MENU
皆様疲れていませんか?障害者本人として日々で悩んでいる皆様の精神疲労を解決するメディアです。

【バイトで退職代行の安い値段】一万円代で辞めるも可能!

【退職代行でアルバイトを安い値段】で辞めた!大学生の体験談

バイトを辞めたいけど、どうやって上司に伝えればいいか分からない…そんなあなたに、今回は「バイトで安い退職代行の値段と金額」について詳しく解説します。

 辞める理由があるものの、上司に直接伝えるのが怖い、退職交渉がうまくいかない、退職手続きが面倒と感じるバイトが増えています。しかし、それらの問題を一挙に解決するのが退職代行サービスです

退職代行サービスは、依頼者の代わりに退職交渉を行い、書類手続きもスムーズに進めます。特にアルバイトの場合、安価で利用できるサービスも多いのが魅力です

シバッタマン

退職代行サービスは、依頼者の代わりに退職交渉を行い、書類手続きもスムーズに進めます。特にアルバイトの場合、安価で利用できるサービスも多いのが魅力です

本記事では、一万円代で利用できる安い退職代行サービスを紹介し、その利点や選び方、具体的な利用方法などを詳しく説明します。

また、実際に退職代行サービスを利用した方々の体験談もご紹介します。

 退職代行サービスを利用することで、あなたもストレスフリーで新たなステージへ進むことができます。これからバイトを辞めたいと考えている方、退職代行サービスを考えている方は、ぜひ本記事を参考にしてください。

シバッタマン

これからバイトを辞めたいと考えている方、退職代行サービスを考えている方は、ぜひ本記事を参考にしてください。

アルバイトおすすめNO1の退職代行サービス
退職代行モームリ
総合評価
( 5 )
メリット
  • 審査に合格した労働組合提携の為、会社に対しての交渉が出来る
  • 退職できなかった場合の全額保証
  • 退職代行料金の1ヶ月までの後払いが可能
  • 女性スタッフ在籍のため、ジェンダーの問題も問い合わせしやすい
デメリット
  • あまりにも口コミが良すぎるので自作自演ではとの声もあったがそんなことはないと確認をとった
  • 運営会社がプレゼント企画をやっていた。退職代行会社なの不信感との口コミもあった

アルバイトでの退職代行料金が破格的に安く1万2000円で設定!アルバイトでおすすめのNO1です

                  \相談今なら無料/

別の記事でも退職代行モームリの口コミをご紹介しています

目次

【バイトで退職代行の安い値段】辞める理由を紹介

【バイトで安い退職代行の値段と金額】一万円代で辞める体験談も紹介!知恵袋

理由①正社員との報酬に不満

シバッタマン

まず一つめが「正社員とアルバイトや社員の業務内容にほとんど差がないのに、報酬の差が激しいこと」。想像してみてください。美容師を見てアルバイトやの方とすぐに分かりますか?

つまり私たちの認識の中では、髪を洗っている方も、切る方も、パーマをする方も、ブローをする方もすべて、“美容師さん”がすることであって、そこには“正社員の美容師さん”や“アルバイトやの美容師さん”という区別はありませんよね?

同様に、厨房から出された料理を食べて、「この味は、正社員の調理師さんがつくった料理だ!」とか「この味は、アルバイトやの調理師さんがつくった料理だ!」なんて違いは分かりますか?

おそらくほとんどの方には、その違いは分からないと思います。しかしどちらの職種も、アルバイトやと正社員の報酬の差は大きいようです。のですから、そんな自分の体に合わないと分かったのに仕事を続ける必要はない、と考えますが。

 上記のように、調理師や美容師は、正規雇用者と同等な仕事内容を任されているうえに、飲食や美容などの業界は特に、人手不足が顕著なのでなかなか応じて貰えず、退職代行を利用する…という流れになるようです。

理由②上司に退職交渉がうまくできない

アルバイトだと退職交渉がうまくいかないも理由になります。

シバッタマン

一般的に考えれば、アルバイトという非正規雇用の立場なのですから、そんな自分の体に合わないと分かったのに仕事を続ける必要はない、と考えます。

 上記のように、調理師や美容師は、正規雇用者と同等な仕事内容を任されているうえに、飲食や美容などの業界は特に、人手不足が顕著なのでなかなか応じて貰えず、退職代行を利用すという流れになるようです。

