MENU
皆様疲れていませんか?障害者本人として日々で悩んでいる皆様の精神疲労を解決するメディアです。

【パワハラ退職悔しい】いじめ退職の仕返し診断書?怖い場合の対処方法?

当ページのリンクには広告が含まれています。

パワハラ退職は、多くの人が後悔するケースがあることを知っておく必要があります。

パワハラ退職は、法的な問題や生活の困難を招く可能性があり、慎重に検討する必要があります。

パワハラ退職のデメリットを理解するパワハラ退職のデメリットとして、収入の途絶え、法的な問題、就職活動の困難さなどがあります。

パワハラが認定されなかった場合、自己都合退職とみなされ、雇用保険を受給できない可能性もあります。

パワハラ退職は生活設計やキャリアに大きな影響を及ぼします。

パワハラを証明する証拠を収集するパワハラが認定されるには、証拠収集が重要です。

メールや録音、目撃者の証言などを証拠として残すべきです。証拠がないパワハラ退職は自己都合退職とされる可能性が高くなります。

会社と話し合いの機会を設けるまずは、会社と話し合いの機会を設け、解決を図ることも重要です。

会社が改善策を示せば、退職を回避できる可能性があります。話し合いはメール等で記録しておきましょう。

パワハラ退職を考えているなら、労働法の専門家やカウンセラーに相談することをおすすめします。

専門家のアドバイスを参考に、退職に至るプロセスを検討しましょう。

シバッタマン

今回の記事は【パワハラ退職悔しい】いじめ退職の仕返しの方法?怖いなら診断書?についてお伝えします。

退職代行EXITの無駄なく退職をサポート
【退職代行EXITは失敗】トラブル?退職代行イグジットやばい!株式会社社長テラハウス新野?

退職代行EXITは、業界のパイオニアとして最も知名度が高く、利用者からの評判も良好です。そして業界最安値です。

退職代行EXITの人気内容
即日退職可能業界最安値の2万円で即日退職が可能
実績と知名度退職代行の先駆けで実績と知名度が圧倒的
安心の弁護士監修弁護士監修により安心して利用できる

転職サポートを利用すれば、実質無料/

EXITは正社員・契約社員・アルバイト・パート問わず、一律20,000円(税込)という業界最安値の料金設定が大きな特徴です。他社が3~5万円する中、圧倒的なコストパフォーマンスで人気NO1が魅力です。

もちろん即日対応で退職代行成功率100%です。「業界最安値のパイオニアの秘訣を知るのはこちら

シバッタマンの紹介
シバッターマン
シバッターマン
  • シバッタマン
  • 精神障害者保健福祉手帳 保持者
  • 退職代行で40歳で会社を退職し就労移行支援へ
  • 氏名:柴田義彦
  • 退職代行&就労移行支援、ITの執筆
  • 妻と4歳の子供がいて住宅ローン・教育費に必死
  • うつ病で休職経験多数
  • WEB業界を辞め、障害と闘いなら自営に転身
  • 経歴・連絡先情報はプロフィールに表示

パワハラでの退職の伝え方は下記に記載しています。

目次

【パワハラ退職悔しい】仕返し?診断書?

パワハラとは

ワーハラスメントは認知されているハラスメントになります。

ちなみに、厚生労働省のホームページを見ると、「職場のパワーハラスメントの6種型」なるものがあげられています。その6種型とは、下記の通りです。

類型内容
身体的な攻撃暴行・傷害
精神的な攻撃脅迫・名誉棄損・侮辱・ひどい暴言
人間関係から切り離し隔離・仲間外し・無視
過大な要求業務上明らかに不要なことや遂行不可能なことの強制・仕事の妨害
過小な要求業務上の合理性なく能力や経験とかけ離れた程度の低い仕事を命じること・仕事を与えないこと
個の侵害私的なことに過度に立ち入ること

自己都合と会社都合の違い

項目自己都合退職会社都合退職
退職理由転職、結婚、出産、介護など、従業員側の個人的な事情会社の業績不振、リストラ、倒産など、会社の都合によるもの
失業保険の受給資格離職前の2年間に12カ月以上雇用保険に加入し、かつ離職時に30歳以上60歳未満である必要がある離職前の2年間に12カ月以上雇用保険に加入している必要がある
退職金の支給額会社の退職金制度により異なる一般的に自己都合退職の場合よりも高くなっている
退職手続き退職の意思を伝え、退職日を決める会社側から退職を告げられる

パワハラは自己都合、会社都合?

