MENU

【休職したい疲れた】甘え?会社を休んだ方がよいサイン!休職で過労の診断書のもらい方?病気うつ

【休職したい疲れた】甘え?会社を休んだ方がよいサイン!休職で過労の診断書のもらい方?病気うつ

【休職したい疲れた】甘えなのかな

休職したい会社を休んだ方がよいサインは?

休職で過労の診断書のもらい方ってどうするの?

シバッタマン

私自身発達障害とわかったのはあとあとですが、うつ病で休職をしたいと考えたことがなんどもありました。結果、休職を数回したことがあり、ただ甘えとはおもいません。結果として発達障害がわかり、休職を繰り返してしまった原因がわかりました。

今回の記事では、【休職したい疲れた】甘え?会社を休んだ方がよいサイン!休職で過労の診断書のもらい方?についておつたえします。

目次

【休職したい疲れた】甘え?会社を休んだ方がよいサイン!

症状はどうなる?しんどいだるい辛い無力のサイン?甘え

精神的に疲れた何もしたくないは、精神面だけでなく体の不調としても現れます。の症状が起こるのは、全身の機能に関わっている「自律神経」が、過度のストレスで乱れてしまうからです。心の調子が不安定になることで、飲酒量が増えたり、行動が大胆になったりする方もいます。

シバッタマン

よって甘えではありません。自分の生活を見直す大切な期間です。

「自分らしくない行動が増えた」心の状態に注意したほうがよいでしょう

精神的に疲れた何もしたくないの特徴

疲れているのに眠れない
寝てもすっきりしていない・熟睡できない
体がだるい・動かしにくい
食欲が出ない
過食
のぼせ・冷えが常にある<
頭痛・動悸を感じる
下痢・便秘が多い
めまい
体調がよいと感じる日が減った・常に体調が悪い

サイン①疲れたと感じるサイン

シバッタマン

仕事で疲れた感じる瞬間は頑張っていた仕事の成果が出ないと一気に疲れを感じてしまいます。

人は掛けた時間やエネルギーの分だけ成果を期待してしまうものです。仕事の目標が達成されないと疲れたとかんじてしまいます。また、達成した成果によって、日々の疲れが癒されることもあるのです。

サイン②一人で仕事を抱え過ぎて疲れを感じる

シバッタマン

気付いたら、自分一人の手では負えないほどの仕事を抱えてしまったときがあるかもしれません。頑張っているからではあるのですが、一人で仕事を抱えている人は疲れを感じやすいです。

その場合には周りの同僚に比べて「なんで自分だけ」という思いから一気に疲れを感じてしまうかもしれませ
ん。一生懸命に仕事をやって仕事を抱えすぎて、評価をおとしてしまい、更につかれを感じてしまう可能性もあります。

サイン④新しい仕事にやる気が出ない

シバッタマン

今までやっていて、一つの仕事を終えたとします。そして、新しい仕事に取り掛かろうと思っている場合にやる気がでないことがあります。


前の仕事で自分で自覚している以上にエネルギーを消費してしまっているのです。これは前の仕事で過集中が発揮しすぎて疲れをかんじなかったのかもしれませんね。

サイン⑤相手の悩みや相談をよく受ける

シバッタマン

仕事上で自分はつかれているにも関わらず、よかれ と思って友達の相談を聞いていると、知らず知らずに気持ちが落ちてしまうこともあります。

自分がつかれているにも関わらず、人の感情は共鳴してしまうことがあります。相手のネガティブな感情に付き合っているとそれが自分の疲れとしてかさなってしまう可能性があります。

サイン仕事に適性がないと感じた

シバッタマン

仕事に適性を感じなかったら疲れたと感じるさいんかもしれません。。

辞めることを「逃げ」や「後ろ向き」などネガティブに考えすぎないようにしましょう。

よく考えた上で転職を決断するのはポジティブな行動です。現在や将来の自分自身を考えや価値観を大切になりますね。

シバッタマン

私もプログラマーを新卒でしていましたが、とてもセンスが必要な職種であります。資格をとって、第2新卒で転職をしました。仕事から逃げたとおもっていませんし、後悔してないパターンでもあります。

【何もしたくない疲れた】仕事しばらく休みたいたい病気やうつも?