理由③人手不足による過労

シバッタマン

退職代行は、アルバイトのような弱くて強く言い出せない立場の方たちにこそ、利用していただきたいサービスなのです。

どこの企業も慢性的な人手不足状態です。

つまり、企業の運営が成り立つギリギリの人数で会社を回しているのに、いきなりしかも連絡もなく休まれるわけですから、迷惑以外のなにものでもないと言っても過言ではないでしょう。

おそらく辞めたいと言えずいきなり出社しなくなった人にも言い分はあると思います。「上司が辞めたいと言っても、聞き入れてくれなかったから」「会社の体質がブラックだったから」などさまざまな理由があることでしょう

しかし辞めたいと言えずいきなり出社しなくなった人の行為は、勤務先から万が一損害賠償請求をされてしまっても仕方がないレベルだということは理解しておきましょう。

 特に学生の場合、社会人になる可能性が高い訳ですから、そんなことをしてしまうのは非常にリスキーなことであると覚えておいてください。

そんなかたのためにバックレをするなら退職代行をおすすめします。

理由④上司に直接伝えるのが怖い

シバッタマン

退職経験がある方ならご理解いただけると思いますが、上司に退職の旨を伝える決心がつくまでの時間は結構かかります。

その一番の理由はやはり、辞める旨を伝える勇気がなかなか湧かないことでしょうか。

特にバイトの場合、勤務経験がすくないのでで、「いろいろお世話になったのに、“退職したい”なんて言ってもいいのだろうか…」という考えが頭をよぎる人もいるかもしれません。

しかし退職代行を利用すれば、「退職の旨を伝えるまでの心の中での葛藤時間」がなくなるわけですから、かなりの時短になります。そしてその時間の浮いた分を例えば就活に充てることができます。

以上のように、退職代行は時短が一番重要な現代人にマッチしたサービスと言えるでしょう。

理由⑤退職に伴う手続きが面倒

「労働基準法」や「有休」、「パワハラ」など、退職代行業者が退職理由を確認する際、何度も出てきます。

 そうしているうちに依頼主は、仮に最初は労働に関する法律に疎いタイプであったとしても、繰り返しそれらの単語を聞いているうちに、労働に関する知識が自然に身に付いてくると思います。

シバッタマン

 実はそれは非常に大切なことで、労働に関する知識が身に付いてくると、「じゃあ、私の有給はどれだけ残っているんだろう?」とか「この退職理由の場合、慰謝料を請求できるのでは?」など、自分でいろいろと考えるようになるでしょう。

そしてこの退職代行を依頼したときについた知識は、社会にでて働き続ける限り使える“生きた知識”として役に立ち続けることでしょう。

理由⑥退職交渉がうまくできない

辞めめたいのに辞められない状態が続くと、精神の健康を害してしまいます。

 中には、本人に出社しようという気持ちがあっても、体が気持ちについて行かなくなってしまう場合もあります。ただそうなってしまうと、手の施しようがありません。

そうなる前に退職代行を利用しましょう!

退職代行を利用することにより、退職に向けて気持ちを切り替えることができます。

シバッタマン

人生を前向きに考えることができるようになり、いつの間にか精神の健康を取り戻せるようになります。経験から言わせていただくと、心の葛藤の時間は、長ければ長いほど非常にもったいないと思います。

退職代行をアルバイトで利用する場合の懸念事項や体験談・口コミは下記の記事に記載しています。良かったら読んでくださいね。

【バイトで退職代行の安い値段】利点を6点を紹介

【バイトで安い退職代行の値段と金額】一万円代で辞める体験談も紹介!知恵袋

①直接退職を上司に伝えず人間関係のトラブルを回避できる


シバッタマン

アルバイトを辞める際に、直接退職を伝えるのは、人間関係のトラブルに発展する可能性があります。

 例えば、退職を受け入れてもらえなかったり、引き留められたり、嫌味を言われたりするかもしれません。また、退職の理由を詮索されたり、悪口を言われたりするかもしれません。

退職代行サービスを利用すれば、直接退職を伝える必要はありません。退職代行業者が代わりに退職の意思を伝え、退職手続きを行います。そのため、人間関係のトラブルを避けることができます。