パワハラで退職した場合、原則として会社都合退職となります。労働施策総合推進法第30条の2第1項で明記されています。

事業主は、職場において行われる優越的な関係を背景とした言動であって、業務上必要かつ相当な範囲を超えるものにより、その雇用する労働者の就業環境が害されるもの(以下「パワーハラスメント」という。)を防止するための措置を講じなければならない。

引用元:労働施策総合推進法第30条の2第1項(厚生労働省)

パワハラとは、職場での優越的な地位を背景に、継続的または反復的な形で、精神的・身体的苦痛を与える行為です。

 パワハラを受けた労働者が退職した場合、会社は労働基準法に基づき、労働者の退職を認めなければなりません。また、労働者は退職後に失業保険の受給資格を取得できます。

パワーハラスメントが発生している職場の特徴は?

シバッタマン

具体的には、うつ病や不安症などの精神疾患を発症したり、仕事への意欲が低下したり、退職を考えている人もいます

職場環境の特徴割合
上司と部下のコミュニケーションが少ない45.8.%
正社員や正社員以外など様々な立場の従業員が一緒に働いている19.5%
残業が多い/休みが取り難い21.0%
失敗が許されない/失敗への許容度が低い19.5%

おそらく文面を読めば、どのような行為がパワハラにあたるのかが、ご理解いただけると思います。そしてパワハラも、対策を講じるのが企業の義務です。

引用元;「職場のパワーハラスメントに関する実態調査」の報告書がまとまりました(厚生労働省)

失業保険給付での自己都合と会社都合の違い

失業保険の給付には、自己都合退職と会社都合退職で異なる点があります。

自己都合退職の場合、失業保険の支給日数に制限があり、受給開始までに2~3ヶ月程度の期間が必要です。

一方、会社都合退職の場合は、受給開始日数が自己都合退職よりも早く、給付日数も長くなる傾向があります。

自己都合を会社都合にパワハラは変更をするには医師の診断書が必要(私の体験談)

パワハラによって自己都合退職をした場合、会社都合退職に変更することは可能です。

 ただし、そのためには、パワハラを証明するための証拠が必要となります。

 具体的には、パワハラを受けたことを示すメールや日記、上司や同僚からの証言などです。これらの証拠があれば、ハローワークに相談することで、会社都合退職に変更してもらうことが可能です。

シバッタマン

また、私の実例ですが会社でパワハラにあって、発達障害がみつかり、2次障害でうつ病になりました。医師の診断書もパワハラを証明するための証拠として有効です。

パワハラによって精神的な疾患を発症した場合、医師から診断書をもらうことができます。この診断書をハローワークに提出することで、会社都合退職に変更してもらうことが可能です。

【パワハラ退職 悔しい】いじめから防ぐための具体的な方法事例

カウンセリングのアドバイス

「かもみーる」は、医師監修のもと厳選した心理士のオンラインカウンセリングを受けることができるサービスです。

科学的知見からあなたに一番合った心理士をご紹介します。

いつでもどこでもあなたの悩みを解決に導きます。サービスは以下のような特徴があります

カモミールの特徴
  1. 自宅から心の専門家に相談ができます。
  2. 24時間以内に悩みを専門家に相談することができます。
  3. 仕事帰りの夜遅い時間に突然の予約も可能です。必要に応じて診断書を発行することも可能です。
  4. 医師監修のカウンセリングサービスです。
  5. 発達障害や適応障害といった医療の分野のカウンセリングにも対応可能です。
  6. 有資格者のみが在籍するカウンセリングサービスです。
医師監修のオンラインカウンセリング「かもみーる」
シバッタマン

かもみーるは医者にいかずご自宅から心の専門家に相談ができます。発達障害や適応障害に医師やカウンセラーがオンラインで対応しています

医師監修のオンラインカウンセリング「かもみーる」
総合評価
( 5 )
メリット
  • 24時間以内に悩みを専門家に相談することができます
  • 発達障害や適応障害といった医師の監修のオンラインカウンセリングサービス
  • 心理士は臨床心理士・公認心理師を中心とした有資格者のみ在籍
  • 科学的知見からあなたに一番合った心理士をご紹介いたします。
  • プライバシー・個人情報の厳守が徹底されている
  • かもみーる」では、精神科医のオンライン診療(保険対応)です。

