MENU
皆様疲れていませんか?障害者本人として日々で悩んでいる皆様の精神疲労を解決するメディアです。

【人と関わらない仕事うつ病】うつ病職業ランキング!

当ページのリンクには広告が含まれています。

うつ病と闘う日々は誰にとっても困難です。特に、仕事とのバランスを保つことは一層難しく、人々との交流が増えるとストレスが高まることがあります。

 しかし、生計を立てるためには働く必要があります。それでは、どのようにしてうつ病を持つ人々が安定した収入を得ながら、同時に自身の健康を保つことができるのでしょうか?

シバッタマン

この問題の解決策は「人と関わらない仕事」にあります。これらの職種は自分のペースで働くことができ、人間関係のストレスを大幅に軽減することができます。

この記事では、うつ病でもできる人と関わらない仕事のランキングをご紹介します。

うつ病の主な症状である社会的なストレスを軽減することで有効です。

 独立した仕事は、自分の健康状態に応じて作業ペースを調整する自由があるため、うつ病の症状を管理しやすくなります。また、人間関係のストレスを避けられるため、病状の悪化を防ぐことができます。

、実際にうつ病を持つ人々がどのようにして「人と関わらない仕事」を見つけ、生計を立て、自己療養を続けることができたかを紹介します。

 これらの職種に進むことで、健康状態を保ちながら安定した収入を得ることができます。それぞれの仕事には固有の利点とチャレンジがありますが、適切な選択をすることで、あなた自身の健康と幸せに向けて大きな一歩を踏み出すことができるでしょう。

シバッタマンの紹介
シバッターマン
シバッターマン
  • シバッタマン
  • 精神障害者保健福祉手帳 保持者
  • 退職代行で40歳で会社を退職し就労移行支援へ
  • 氏名:柴田義彦
  • 退職代行&就労移行支援、ITの執筆
  • 妻と4歳の子供がいて住宅ローン・教育費に必死
  • うつ病で休職経験多数
  • WEB業界を辞め、障害と闘いなら自営に転身
  • 経歴・連絡先情報はプロフィールに表示

関連記事:【誤字脱字が治らない部下や女性】多い人は性格か病気なの?仕事での接し方

目次

【人と関わらない仕事うつ病】うつ病でもできる仕事選びの基準とポイント

【20代人と関わらない仕事】うつ病・正社員・1人でできる・ストレスが少ない仕事

基準1・自身のスキルと興味

うつ病で人と関わらない仕事で必要なスキルは、仕事内容によって異なります。しかし、一般的には以下のようなスキルが求められます

  • 専門的な知識や技術
  • 独立して仕事を進めることができるスキル
  • 集中力
  • 正確性
シバッタマン

人と関わらない仕事は、人と関わる仕事に比べると、人間関係のストレスが少なく、自分のペースで仕事を進めることができるというメリットがあります。

また、人と関わらない仕事の中には、高収入を得ることができる仕事もあります。

人と関わらない仕事に興味がある方は、自分の興味やスキルに合った仕事を見つけてみてください。

基準2・ストレス管理と健康維持

シバッタマン

うつ病で人と関わらない仕事をやるためのストレス管理と健康維持は、以下のようなものがあります。

    • 運動をする
    • 健康的な食事をとる
    • 十分な睡眠をとる
    • ストレス解消法を見つける
    • メンタルヘルスの専門家に相談する

うつ病で人と関わらない仕事は、人と関わる仕事に比べると、人間関係のストレスが少なく、自分のペースで仕事を進めることができるというメリットがあります。

シバッタマン

私も常日頃感じますが、うつ病で一人で仕事を続けることで、孤独や孤立感を感じたり、ストレスを溜め込みやすくなり余計悪化してしまうのではと感じることもあります。

 そのため、適度な休憩をとったり、運動をしたり、健康的な食事をとったり、十分な睡眠をとったりすることで、ストレスを溜め込まないようにすることが大切です。

また、ストレス解消法を見つけましょう。私の場合はサウナです。

後述しますがメンタルヘルスのカウンセラーに相談したりすることも、ストレス管理に効果的です。

基準3・仕事とプライベートのバランス

シバッタマン

うつ病で人と関わらない仕事であっても、仕事とプライベートのバランスは大切です。

仕事とプライベートのバランスをとるためには、以下のことに注意しましょう。

    • 仕事とプライベートの時間を明確に区別する
    • 休日は仕事のことを忘れてリラックスする
    • 趣味や習い事など、仕事以外の楽しみを見つける
    • ストレス解消法を見つける
    • 友人や家族と定期的に会う
    • 自分のメンタル状態をチェックし、必要に応じて休息を取る