また、出勤せずに辞めることができます。そのため、精神的・肉体的負担を軽減することができます。

②出勤せずに辞めるので精神的・肉体的負担を軽減ができる

シバッタマン

アルバイトを辞める際に、出勤せずに辞めることができるのは、精神的・肉体的負担を軽減する上で大きなメリットです。

直接退職を伝えて出勤する際には、退職の意思を伝える緊張感や、引き留められるかもしれないという不安感、嫌味や悪口を言われるかもしれないという恐怖感など、精神的な負担がかかります。

 また、退職の理由を詮索されたり、悪口を言われたりするかもしれないという恐怖感から、出勤することが苦痛になるかもしれません。

退職代行サービスを利用すれば、これらの精神的な負担を軽減することができます。

 退職代行業者が代わりに退職の意思を伝え、退職手続きを行います。そのため、直接退職を伝える必要がなく、精神的な負担を軽減することができます。

また、退職代行サービスを利用すれば、出勤する必要がありません。そのため、肉体的にも負担を軽減することができます。

③アルバイトでも有給を消化してリフレッシュ

退職代行サービスを利用すれば、有給休暇を消化することができます。

 退職代行業者が代わりに退職の意思を伝え、退職手続きを行います。そのため、有給休暇を取得するための手続きを自分で行う必要がなく、手間をかけずに有給休暇を消化することができます。

シバッタマン

アルバイトを辞める際に、有給を消化することができるのは、退職後の休暇を充実させる上で大きなメリットです。

アルバイトでも有休はつかえます。アルバイトでも有給休暇を使える法律は、労働基準法第39条に記載されています。

労働基準法第39条では、使用者は、その雇入れの日から起算して6箇月間継続勤務し全労働日の8割以上出勤した労働者に対して、継続し、又は分割した10労働日の有給休暇を与えなければならないと定められています。

引用元;バイト安い辞める有給について

アルバイトでも、6ヶ月間継続して勤務し、全労働日の8割以上出勤していれば、10日間の有給休暇を取得することができます。アルバイトであっても、有給休暇は労働者の権利です。

 そのため、アルバイトであっても、有給休暇を取得することができます。有給休暇を取得すれば、退職後も休暇を取ってリラックスしたり、旅行に行ったり、趣味を楽しんだりすることができます。

④正社員に比べて退職代行の料金が安いのでスカッとする。

利用者

アルバイトは正社員に比べて退職代行の料金が安いため、アルバイトを辞める際に退職代行サービスを利用するんです。

 退職代行サービスはあくまでも退職の手続きを代行するサービスです。

 退職の意思を固め、退職代行サービスに依頼する前に、退職後の生活や収入源についてきちんと検討しておくことが重要です。

⑤退職時に必要な書類を受け取り面倒な手続きを回避

シバッタマン

アルバイトでも、正社員と同じように退職時に必要な書類を受け取ることができます。退職時に必要な書類は、次のとおりです。

退職後の生活や転職に必要な書類です。

 退職代行サービスを利用すれば、退職代行業者が代わりに退職手続きを行い、これらの書類をきちんと受け取ることができます。

アルバイトで必要な書類
  • 雇用保険被保険者証
  • 年金手帳
  • 源泉徴収票
  • 離職票

【バイトで退職代行の安い値段】大学生での心配を4つ紹介?

【バイトで安い退職代行の値段と金額】一万円代で辞める体験談も紹介!知恵袋

①退職代行はアルバイトでも利用可能で高校生大学生でも問題なくつかえるの?

シバッタマン

冒頭でもお伝えしましたが、アルバイトでも、退職代行サービスを利用することは可能です。高校生大学生でも問題ないです。

アルバイトは社員よりもどうしても立場が弱く、面と向かって退職の旨を伝える勇気がない方が多いですよね。

ぜひ退職したくても出来ない場合には利用したいのが退職代行サービスでうす。

退職代行業者に支払う額は、アルバイトやのほうが安い場合が多いです

②退職代行サービスの概要とアルバイト対象はどこまで

シバッタマン

「退職代行」についてですが、退職代行とは、字面通り、「依頼者に代わって、会社に退職したい旨を伝えるサービス」のことです。

つまり、既述のような辞めたくても辞められずに悩んでいるアルバイトの方の強い味方のサービスであると言えるでしょう。

退職代行のサービスの利用は正規・非正規にかかわらず、利用することが可能です。

 アルバイトの学生でも、退職代行のサービスが受けられるのでしょうか?答えとしては、もちろん受けられます!以上より、退職代行のサービスは、アルバイトだろうとだろうとまったく関係なく利用できるのはもちろん、年齢も社会的立場も関係なく受けることが可能なサービスなのです!