\ 精神疾患のオンラインのカウンセラーはこちら/

精神科医のオンライン診療にはなんと保険にも対応しています。

シバッタマン

ご自宅でカウンセラーだけでなく医師からの受診ができるのは、とても便利です。オンライン診療は、外出が困難な方や、遠方に住んでいる方にとっても有益です。

信頼できる人に相談する

家族、友人、同僚など信頼できる人に相談することで、精神的な負担を軽減することができます。相談することで、気持ちを吐き出し、解消することができます

パワハラを受けている場合は、一人で悩まずに、信頼できる人に相談してください。信頼できる人は、あなたのことを大切に想っており、あなたを助けるためにできることをすべてやろうとしてくれるはずです。

シバッタマン

友人は、契約社員として働き始めた当初は、とても仕事にやりがいを感じていました。

しかし、ある日、上司から理不尽な叱責を受けました。友人は、上司に反論したところ、上司からさらに叱責を受けました。

友人は、上司のパワハラに耐えきれず、親会社の人事担当者に相談しました。親会社の人事担当者は、友人の話を聞いて、上司を呼び出し、パワハラを認めさせました。

親会社の人事担当者は、友人に正社員として採用することを約束しました。

友人は、親会社の人事担当者のおかげで、パワハラから解放され、正社員として採用されることができました。

この体験談からも、パワハラを受けている場合は、信頼できる人に相談することが重要であることがわかります。

日記やブログに気持ちを吐き出す

日記やブログに気持ちを吐き出すことで、自分の気持ちを客観的に見つめることができます。

また、日記やブログには、パワハラを受けた日時、場所、内容、加害者の氏名、職位、その他の詳細な情報が記載されている場合があります。これらの情報は、パワハラを立証する重要な証拠となります。

シバッタマン

私の友人は契約社員でパワハラで悩んでいました。
 自分の体験を具体的に書き残したことが、裁判は行わなかったものの会社側にパワハラを認めさせることにつながりました。

パワハラを受けた日時、場所、内容、加害者の名前、証人の名前などを記載しておくと、パワハラを証明する重要な証拠となります。また、日記やブログは、裁判の前に会社側にパワハラを認めさせるための交渉材料としても役立ちます。

趣味に没頭する


パワハラを受けて、趣味に没頭することは、精神的なストレスを解消し、気分転換する良い方法です。

 趣味に没頭することで、現実世界から離れ、自分の好きなことに集中することができます。また、趣味を通して、新しい人と出会ったり、新しい知識を得たりすることもできます。

シバッタマン

私は、子供の頃からドラゴンボールやスラムダンクなどのマンガが好きでした。パワハラを受けて落ち込んでいたときに、これらのマンガに没頭しました。

 マンガの世界に浸ることで、現実の世界を忘れることができ、少しでも気分が良くなりました。また、マンガから勇気や希望をもらったように思います。

大人になってから、これらのマンガを読み返すと、子供の頃には気づかなかった新しい発見があります。

また、マンガから学んだことを自分の人生に活かすことができるようになりました。

パワハラを受けている方は、ぜひ趣味に没頭してみてください。趣味を通して、ストレスを解消し、心を落ち着かせ、成長することができます。

休職してリワークに通う

シバッタマン

私は、ある会社で働いていたとき、パワハラを受けていました。上司から理不尽な叱責を受け、毎日仕事に行くのが怖くなりました。

また、睡眠障害や食欲不振などの症状が出るようになり、メンタル不調に陥りました。

会社に休職を申し出ました。休職中は、リワークに通いました。

 リワークでは、メンタル不調の原因を探り、対処法について学びました。また、他のメンタル不調の方と交流することで、自分の悩みを分かち合うことができました。

リワークでは一般的に下記の事を学ぶことできます。

項目説明
目標設定リワークは、プロジェクトの目標や進行状況を再評価する機会を提供します。これにより、何がうまくいっているのか、何が改善が必要なのかを理解することができます。
フィードバックリワークは、フィードバックを受け入れ、それを利用して改善を行うことの重要性を教えてくれます。
フレキシビリティプロジェクトやタスクを再実行する必要がある場合、新たなアプローチや解決策を試す柔軟性が求められます。これは、フレキシビリティと創造性の価値を強調します。
チームワークリワークは、チーム全体が一緒に問題を解決し、共通の目標に向かって努力することの重要性を示します。

