士事務所が行う退職代行サービスになります。

非弁業者と違い、サービスに間違いがありません。他弁護士事務所様と違い、グループに社労士がおりますので、
労災申請など、複雑な案件も受けられます。

商号弁護士法人みやび
代表者所長 佐藤 秀樹(弁護士)
事業内容  企業法務全般
訴訟等の裁判業務
顧問業務
コンサルティングなどの相談業務
一般民事事件などの個人向け業務
所在地〒105-0021 東京都港区東新橋1-1-21 今朝ビル5階
TEL : 03-6264-6671(代表)
申し込み方法電話・メール・LINE
退職までにかかる期間不明
利用料金54,000円
オプション
未払い給料・残業代・退職金請求は着手金無料、オプションの料金は経済利益の20%
営業時間10時から21時

\ 弁護士なのに破格の安さと安心感 /

他の退職代行会社(人気No1以外)の退職代行が気になる方はこちらの比較ページをアクセス
シバッタマン

退職代行会社は数多くあります。その中で私は人気1位を紹介しました。ただ、その他の退職代行が気になる方は下記のエージをアクセス

【体調不良そのまま退職】荷物など質問事項

【体調不良そのまま退職】荷物など質問事項

即日退職した場合社宅に住んでいる場合や借りている備品はどうすればよい

即日退職が可能になることがわかったら、次のステップです。

 まず、社宅に住んでいる場合は、退職日までに荷物をすべて持って引っ越す必要があります。

 しかし、有給消化中であれば、まだそこに滞在することができるはずですが、次に住む場所や荷物の移動先に関しては、スムーズに出て行くためにも退職前に決めておく必要があります。

また、会社から支給されたネームカード、制服、勤怠カード、携帯電話などは、郵送で会社に返却することで対応可能です。

即日退職して離職票は発行される?

無事に退職が決まり、退職したあとは会社から離職証明書が発行されます。退職証明書がないと失業保険や再就職の際の手当金の給付を受けることができません。また退職後ハローワークでの職業訓練を予定している人は、離職証明書がなければ参加することができません。

離職証明書は会社側が労働者に対して発行するものです。離職証明書の発行は法律によって定められています。万が一、離職証明書を発行しない場合や、労働者からの請求に対して拒んだ場合には違法となるのです。

もし離職証明書が発行されない場合には一度会社に問い合わせたうえで、発行拒否された場合には弁護士に相談しましょう。

退職での 診断書のデメリットは?

シバッタマン

退職時に診断書を提出することにはいくつかのデメリットが存在します。以下に一般的なデメリットをいくつか挙げます。

  • プライバシーの侵害
  • 職場での信頼関係への影響
  • 健康状態に対する不正確なイメージや誤解将来の雇用への影響
  • 健康状態に対する不正確なイメージや誤解

 これらのデメリットは、診断書を提出する際に考慮すべき点です。退職や診断書の利用には個別の状況や法律の規定も関与するため、具体的なケースに応じて適切な判断を下す必要があります。

また、必要に応じて法的な助言を求めることも推奨されます。

具体的には下記の関連記事に記載しています。

ストレス 即日退職は?

シバッタマン

ストレスで即日退職で会社を辞めることは可能です。

 実際に私は正社員でも派遣社員でも契約社員でもすべてストレスで辞めています。結果として発達障害が原因だとわかったのですが、その当時の経験談も含めて正社員や契約社員でも退職した内容となります。退職代行も利用していますので、参考にしてください。

即日退職 パワハラはやめる?

シバッタマン

即日退職を考える理由の一つにパワーハラスメント(パワハラ)がある場合、その対策や対応方法は以下のようなものがあります。

  • 相談窓口への相談
  • 証拠の収集
  • 労働組合や労働弁護士の相談
  • 退職代行サービスの利用

パワハラに対する対策は個々の状況や法律によって異なります。

関連記事は下記にのせています。

パート で体調不良は

パート で体調不良の場合も退職は可能です。パートに関しても契約社員と同様でありますが、下記で記事をまとめています。

まとめ:【体調不良そのまま退職】電話や荷物は?診断書?なしすぐ退職 ?知恵袋

いかがでしょうか。

【体調不良そのまま退職】荷物?診断書なし電話!すぐ即日退職 ?知恵袋についてお伝えしました。

 退職意思を伝えたとしても受理してもらえなかったり「代わりの人を連れてこないとやめさせない」と言われてしまったり。そんな方におすすめしたいのが退職代行サービスを利用するのもありですね。

退職代行EXITの無駄なく退職をサポート
【退職代行EXITは失敗】トラブル?退職代行イグジットやばい!株式会社社長テラハウス新野?

退職代行EXITは、業界のパイオニアとして最も知名度が高く、利用者からの評判も良好です。そして業界最安値です。

退職代行EXITの人気内容
即日退職可能業界最安値の2万円で即日退職が可能
実績と知名度退職代行の先駆けで実績と知名度が圧倒的
安心の弁護士監修弁護士監修により安心して利用できる

転職サポートを利用すれば、実質無料/

EXITは正社員・契約社員・アルバイト・パート問わず、一律20,000円(税込)という業界最安値の料金設定が大きな特徴です。他社が3~5万円する中、圧倒的なコストパフォーマンスで人気NO1が魅力です。

もちろん即日対応で退職代行成功率100%です。「業界最安値のパイオニアの秘訣を知るのはこちら

【体調不良そのまま退職】電話や荷物は?診断書?なしすぐ退職 ?知恵袋

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次