③アルバイト市場の拡大により退職代行利用者が増えたので心配なし

シバッタマン

総務省の「労働力調査(基本集計)」によると、2019年(令和元年)5月の雇用者数は、5,993万人になるそうです。その就業者数のうち、アルバイトやパート、契約社員や派遣社員などの非正規雇用者数は、2,106万人にのぼります。

この人数は、前年同月に比べると27万人の増加になるそうです。

引用元:バイト安い退職代行の押印(総務省の「労働力調査」)

④アルバイトの立場の弱さが退職代行需要を拡大中

立場が弱いからと言って、例えば仕事を辞めたいと思い上司に相談をしても対応して貰えず、泣き寝入りをしてイヤイヤながら勤務を続けていると、いつかは心身ともに支障をきたしてしまうでしょう。

シバッタマン

このことは決して起こってはならないことではありますが、最近よくマスメディアで「ブラックバイト」が取り上げているように、現実にはアルバイトやを辞めたくても辞められずに心身を喪失はしている方は多いようです。

「退職代行」についてですが、退職代行とは、字面通り、「依頼者に代わって、会社に退職したい旨を伝えるサービス」のことです。つまり、既述のような辞めたくても辞められずに悩んでいるアルバイトやの方の強い味方のサービスであると言えるでしょう。

また既述の通り、「ブラック企業」は今、大きな社会問題になっており、

 辞めたくても辞めたいと自分から勤務先に伝えることができない方が、アルバイトに限らず非常に多くいらっしゃいます。その結果、退職代行業者は今、ものすごい勢いで増えてきているのです。

【バイトで退職代行の安い値段】体験談と取材から探し方を説明

【バイトで安い退職代行の値段と金額】一万円代で辞める体験談も紹介!知恵袋

安い退職代行サービスの見つけ方

シバッタマン

複数の退職代行サービスを比較することで、料金やサービス内容を比較することができます。

 また、キャンペーンや割引を行っている退職代行サービスであれば、より安く退職代行サービスを利用することができます。

その他にも後払いができる退職代行サービスであれば、料金が確定するまでお金を支払う必要がありません

  • 複数の退職代行サービスを比較する。
  • キャンペーンや割引を行っている退職代行サービスを探す
  • 後払いができる退職代行サービスを探す。

サービスの評価と口コミを確認

シバッタマン

退職代行バイト安くても、サービスは十分に評価されています。退職代行バイトの口コミを見る限りで私が激戦しました。値段とバイトだけを考えるとモームリさんの一択かと思います

退職代行バイトは、アルバイトでも十分に利用できるサービスです。

一般的に退職代行の相場は下記ですがピックアップしましたが下記の値段ですが、モームリさんは1万2000円であり、労働組合にも入っており、とても安いです。料金が安く、退職手続きを代行してくれるので、退職がスムーズにできます。

利用者

そしてモームリさんは私も現地調査をしました。
モームリさんの女性スタッフが対応してくれるので退職代行を依頼する女性も安心できると断言できます

民間企業や労働組合が運営する退職代行弁護士が運営する退職代行
費用相場3〜5万円5〜7万円
代表的な退職代行ニコイチ、JOBS、辞めるんです、SARABA汐留パートナーズ
川越みずほ法律会計

なぜアルバイトは安いのかモームリさんから紹介

シバッタマン

モームリさん会社の登記から必要物資の準備、広告活動まで、自分たちで出来るものは全て自分たちで行い、お客様に関わらない部分での経費を極限まで削ったようです。

その為、サービスの質は最高のものを提供し、対価として頂く料金を極限まで抑えることが出来ました
この料金でも同業他社に出来て当社に出来ない対応はほとんど無いと自負しております。とことことです。引用元;退職代行モームリアルバイトが安い理由

利用者

その他SNSやYoutubeなどで頻繁に宣伝し利用し、無駄な広告費を利用していないと私は感じました。

【バイトで退職代行の安い値段】体験談と取材から一万円代で3社に限定

退職代行バイトの値段やサービスを比較する

バイトおすすめ1位:退職代行モームリ(1万2000円)