私自身はリワークに通ったことで、私は少しずつ元気を取り戻し、仕事に復帰することができました。今は、以前のように仕事にやりがいを感じています。

【パワハラ退職 悔しい】怖いいじめへの法的な検討事項

【パワハラ退職伝え方】悔しい職場の精神的苦痛の正直の退職や診断書

会社や加害者からの慰謝料


パ慰謝料とは、パワハラによって受けた精神的苦痛に対する金銭的な補償です。

シバッタマン

パワハラを受けた場合、慰謝料を請求することができます。

慰謝料の金額は、パワハラの内容や程度、被害者の精神的苦痛の程度によって異なります。一般的には、数万円から数百万円程度の慰謝料が認められています。

休業損害

シバッタマン

パワハラによって休業した場合には、休業損害を請求することができます。

休業損害とは、パワハラによって休業した期間に支払われたであろう給与のことです。

休業損害を請求する際には、休業期間、休業前の平均賃金、休業前の勤続年数などを考慮する必要があります。

休業損害の請求額は、休業期間、休業前の平均賃金、休業前の勤続年数などの情報によって異なります。

逸失利益

シバッタマン

パワハラによって将来的に得られるであろう利益の損失である逸失利益も請求することができます。

 逸失利益は、被害者がパワハラによって就労不能となったことにより、将来的に得ることができたであろう利益を算出したものです。逸失利益を請求する際には、被害者の年齢、学歴、職歴、将来的な昇給の見込み、退職金の金額などの情報を考慮する必要があります。

逸失利益の請求額は、被害者の年齢、学歴、職歴、将来的な昇給の見込み、退職金の金額などの情報によって異なります。

しかし、一般的に、逸失利益の請求額は、慰謝料の金額よりも高くなる傾向にあります。

未払いの給与や残業代

シバッタマン

未払いの給与や残業代もパワハラで請求することができます。

 パワハラによって未払いの給与や残業代が発生した場合、労働基準監督署に相談することができます。

 労働基準監督署は、未払いの給与や残業代を支払わせるための調査を行います。また、未払いの給与や残業代を支払わなかった場合、会社に罰則を科すことができます。

パワハラによって未払いの給与や残業代が発生した場合は、早めに労働基準監督署に相談することをお勧めします。労

 働基準監督署は調査を行い、会社に罰則を科すことができます。

パワハラが原因での精神的損害

シバッタマン

パワハラによって精神的損害を受けた場合は、早めに医師に相談することが大切です。医師は、適切な治療を受けることで、精神的な健康を取り戻すことができます。

また、パワハラによって精神的損害を受けた場合は、会社や労働基準監督署に相談することもできます。会社は、パワハラを防止するための対策を講じることができます。労働基準監督署は、パワハラを行った加害者に対して罰則を科すことができます。

【パワハラ退職 悔しい】いじめでの退職の伝え方は?

【パワハラ退職伝え方】悔しい職場の精神的苦痛の正直の退職や診断書

退職理由を伝える

パワハラを受けたことで、精神的・肉体的に大きな負担がかかったため、退職を決意したことを伝えるとよいでしょう。

 退職理由を説明しない場合は、退職理由は個人的な理由であるため、説明することはできないと伝えるとよいでしょう。

退職理由をきちんと説明したくてもできないこともあることを理解し、自分の状況に合わせて退職理由を伝えることが大切です。

退職後の対応を準備する

パワハラを受けて退職する場合は、退職後の対応を準備しておくことが大切です。退職後の対応を準備しておくことで、退職後の生活に困らなくて済みます。退職後の対応を準備する際には、以下の点を考慮してください。

注意点
  • 退職金や退職手当の受給
  • 転職先の探し方
  • 健康保険や年金の切り替え
  • 住宅ローンの返済
  • 生活費の確保

メンタル不調で辞めたい場合は、一般の退職代行でもよい

パワハラを受けてメンタル不調で辞めたい場合は、まずは一般の退職代行でもよいでしょう。私がそうでした。

シバッタマン

一般の退職代行は、弁護士ではないため、パワハラを立証したり、会社側に責任を追及したりすることはできません。しかし、退職の手続きを代行してくれるので、退職を円満に行うことができます。

メンタル不調で辞めた場合でも、退職後もパワハラを訴えることができます。

 パワハラは、労働者の心身に大きな負担を与える行為であり、法律で禁止されています。

 労働基準監督署に相談したり、弁護士に相談したりして、法的措置を取ることも元気がでたら検討するのもよいでしょう。

おすめの一般の弁護士は?