基準4・長期的なキャリアパス

シバッタマン

うつ病でも人と関わらない仕事で長期的なキャリアパスを築くためには、まず自分の興味や強み、将来のキャリアビジョンを明確にする必要があります。

自分の興味や強みがわかれば、それに関連する仕事や職種を探すことができます。

 また、将来のキャリアビジョンがあれば、それに必要なスキルや知識を身につけるための計画を立てることができます。

ポイント・自分のペースで働ける仕事を選ぼう

シバッタマン

うつ病でも人と関わらない仕事は、自分のペースで働けるというメリットがあります。

そのため、人間関係に疲れている人や、自分の時間を大切にしたい人には、最適な仕事と言えるでしょう。

いずれも専門的な知識やスキルが必要なため、一定の教育や訓練が必要となります。しかし、一度スキルを身につけたら、長期的に安定したキャリアを築くことができます。

自分のペースで働けるというメリットがある一方で、孤独を感じたり、モチベーションが低下したりする可能性があります。

下記を意識しましょう。

    • 自分の興味や強み、将来のキャリアビジョンを明確にする
    • それに必要なスキルや知識を身につける
    • 趣味や習い事など、仕事以外の楽しみを見つける
    • 自分のペースを守るために、仕事とプライベートの時間をきちんと分ける

【人と関わらない仕事うつ病】有益なスキル?

【人と関わらない仕事うつ病】うつ病でもできる仕事!うつ病職業ランキング

タイムマネージメントをしっかり行う

「仕事がうまくいかない」と悩んでいませんか。特に社会人3年目ぐらいまでは、学生から社会人になって環境が激変し、仕事の厳しさにも触れて、何でうまくいかないのかと思いながら日々を過ごしている方も多いと思います。

シバッタマン

人と関わらない仕事では、自分のペースで仕事ができるというメリットがあります。

 しかし、その反面、時間管理を怠ってしまうと、仕事が遅れたり、ミスが発生したりする可能性があります。

そのため、人と関わらない仕事でも、タイムマネージメントをしっかりと行うことが大切です。

大学や高校を卒業したのに、社会貢献できない仕事では意味がないと悩み、人と関わらない仕事への転職活動に自らブレーキをかけているのです。人と関わらない仕事は、普段の生活からは働いている姿が見えにくいため、社会貢献のイメージが少ないかもしれません。

人と関わらない仕事でのタイムマネージメントのコツは、以下のとおりです。

  • 1日のスケジュールを立て、優先順位を決める
  • 集中できる時間帯と休憩する時間を決める
  • タスクを細かく分けて、期限を決める
  • こまめに休憩を取り、リフレッシュする