精神的な病気やうつの可能性

シバッタマン

ストレスを溜め込み過ぎると、ネガティブな感情が強くなってしまうことがあります。ネガティブな感情が強くなることで、気分が落ち込んだままとなり、何に対してもやる気が起きなくなります。

後悔するパターンでもありません。楽しめていた趣味や好きなことを楽しめなくなっている場合、うつ病である可能性も否めません。退職を考えると同時に、専門機関を受診し、早めに治療してください

病気の可能性は自己判断はできない

病気の場合は、物事や作業に対する継続力がなく、仕事を最後まで成し遂げるのが難しいです。ましてや病気と考えることもできないでしょう。

病気の可能性もあり診療内科に通院する

シバッタマン

病気の場合は仕事に対して前向きな姿勢になりにくく、何事にも妥協しがちです病気や仕事ができないことで何か心当たりがある場合、早めに心療内科や精神科を受診してみることをおすすめします。

仕事できない辛い場合に、「この程度で受診しても良いのだろうか」「医師の診察を受けるほどの状態なのか分からない」と遠慮を感じるかもしれませんが、不安が生活に支障をきたしているなら現状を医師に相談してみましょう。

医師に相談するまえに会社では産業医もいますので一度相談してみるのもよいかもしれませんね。

 まずは休職するべきか検討する

シバッタマン

休職を検討している人は、何らかの精神的ストレスを抱えていることがほとんどなので、早めに心療内科や精神科に相談しましょう。自分ではさほど問題がないように感じていても、医師からすると休職の必要性が大いにある場合もあります。

休職を検討している人は、何らかの精神的ストレスを抱えていることがほとんどなので、早めに心療内科や精神科に相談しましょう。自分ではさほど問題がないように感じていても、医師からすると休職の必要性が大いにある場合もあります。

まずは産業医や医師など専門家の意見を聞いてみましょう。

退職は伝えてから2週間は在籍が必要

シバッタマン

休職を検討している人は、何らかの精神的ストレスを抱えていることがほとんどなので、早めに心療内科や精神科に相談しましょう。自分ではさほど問題がないように感じていても、医師からすると休職の必要性が大いにある場合もあります。

休職を検討している人は、何らかの精神的ストレスを抱えていることがほとんどなので、早めに心療内科や精神科に相談しましょう。自分ではさほど問題がないように感じていても、医師からすると休職の必要性が大いにある場合もあります。

まずは産業医や医師など専門家の意見を聞いてみましょう。

【何もしたくない疲れた】休職診断書のもらい方?

在職しながら転職を検討したほうが安全

退職するには在職中に転職先を決めてしまうか、数か月分は生活できる貯金を持っておくことのどちらかが必要となります。

シバッタマン

うつ病でなかければ、貯金がない場合は、退職前に次の就職先を決めておくことがもっとも安心です。。

給与日の違いでキツイ生活を過ごす時期も出てきてしまいます。

それでも貯金がない人にとっては給与日があるということが精神的に落ち着きます。辞める直前やあるいは辞めた後に焦って新しい仕事を探しても余裕がないこともありブラックな会社に入ってしまう可能性が高くなります。

「今の会社にいるのはちょっと無理そうだな」と感じたら転職サイトへの登録だけは早めに行っておくと、急に仕事を辞めたとしてもそこから内定を取れるまでの時間はかなり短縮することができます。

休職なら精神科・心療内科を受診する!診断書でもらえないはない

シバッタマン

仕事によるうつ病は、休職することによって改善されることもしばしばありますが、職場をそう簡単に辞められないという方は多いのではないでしょうか。

使命感やプレッシャーが、さらにうつを進行させる原因にもつながるため、早い段階で気持ちを軽くすることが大切です。

自己判断でうつ状態、あるいはうつ病と決めつけるのは良くないことです。その場合は休職を検討しましょう。

休職時には、医師の診断書を必要とする場合が大半ですし、様々な保障を受ける際にも医師に記入してもらう書類があります。適切な診断のもと適切な治療を受けることが、状態の改善の近道です。

「少し休めば治る」などと考えずに、心療内科や精神科を受診し、専門医の判断のもと治療を行いましょう。うつ病を理由にスムーズに仕事を退職するには、まずは医師に“診断書”を発行してもらいましょう。

医師に「診断書を発行してほしいです」と相談してみましょう。 そこで医師が「診断書を発行することができる」と判断した場合に、発行してもらうことができます。

診断書とは、うつ病など心の病気で学校や会社を休む際に必要となる書類です。 診断書と一口に言っても、クリニックの書式で作成する休業や配慮に関する診断書は即日発行可能です。