退職代行EXIT

退職代行EXIT
退職代行EXIT
シバッタマン

メディアに取り上げられるなど、知名度の高さで人気の運営代行です。退職代行サービスの火付け役とも言えるのがEXITといってもいいのではないでしょうか。

また、退職代行EXITは、弁護士の監修を受けており、安心してご利用いただけます。

項目内容
サービス名退職代行EXIT(公式サイト)
運営開始2019年年3月15日
管理会社EXIT株式会社
営業時間
料金2万円(業界最安値)
支払い方法クレジットカード・銀行振込・コンビニ決済
業務内容退職の意思表示、退職後のサポート、退職後のトラブルの相談、転職支援
退職代行EXITの無駄なく退職をサポート
【退職代行EXITは失敗】トラブル?退職代行イグジットやばい!株式会社社長テラハウス新野?

退職代行EXITは、業界のパイオニアとして最も知名度が高く、利用者からの評判も良好です。そして業界最安値です。

退職代行EXITの人気内容
即日退職可能業界最安値の2万円で即日退職が可能
実績と知名度退職代行の先駆けで実績と知名度が圧倒的
安心の弁護士監修弁護士監修により安心して利用できる

転職サポートを利用すれば、実質無料/

EXITは正社員・契約社員・アルバイト・パート問わず、一律20,000円(税込)という業界最安値の料金設定が大きな特徴です。他社が3~5万円する中、圧倒的なコストパフォーマンスで人気NO1が魅力です。

もちろん即日対応で退職代行成功率100%です。「業界最安値のパイオニアの秘訣を知るのはこちら

業界最安値

おすすめ2位:退職代行SARABA

【さらばユニオンとは退職代行】労働組合?さらばユニオン違法?

シバッタマン

退職代行SARABAは、労働組合が運営する退職代行サービスです。24時間365日対応可能で、即日退職も可能です。費用は24,000円で、全額返金保証もついています。

項目内容
サービス名退職代行SARABA(公式サイト)
運営開始2019年8月
管理会社株式会社スムリエ
営業時間24時間365日
料金24000円
支払い方法クレジットカード、銀行振込、コンビニ払い
業務内容退職の意思表示、退職日の調整、未払い給料や残業代の請求、退職後のトラブルの相談

退職代行sarabaは、料金が安く、即日退職が可能で、後払いサービスもございます。

退職代行sarabaの無駄なく退職をサポート
【退職代行SARABAの体験談】デメリットは労働組合と弁護士?転職サポート!株式会社ワン

\労働組合NO1の安心料

モームリは、労働組合提携、株式会社による管理のもと、安心安全・確実に退職手続きを代行する退職代行サービスです。料金は、正社員が24,000円です。「今でも全額返金保証か調べてみる

【パワハラ退職 悔しい】よくある質問

【パワハラ退職伝え方】よくある質問

パワハラによる職場の精神的苦痛で退職を考えています。どのように対処すればよいでしょうか?

シバッタマン

 信頼できる人に相談することから始めてみてください。また、日記やブログに自分の気持ちを吐き出すことで、感情を整理することも助けになります。

 趣味に没頭することで一時的にストレスから解放され、新たな視点を得ることができるかもしれません。

 さらに、休職してリワークに通うことで、専門家からのアドバイスを得ることができます。

これらの対策を通じて、精神的苦痛からの回復と、次のステップへの準備を進めることができます。

パワハラで退職する場合、法的な側面で何を理解すべきですか?

シバッタマン

パワハラで退職する場合、自己都合と会社都合の違いを理解することが重要です。

 パワハラが認められれば、退職は会社都合となり、失業保険の給付が受けられます。

 また、会社や加害者から慰謝料や損害賠償金を請求することも可能です。

未払いの給与や残業代、パワハラが原因での精神的損害など、自分が受けるべきものをしっかりと受け取るために、法的な知識を身につけることが大切です。

パワハラで退職する際、どのような点に注意すべきですか?