人と関わらない仕事では、自分のペースで仕事ができるというメリットを活かして、効率的に仕事を行うことが大切です。

独立した思考力が重要になる

シバッタマン

人と関わらない仕事で独立した思考力とは、人とコミュニケーションをとらずに、自分の力で物事を考え、解決することです。

人と関わらない仕事では、自分の力で問題を解決し、成果を出すことが求められます。

そのためには、独立した思考力が必要不可欠ですが、次の点に注意する必要があります。

    • 自分の考えを明確に持つ
    • 自分の考えを論理的に説明する
    • 自分の考えを実行する
    • 自分の考えを評価する

創造性を磨いていこう

シバッタマン

人と関わらない仕事でも、創造性を発揮することは可能です。人と関わらない仕事では、自分の力で問題を解決し、成果を出すことが求められます。

    • 自分の考えを自由に表現する
    • 自分の考えを他人と共有する
    • 自分の考えを実行する
    • 自分の考えを評価する

人と関わらない仕事で創造性を高めれば、より充実した仕事生活を送ることができるでしょう。

デジタルリテラシーを磨こう

シバッタマン

人と関わらない仕事でも、デジタルリテラシーは重要です。デジタルリテラシーとは、デジタル技術を理解し、活用する能力です。

人と関わらない仕事でも、デジタルリテラシーは重要です。デジタルリテラシーとは、デジタル技術を理解し、活用する能力です。

  • デジタル技術の基礎知識を学ぶ
  • デジタル技術を活用した問題解決力を身につける
  • デジタル技術を活用したコミュニケーション能力を身につける

【人と関わらない仕事うつ病】おすすの仕事

【人と関わらない仕事うつ病】うつ病でもできる仕事!うつ病職業ランキング

人と関わらずに社会に貢献できる仕事はたくさんある

社会にもっと役立つ仕事がしたいと考えていても、社会貢献ができる仕事とはどういうものなのかが、明確になっていないという場合もあるでしょう。

社会貢献とは、社会の利益になる行動を指します。

シバッタマン

顧客に対して物やサービスを販売して利益を得るのではありません。誰かを助けたり感謝されたりすることが、社会貢献できる仕事です。

社会貢献は社会の利益につながる行動です。

感謝される、人助けになるといったことだけではなく、表面的にはわかりにくい行為でも、社会生活の安定や円滑化につながっていれば、社会貢献です。

また、社会貢献には2つの仕事があります。

社会貢献には2種類ある

「直接的な社会貢献」

「間接的な社会貢献」

直接的な社会貢献とは、ボランティア活動や寄付などですね。

間接的な社会貢献とは、直接的な利益はありませんが、関わることで最終的に利益が発生することを指します。

「仕事を通じた社会貢献」に関する調査では、仕事を通じた社会貢献に関して、関心のある人は「92%」ですが、実際に仕事を通じて社会貢献に取り組んでいる人は「24%」です。

人間関係のストレスが少ない

人と関わる仕事の最大のデメリットといえます。

 人と直接接するためお客様やクライアントからクレームを受けたり理不尽なことを言われたりすることもあり、つらい思いをすることがあります。

人と接することが好きでも、感受性が強く細かいことが気になる人や、悩みを抱え込みやすい人などは、強いストレスを感じてしまうことがあります。

シバッタマン

営業職のように多種多様な方とコミュニケーションを取る仕事では、苦手な方とも関わる必要ですね。

さらに、クレームやノルマなどのストレスも少なくありません。

人と関わらない仕事は、そもそもコミュニケーションを取る機会が少ないため、人間関係のトラブルを回避できるのがメリットです。

人間関係のストレスが少ないメリット
  • 反応や成果がわかりやすい
  • 働き方のコントロールがしやすい
  • 商品やサービスの知識が深まる
  • きれいな立ち振る舞いが身につく
  • キャリアアップしやすい

10~20代のうつ病の割合が急増している理由

気分が落ち込む抑うつ気分や、興味や喜びの減退などの症状が現れる「うつ状態(抑うつ状態)」がより悪化すると「うつ病」と診断されます。

今年7月~9月にアンケート調査を行い、上場企業221社が回答した。直近3年間で上昇率が最も高かったのは、10~20代。14年までは10%台で推移していたが、17年は27.9%となった。

シバッタマン

生産性の向上が求められている中、教育に時間をかける余裕がなくなっている。即戦力化が求められており、精神的負担を感じる10~20代が増えているのではないでしょうか。

近年、過労自殺や長時間労働に関する問題意識が社会的に高まっていることから、若手が“声を上げやすい環境”になったことも原因として考えられますね。

若年層のいわゆる現代型うつ病患者は自己愛傾向が強く、職場や社会、家庭でも攻撃的感情が出やすいという傾向があります。

自分のペースで仕事ができる

間関係のトラブルや悩みは、数ある転職理由の中でも代表的なものです。

「上司がいつも面倒な仕事を押し付ける」

「後輩の面倒で自分の仕事が進まない」

自分のペースを崩されてしまう人は、人付き合いが必要最低限で済ませられる職場を探す必要があるでしょう。

シバッタマン

大きなチームで1つのプロジェクトを進めるような仕事の場合、他の誰かの仕事の進捗具合によって自分の仕事のスケジュールが左右することは多くあります。誰かのミスや遅れをチームメンバー全員でカバーするために、残業したり休日出勤したりすることもありますね。