休職する場合は傷病手当を会社に相談しよう

シバッタマン

休職となると生活費がなくなることがあり、よりうつ病が悪化してしまう可能性があります。その場合は傷病手当を検討してみましょう。会社の人事部が手続きをしてくれます。

傷病手当の場合は下記を検討しましょう。

傷病手当を受ける条件1・業務外の事由による病気やケガの療養のための休業であること

健康保険給付として受ける療養に限らず、自費で診療を受けた場合でも、仕事に就くことができないことについての証明があるときは支給対象となります。

自宅療養の期間についても支給対象となります。ただし、業務上・通勤災害によるもの(労災保険の給付対象)や
病気と見なされないもの(美容整形など)は支給対象外です。

引用元:病気やケガで会社を休んだとき(傷病手当金)国民健康保険協会

傷病手当を受ける条件2・仕事に就くことができないこと

仕事に就くことができない状態の判定は、療養担当者の意見等を基に、被保険者の仕事の内容を考慮して判断されます。

生活保障のためのものですから、給与が支払われている間は、傷病手当金は支給されません。ただし、給与の支払いがあっても、傷病手当金の額よりも少ない場合は、差額が支給されます。疾病任意継続被保険者については、その資格を取得してから1年以上を経過した後に発生した病気・ケガに対して、傷病手当金は支給されません。

引用元:病気やケガで会社を休んだとき(傷病手当金)国民健康保険協会

傷病手当を受ける条件3・仕事を休んだ日から連続する3日間を含み4日以上仕事に付けなかったこと

業務外の事由による病気やケガの療養のため仕事を休んだ日から連続して3日間(待期)の後、4日目以降の仕事に就けなかった日に対して支給されます。

仕事に就くことができるかどうかの判断は、医師の意見や仕事の内容を考慮して判断されることになります。

シバッタマン

医師からの診断書で医学的な観点から仕事に就くことが不可能であることを診断書としてもらうことになります。

引用元:病気やケガで会社を休んだとき(傷病手当金)国民健康保険協会

傷病手当を受ける条件4・休業した期間についての給与の支払いがないこと

待期には、有給休暇、土日・祝日等の公休日も含まれるため、給与の支払いがあったかどうかは関係ありません。


就労時間中に業務外の事由で発生した病気やケガについて仕事に就くことができない状態となった場合には、
その日を待期の初日として起算されます。

疾病任意継続被保険者については、その資格を取得してから1年以上を経過した後に発生した病気・ケガに対して、傷病手当金は支給されません。(健康保険法99条1項)。傷病手当金の対象となるのは、4日目以降の休業日ですので、注意が必要です。

条件1~4の全てが当てはまる場合に傷病手当を受けることができる

傷病手当金が支給されるためには、以下の①から④のすべての条件を満たすことが必要になります。

傷病手当金として支給される1日あたりの支給額は、以下のように計算します。

(支給開始日以前の12か月間の標準報酬月額を平均した額)÷30日×3分の2

なお、就職したばかりであり、支給開始日以前の期間が12か月に満たない場合は、

  • ① 支給開始日の属する月以前の直近の継続した各月の標準報酬月額の平均額
  • ② 標準報酬月額の平均額
    ・28万円(支給を開始した日が、平成31年3月31日までの方)
    ・30万円(支給を開始した日が、平成31年4月1日以降の方)

※上記①と②のいずれか低い額を基準として計算します。

傷病手当の期間は最長1年6か月

傷病手当金の支給期間は、支給を開始した日から最長で1年6か月の期間です。この間に傷病手当金を受け取らなかった期間があっても、支給開始時から1年6か月を過ぎれば、同じ病気や怪我では傷病手当金を受けられません(健康保険法99条4項

まとめ:【休職したい疲れた】甘え?会社を休んだ方がよいサイン!休職で過労の診断書のもらい方?

いかがでしょうか。

【休職したい疲れた】甘え?会社を休んだ方がよいサイン!休職で過労の診断書のもらい方?についてお伝えしました。

冒頭でお伝えしました通り、休職は甘えではありません。

休職したほうが自分を見つめなおせます。仕事をしてから自分とはどういう人間かというのを真剣に悩むものかと思います。

私の場合は、休職で疲れたとおもい、医者で診断書をもらいました。

中にはあまえと思う人もいたかもしれませんが、そんなことを考えることはありませんでした。この記事でも書いていた通り、体に不調がでてきました。

ただ、不調がでてきても仕事はどんどんふえていき、悪化していきました。元気でいるのはたいせつなことです。休職は甘えでなく自分を見つめなおすために必要なきかんです。傷病手当をもらってゆっくりやすんでみましょう。

【休職したい疲れた】甘え?会社を休んだ方がよいサイン!休職で過労の診断書のもらい方?病気うつ

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

精神障害者保健福祉手帳 保持者&障害年金受給者身体です。今は発達障害の就労支援に通っています。

障害手帳もちで会社はクビになり今は無職です。この発達障害のブログを作成することが心の支えです。家族もローンもあります。発達障害でも頑張れるを皆様にお届けします

発達障害のため転職経験も多いですIT業界で働いていたので、転職経験についてもお伝えします。

【資格】
Webディレクション資格認定者、Google アナリティクス個人認定資格(GAIQ)など他 IT資格を取得

オンラインだからこそできるサポートを大切にしていきます。

コメント

コメントする

目次