シバッタマン

パワハラで退職する際には、まずパワハラの証拠を残しておくことが重要です。

 これは、後の法的な問題に備えるためです。また、退職後の生活を考え、転職先を探しておくことも大切です。退職を伝えるタイミングにも注意が必要です。

 突然の退職は、自身のキャリアに影響を及ぼす可能性があります。これらの注意点を押さえつつ、自己保護のための行動をとることで、より良い未来に向けて前進することができます。

パワハラで自己都合の退職をした場合、特定理由離職者になれる?

パワハラによって、心身に障害をきたしたり暴行によって負傷したりした場合は、特定理由離職者の条件に当てはまる可能性があります。ハローワークで申し立て手続きができますが、私の場合はハローワークからの提案がありました。

具体的な内容は下記に記載しています。

パワハラなら即日退職も可能?

シバッタマン

パワハラが原因での即日退職は法的に可能ですが、その際にはいくつかの注意点があります。

即日退職のための内容
  1. 証拠の確保: パワハラが原因での退職を主張する場合、その証拠を確保することが重要です。これには、パワハラの具体的な行為や発言、それによる精神的苦痛の証拠(例えば、医師からの診断書)などが含まれます。
  2. 会社への通知: 退職の意志を会社に伝える際には、パワハラが退職の理由であることを明記した書面を提出すると良いでしょう。これにより、後のトラブルを避けることができます。
  3. 法的な手続き: パワハラが原因での退職は、労働者の健康を害する違法な行為により退職を余儀なくされたという意味で、”不当解雇”とみなされる可能性があります。そのため、法的な手続き(例えば、労働審判や裁判)を通じて、慰謝料や未払い賃金の支払いを求めることが可能です。

具体的には下記に記載しています。

まとめ:【パワハラ退職悔しい】いじめ退職の仕返し診断書?怖い場合の対処方法?

今回の記事では【パワハラ退職悔しい】いじめ退職の仕返し診断書?怖い場合の対処方法?についておつたえしました。

 パワハラや職場での精神的苦痛により退職を考えているあなたへ、具体的な行動計画の立て方や法的な問題への対処法を詳しく解説しました。

 私自身がパワハラによる退職を経験したことから、その過程で得た知識と経験をもとに、あなたが抱える問題を解決するための具体的なステップを提供しました。

あ なたがパワハラで退職を考える際、自己都合と会社都合の違いや、退職後に請求できるものなど、多くの疑問を抱えていることでしょう。

 私も同じ経験をしましたが、適切な知識と対策を持つことで、問題を乗り越えることができました。この記事を読むことで、明るい未来に向けて一歩を踏み出すことを祈っています。

本記事のまとめ
  1. パワハラが認定された場合の退職の種類と、それに伴う法的な問題
  2. パワハラが原因で退職する際に請求できるもの(慰謝料、未払いの給与など)
  3. パワハラで退職する前にすべきこと(信頼できる人への相談、趣味に没頭するなど)
  4. パワハラで退職する際の注意点(証拠の保管、転職先の探索など)

なたが抱える悩みや不安を解消し、新たな人生のスタートを切りましょう。

退職代行EXITの無駄なく退職をサポート
【退職代行EXITは失敗】トラブル?退職代行イグジットやばい!株式会社社長テラハウス新野?

退職代行EXITは、業界のパイオニアとして最も知名度が高く、利用者からの評判も良好です。そして業界最安値です。

退職代行EXITの人気内容
即日退職可能業界最安値の2万円で即日退職が可能
実績と知名度退職代行の先駆けで実績と知名度が圧倒的
安心の弁護士監修弁護士監修により安心して利用できる

転職サポートを利用すれば、実質無料/

EXITは正社員・契約社員・アルバイト・パート問わず、一律20,000円(税込)という業界最安値の料金設定が大きな特徴です。他社が3~5万円する中、圧倒的なコストパフォーマンスで人気NO1が魅力です。

もちろん即日対応で退職代行成功率100%です。「業界最安値のパイオニアの秘訣を知るのはこちら

【パワハラ退職悔しい】仕返し?診断書?怖いが伝え方?上司に退職を伝える

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次