【退職代行モームリの口コミと評価】即日退職とクチコミ!知恵袋


項目内容
サービス名退職代行モームリ

運営開始2022年3月15日
提携労働組合労働環境改善組合
http://www.ro-kan.com/
管理会社株式会社アルバトロス

営業時間 年中無休24時間
料金正社員・契約社員・派遣社員・個人事業主 22,000円(税込)
パート・アルバイト12,000円(税込)
支払い方法銀行振込、クレジットカード、Paidy(後払いペイディ)、コンビニ決済、当社独自後払い
業務内容退職の意思を依頼者に代わって会社へお伝えすることそれに付随する内容の交渉・連絡対応

退職代行モームリは、アルバイトでも12,000円という安価な価格で退職代行サービスを提供しています

【バイトで安い退職代行の値段と金額】一万円代で辞める体験談も紹介!知恵袋

  また、後払いにも対応しており、退職代行サービスの費用を心配されている方でも安心して利用することができます。

【バイトで安い退職代行の値段と金額】一万円代で辞める体験談も紹介!知恵袋

退職代行モームリの退職成功率は100%であり、安心して退職手続きを代行してもらうことができます。

退職代行モームリは、退職代行サービスの費用を抑えるために、マスコミへの露出を減らし、SNSでの広告活動に力を入れています。

 また、退職代行サービスの質を高めるために、、労働法に精通したスタッフが退職手続きを代行しています。

退職代行モームリは、アルバイトや学生など退職代行サービスの費用を抑えたい方におすすめの退職代行サービスです。

退職代行jobsの無駄なく退職をサポート
【退職代行モームリの口コミ】即日退職とクチコミ評判!知恵袋

バイトに破格の安さNO1!後払いも可能

モームリは、顧問弁護士監修、労働組合提携、株式会社による管理のもと、安心安全・確実に退職手続きを代行する退職代行サービスです。料金は、正社員が22,000円円、アルバイトが12,000円です

アルバイト最安値の退職代行モームリはこちら

バイトおすすめ2位:退職代行Clear(バイト1万2000円)

【退職代行おすすめランキング】
項目内容
サービス名退職代行Clear
運営開始2020年
提携労働組合労働環境改善組合
http://www.ro-kan.com/
管理会社株式会社クリア
営業時間 24時間365日
料金正社員・契約社員・派遣社員・個人事業主 22,000円(税込)
パート・アルバイト12,000円(税込)
支払い方法銀行振込、クレジットカード、Paidy(後払いペイディ)、コンビニ決済、当社独自後払い
業務内容退職の意思を依頼者に代わって会社へお伝えすることそれに付随する内容の交渉・連絡対応
シバッタマン

退職代行CLEARは労働組合なので民間の退職代行より行える業務が多いことが利用者にとってメリットです。労働組合での退職代行ではバイトで最安値級です。

また、弁護士の労働組居合よりは業務内容が少ないですが、裁判など考えてなければ高額な弁護士の退職代行に頼む必要はないでしょう。

正社員・派遣・契約社員18,000円(税込)
アルバイト・パート12000円(税込)
シバッタマン

追加料金などは一切ございません。お支払い方法はクレジットカード・銀行振込です。

\ まずは相談から/

おすすめ3位:退職代行 J-NEXT

【退職代行 J-NEXTの良い評判と悪い口コミは】着手金は?

退職代行J-NEXTは、退職後の転職サポートに特化したサービスを提供しています

シバッタマン

退職者の方々が、転職活動中に抱える不安やストレスを解消し、スムーズに転職先を見つけることができるよう、様々なサポートを提供しています。

転職エージェントを利用することで、自分に合った転職先を見つけることができます。

 しかも、J-NEXTは、会社を辞めた後の状況や将来の希望を聞いた上で、転職エージェントの担当者に引き継いでくれます。

転職に関する相談から面談、転職後のフォローアップまで、一貫してサポートを受けることができるのです。

【退職代行 J-NEXTの良い評判と悪い口コミは】着手金は?