上司や先輩が仕事のやり方に口出ししてくる職場や、マニュアルに従うことが絶対になっている職場では、自分のペースで仕事をするのは難しいものです。

仕事の進め方について他人にあれこれ言われることがストレスな人は、プロセスよりも成果が重要視される仕事が合っているでしょう。

他者との比較・競争をする機会が少ない

「もっと楽しく皆で仕事がしたい!」
「競争社会にウンザリしてしまった。」
「仕事でのプレッシャーに疲れた。」

シバッタマン

他者との比較・競争をするのは大きなプレッシャーや職場のギスギスした雰囲気となります。人と関わらない仕事は毎日のストレスから解放されるかもしれません。

利益を追求する一般企業では、基本的に競争が生まれます。それが社会全体を良くしてサービス向上に繋がるからです。

しかしその中でも、競争が起きにくい仕事・業界というのは存在します。競争社会が嫌になった人は、おそらく全員「競争社会に対する疲れ」が原因でしょう。競争によるストレスやプレッシャーは計り知れない物があります。

他者との比較・競争をする機会の特徴

・ノルマのある仕事
・成果が給料に影響する仕事
・大企業
・同僚が多い職場
・ベンチャー系

終業後の時間も自由度が高い

シバッタマン

終業後の時間も自由度が高いとンとオフの区別が明確であり、プライベートを大切にできるのがメリットです。

そのためワークライフバランスを取りやすく、多様な働き方が可能になります。

残業が当たり前という風潮がないことも、ワークライフバランスを取りやすい理由のひとつです。

残業がないことで充実したプライベートを過ごせるうえ、職場以外でスキルアップするための時間も確保できます。

また、終業後の時間も自由度が高いとミスをしたり、注意されたりしたときに落ち込んでしまう傾向のある人は、できるだけ気持ちを切り替えていくよう努めることができます。ミスは多少なりとも誰もが経験するものです。ただ残業ばかりだと気持ちの切り替えをすることが難しいです。

職場の強制的な飲み会などがない

飲めない、飲みたくないのに、お酒をすすめられたら断り切れない。

職場の人間による飲みニケーションの目的は、職場内の人間関係の改善やコミュニケーション不足の解消でしょう。良い仕事も良い職場も人とどう関わっていくかが肝心です。かくも重要な人とのつながりですが、良好な人間関係を築いていくことは簡単ではありません。

シバッタマン

そもそも飲み会に行きたがらないと嘆く声をよく耳にします。職場の飲み会に行きたくない人(53%)が、行きたい人(47%)より割合で上回っています

女性の場合は「仕事以外で職場の人と関わりたくないから」というのがもっとも多く(34.3%)、男性の場合は同じ回答でも10%近く少なめ(25.6%)でした。

「慣習行事なので仕方がない」とあきらめている人もいることがわかりましたが、一人で仕事をすることで解決をすることができます。

自分の趣味などに当てる時間ができる

「仕事で休みが取れず、行きたかったイベントに行けなかった…。」

「金欠でグッズやチケットの購入をあきらめた…。」

シバッタマン

自分の趣味などに当てる時間ができるには下記の条件が必要ですね。人と関わらない仕事ですと自由に時間を作ることができるので対応ができます。

自分の時間を取るには自分の望む働き方をしましょう。

自分の時間を取れる仕事にはいくつかの特徴があります。正社員にこだわらなければプライベートと両立可能な仕事の視野も広がるメリットもあります。

自分の趣味などに当てる時間ができる

・残業が少ない
・休みが取りやすい・有給消化率が高い
・ある程度の収入がある

【人と関わらない仕事うつ病】うつ病の仕事で向いてないなど注意点

【人と関わらない仕事うつ病】うつ病でもできる仕事!うつ病職業ランキング

1・コミュニケーション能力が低下する

シバッタマン

自分のコミュニケーション能力がこんなにも下がったのかとビックリしました。うまい切り替えし、会話の引き出しが全く出てこないのです。

言語性の能力は主に、言語理解と言語表現に代表されます。入力と出力です。

人と関わらなくても、読書やテレビなどから言語刺激を受け取って理解する経験は出来ますから、ある程度であれば言語理解は保たれる可能性はあります。

他人と話さないと、感情や出来事などを的確に幅広い語彙を使って表現する機会はどんどん失われます。

チャットやメールをしていたとしても、即時性などが実際の会話能力とは違う質のものなので。それに自分でも話すのが下手だと自信を無くしてしまうと、拍車をかけてしまいますよね。