退職時に必要となる書類一式を郵送でプレゼントしてくれます。

利用者

このスターターキットには退職届と白封筒、郵送用レターパック、内容証明郵便用サンプル一式が含まれています。

退職代行J-NEXTから送られてきた書類には依頼主の名前を書いて投函するだけで、面倒な作業は必要ありません職時に必要な書類をまとめたキットを提供し、他社よりも手軽に利用できるように工夫しています。

具体的には退職スターターキットの下記が用意されています。

  • 印刷済の退職届(見本付き)
  • 白封筒、送付用レターパックリスト
  • 内容証明郵便用サンプル(希望者のみ)

う返金の制度は利用されたことがありません。法的なアプローチで退職を働きかけるので確実に退職できます。

退職代行jobsの無駄なく退職をサポート

手続きは破格の安さで、即日タイショック/

退職代行J-NEXTは、業界最安値20,000円で退職代行サービスを提供しています。即日退職もOKで、充実したサポートが受けられます。即日退職もOKで、転職サポートもあります。「業界最安値について詳しく知る

【バイトで退職代行の安い値段】退職代行の利用方法は?

【退職代行アルバイト・パート】バイトだと安い?違法?美容師や大学生!

退職代行利用方法は?

シバッタマン

下記ではサイトおすすめの退職代行モームリさんの利用方法についいてお伝えします。

 

STEP

退職代行モームリとの相談

シバッタマン

退職代行モームリに相談し、自分の状況を伝えましょう。

専門家があなたの状況を把握し、最適なサービスプランを提案してくれます。

STEP

退職代行モームリと打ち合わせ

シバッタマン

WEB上にてヒアリングシートのURLをお送りするので記載頂き、代行業務のご説明・退職に向けた詳細な打ち合わせを行います。


退職代行モームリに退職の意思を伝え、手続きを開始してもらいます。この際、退職に関する具体的な理由や希望する退職日などを伝えることが重要です。

STEP

退職代行モームリとご契約とお支払い

項目支払い方法
お支払い方法『クレジット・コンビニ払い・銀行振り込み・ペイディあと払い・モームリあと払い』
シバッタマン

退職代行モームリでのお支払い方法です

STEP

退職代行モームリが依頼者への最終確認


ご依頼内容の確認をさせていただき、最終の意思確認を行います。

STEP

退職代行モームリからあなたの会社へ連絡する


退職代行モームリがあなたに代わって会社と交渉を行います。これにより、円滑に退職手続きが進められることが期待できます。

STEP

退職書類等手続き

シバッタマン

退職手続きが完了したら、退職代行モームリから連絡があります。これで、退職が正式に成立します。

退職届や貸与物・返却物の対応を行って頂きます。
基本的には郵送で行うので、依頼主様が会社に行ったり、連絡を取り合う必要はございません。

【バイトで退職代行の安い値段】でも中事項を4つ紹介?

【バイトで安い退職代行の値段と金額】一万円代で辞める体験談も紹介!知恵袋

①ちゃんとした退職代行業者を選ぶ大切さを学ぶ

もちろん退職代行にも注意点はあります。ただ退職代行の場合、注意する点は一つだけです。

利用者

それは、「ちゃんととした退職代行業者を選ぶこと」。もしそれを怠ってしまうと、お金を支払ってまで退職代行を依頼をしたにもかかわらず、下手をすると、退職自体がスムーズに進まない事態が発生する場合もあるからです

そうなってくると、いったい何のために退職代行業者に頼んだのやら…とまさに本末転倒の事態になってしまいます。そこでもう少し詳しく、「ちゃんとした退職代行業者を選ぶ大切さ」についてご紹介します。

退職代行業者の中にも悪徳業者はいる

利用者

ほとんどの退職代行業者は、信念を持って真摯に退職代行に取り組んでいます。「退職代行業者の中にも悪徳業者はいる」ということ。もちろんそのほとんどは優良業者です。

たまに、できもしないことをできると言って、依頼主からの依頼料を上げる業者がいるのも事実です。

「しかし中には、利用者に労働基準法などの知識がないことをいいことに、弁護士にしか与えられていない行為をすると謳って集客を図っている退職代行業者があるのも事実です。

以上より、もし退職代行業者を利用する場合は、必ず下調べをした上で、利用するようにしてください。

退職代行業者から身を守るためにも、最低限「退職代行業者ができることは本人に代わって、退職したい旨をつたえることだけ」ということだけはしっかりと理解しておきましょう。