2・機械的な仕事や安価な職種が多い

ライターデザイナーなどは、人と接さない仕事として人気があります。


多少の打ち合わせやメールのやり取りなどは発生しますが、基本的には直接顔を合わせることなく仕事の進行が可能です。

人と関わらない仕事のデメリット・機械的な仕事が多い
  • システムエンジニア
  • プログラマー
  • Webデザイナー
  • Webライター
  • データ入力
  • 翻訳
  • 音楽・映像制作

その他にもWEBサイトが使いやすいようにHTMLやCSSを使う仕事もあります。

配置や操作性を考えながらデザインします。特に資格が必要なわけではありません。仕事を請けるとなると、それなりの経験や知識は必要になってきます。WEB業界での実務経験がある方が望ましいでしょう。

3・相談相手がいない(問題を1人で解決する場面が多い)

人に興味がなく、人と接する機会が減っていけば、周囲からも距離を置かれる存在になりがちです。

何でも話せる相談相手もできにくくなります。そのため、困ったことが発生したような場合に、誰にも頼れない状況に置かれてしまったりします。

体調不良で職場を休みたいときに連絡する人がいなかったり、仕事で嫌なことがあっても愚痴を聞いてくれる人がいなかったりなどの状況が考えられます。

また、他人と関わりたくない人は、いざ悩んで誰かの知恵を借りたくても、普段から人と交流を持っていないので頼れる人物がいません。

大きな悩みであるほど、誰かに助けてもらえないことの苦しみも大きくなり、辛い気持ちにさいなまれるようです。

4・非正規雇用や派遣などが多い(正社員が少ない)

シバッタマン

人と関わらない仕事とはいえ、まったくコミュニケーションを取らない仕事は正社員求人においてすくないです。。


直接人と話さなくても、電話やメールなどで連絡することはあり、業務上の報告や連絡、相談はどのような仕事でも発生します。その点を理解する必要はあるでしょうね。

ただ、人と関わらない仕事でも、正社員として働くことができます。


先述した働き方改革に対する取り組みや、一人ひとりのワークライフバランスなどを考える企業が増加しているからです。

そういった企業の中には、在宅勤務を承認したり、在宅勤務での従業員を募集したりしているところもあります。正社員として働けるため、給与や福利厚生なども整っているのが魅力です。

きちんとした収入を得たいなら会社に出社しなければいけないという概念は、時代が進むにつれて、徐々に変化しつつあるといえるでしょう。

5・スキルが身につかないこともある

シバッタマン

学歴に関係なく、人と関わらない仕事をすることは可能です。工場作業員やドライバーなど、学歴を問わず就業できる仕事はあります。

大卒の場合は大企業や好条件の会社に就職経験がある方も多く、転職先にも同等レベルを求めるケースが少なくありません。

一般的な大卒レベルの条件で人と関わらない仕事を探すなら、専門スキルや資格が必要なこともあるでしょう。

 プログラミングや翻訳などの専門スキルがあれば、在宅勤務が可能な企業もあるでしょう。

 また、人数が少ない部署や、コミュニケーションツールがメールやSNSに統一されている会社であれば、特定の方としか関わらずに仕事ができる可能性もあります。
「人と関わらない」と一口にいっても、人によって許容範囲が違うため、まずは自分のボーダーラインを決めましょう。

【人と関わらない仕事うつ病】うつ病の人が仕事を探す前に相談する場所

【人と関わらない仕事うつ病】うつ病でもできる仕事!うつ病職業ランキング

無理をせず自分の体調を考えよう

シバッタマン

人と関わらない仕事うつ病では無理をせず自分の体調を考得ましょう

主要な考慮点説明
体調を第一に考える自分の体調と心の健康を最優先にすることが重要です。仕事をするためには、まず自分自身が健康でなければなりません。無理をせず、必要な休息をとり、自分自身の健康を維持することが最も重要です。
ストレス管理うつ病はストレスが引き金となることが多いので、ストレスの少ない仕事を選ぶことが有益です。それは、人間関係のストレスが少ない、または自分のペースで働ける仕事が良い選択肢になります。
個人的な適合性を考える自分の興味やスキルに適した仕事を選ぶことも重要です。自分が好きで得意なことを仕事にすることで、仕事へのモチベーションを保ち、心の健康を維持することができます。

医師との相談

シバッタマン

医療専門家との相談は、うつ病と向き合っている方々にとって非常に重要なプロセスです。

 特に、一人で仕事をする方々は、仕事上の問題を個人的に抱え込む傾向がありますが、これは時として心身の健康を損なう可能性があります。

 医療専門家との相談は、うつ病の治療と管理において重要な役割を果たします。そのため、うつ病で苦しんでいる場合は、適切なサポートとアドバイスを得るために、信頼できる医療専門家に相談することを強くお勧めします。