③バイトでも退職する意思を固めてからしっかり退職代行に依頼をすること

利用者

退職する意思を固めてから退職代行に依頼すると、退職手続きを円滑に進めることができます。

 退職代行会社は、手続きに必要な各種書類を作成するだけでなく、退職に関するアドバイスも提供してくれる場合があります。

 また、退職代行を利用することで、退職理由を雇用主に伝える際のトラブルを回避できます。

 さらに、退職手続きに費やす時間を節約し、新しい仕事の探索や自己啓発に時間を割くことができます。

④退職代行業者とのやり取りを記録する。

利用者

退職代行業者とのやり取りを記録しておくことは、重要です。

 記録することで、万が一トラブルが発生した場合でも、その記録を元に解決に向けて対処することができます。

 また、記録を残すことで、退職代行業者のサービスに関する改善点を見つけることができ、今後の業務に役立てることができます。記録には、やり取りの日時や内容、相手の名前や連絡先を含めることが望ましいです。

 退職代行業者とのやり取りを上手に記録しておくことで、トラブルを未然に防ぐことができます。

【バイトで退職代行の安い値段】よくある質問と回答

【退職代行でアルバイトを安い値段】で辞めた!大学生の体験談

アルバイトの退職職代行サービスって具体的に何ですか?

シバッタマン

退職代行サービスは、退職希望者の代わりに退職の意思をバイト先に伝えてくれるサービスです。

  退職希望者がバイト先に出向かず済むよう、必要な手続きやバイト先に置いている荷物の引き揚げ、貸与物の返却についても指示してくれます。

退職代行サービスを利用すれば、店長に退職の意思を自分で伝える必要がありません。

本来アルバイトを辞める場合はどうすればよい?

シバッタマン

アルバイトを辞めたいことは、バイトリーダーなどではなく、店長などスタッフの採用に責任を持つ上司に伝えます

伝え方は、LINEやメールではなく、直接対面で伝えるのが基本です。 上司と話す機会がうまくとれない場合は、LINEやメールなどで辞めたいことを伝え、後日、直接話す時間をもらえないかお願いすると良いでしょう。

バイトをやめる退職理由って何?

シバッタマン

1位はダントツで「人間関係が悪い」です。

  「人間関係」は、正社員、アルバイトなどの雇用形態に関わらず、退職理由の上位に入る理由です。

2位と3位には「卒業・進学・就職のため」「学業に専念するため」と、学生アルバイトに多い退職理由もあります。

まとめ:【バイトで安い退職代行の値段と金額】一万円代で辞めるも可能!

いかがでしょうか。

今回の記事では、【退職代行アルバイト】バイト安い値段?バイト大学生高校生対象?体験談についておつたえしました。

今回の記事では、安価な退職代行サービスの価格と利点を詳しく解説しました。

 アルバイトでも一万円台で利用可能な退職代行は、人間関係のトラブル回避や退職に伴う手続きの負担軽減など多くのメリットがあります。

 特に大学生の中には、「退職代行は利用可能なのか?」と心配する人も多いですが、私たちの取材によると、多くの業者がアルバイトにも対応しています。

 最後に、具体的な業者として「退職代行モームリ」、「退職代行Clear」、「退職代行J-NEXT」の3社を紹介しました。

これらの情報を参考に、あなたの退職をスムーズに進める一助となれば幸いです

退職代行jobsの無駄なく退職をサポート
【退職代行モームリの口コミ】即日退職とクチコミ評判!知恵袋

バイトに破格の安さNO1!後払いも可能

モームリは、顧問弁護士監修、労働組合提携、株式会社による管理のもと、安心安全・確実に退職手続きを代行する退職代行サービスです。料金は、正社員が22,000円円、アルバイトが12,000円です

アルバイト最安値の退職代行モームリはこちら
【退職代行でアルバイトを安い値段】で辞めた!大学生の体験談

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

精神障害者保健福祉手帳 保持者&障害年金受給者身体です。今は発達障害の就労支援に通っています。退職代行の利用経験もあります。

障害手帳もちで会社はクビになり今は無職です。退職代行も利用多数です。この発達障害のブログを作成することが心の支えです。家族もローンもあります。発達障害でも頑張れるを皆様にお届けします

発達障害のため転職経験も多いですIT業界で働いていたので、転職経験についてもお伝えします。

【資格】
Webディレクション資格認定者、Google アナリティクス個人認定資格(GAIQ)など他 IT資格を取得

オンラインだからこそできるサポートを大切にしていきます。

コメント

コメントする

目次