地元のメンタルヘルス団体へ相談

シバッタマン

地元のメンタルヘルス団体の団体は、メンタルヘルスに関する情報とサポートを提供することを目指しています。

地元のメンタルヘルス団体はしばしばセミナーやワークショップを提供し、個々のカウンセリングやグループセラピーなどのサービスを提供または紹介することがあります。

 多くの地元のメンタルヘルス団体は、特定の課題(例えばうつ病や不安)または特定の人々(例えば若者や高齢者)に焦点を当てています。

就労移行支援など職業カウンセラーへ相談

シバッタマン

職業選択、キャリア開発、職業生活での問題など、キャリアに関する幅広い問題をカバーする専門家です。転職エージェントと似ていますが少し違います。

職業カウンセラーは、職業に関するテストを提供し、キャリア目標を設定し、ジョブサーチのスキルを強化します。

 さらに、職業カウンセラーはメンタルヘルスの問題に対応するための戦略も提供し、仕事のストレスがうつ病などの症状に影響を及ぼしている場合に特に有用です。

後述しますが、転職エージェントではなく、就労移行支援は、障害を持つ人が自分に適した仕事を見つけて働き続けられるようにするためのサービスです。

職業カウンセラーや専門家が多く、個々の障害や能力、希望に応じた支援を提供します。

シバッタマン

職業カウンセラーの仕事は下記のとおりです。

内容
職業訓練新たなスキルを習得したり、既存のスキルを強化したりするための訓練を提供します。これは、新しい職業を追求する準備をするのに役立ちます。
キャリアカウンセリング個々の能力、興味、目標に基づいて、適切な職業の選択を支援します。これは、うつ病を含むメンタルヘルスの問題を抱えている人に特に重要です。
就労スキルの強化職場で成功するための技術や行動を教えます。これには、タスク管理、時間管理、コミュニケーションスキルなどが含まれます。
職場の適応支援職場の環境や作業内容に適応するための支援を提供します。これには、仕事の配分やスケジューリング、職場での対人関係の管理などが含まれます。

精神療法士またはカウンセラーに相談

うつ病、ストレス、不安、自己評価の問題など、精神的および感情的な課題を抱える人々をサポートします。

 精神療法士またはカウンセラーは個々の状況を理解し、問題解決のスキルを教え、自己理解を深め、新たな行動パターンを開発するのを助けるためのセラピーを提供します。

おすすめのカウンセラーはかもみーる

シバッタマン

医療専門家との相談の敷居が高ければ、カウンセラーに相談する必要もあるかもしれません。

医師監修のオンラインカウンセリング「かもみーる」
シバッタマン

かもみーるは医者にいかずご自宅から心の専門家に相談ができます。発達障害や適応障害に医師やカウンセラーがオンラインで対応しています

医師監修のオンラインカウンセリング「かもみーる」
総合評価
( 5 )
メリット
  • 24時間以内に悩みを専門家に相談することができます
  • 発達障害や適応障害といった医師の監修のオンラインカウンセリングサービス
  • 心理士は臨床心理士・公認心理師を中心とした有資格者のみ在籍
  • 科学的知見からあなたに一番合った心理士をご紹介いたします。
  • プライバシー・個人情報の厳守が徹底されている
  • かもみーる」では、精神科医のオンライン診療(保険対応)です。

\ 精神疾患のオンラインのカウンセラーはこちら/

精神科医のオンライン診療にはなんと保険にも対応しています。

シバッタマン

ご自宅でカウンセラーだけでなく医師からの受診ができるのは、とても便利です。オンライン診療は、外出が困難な方や、遠方に住んでいる方にとっても有益です。

【人と関わらない仕事】うつ病職業ランキング!お金をかせぐ向いてる職業

【20代人と関わらない仕事】うつ病・正社員・1人でできる・ストレスが少ない仕事

うつ病でもできる仕事1・WEBデザイナー

シバッタマン

WebライターはWebメディアなどに掲載される文章を書く仕事です。Webライターには正社員として働いている人もいますし、近年ではクラウドソーシングなどを利用してフリーランスや副業として働いている人も多いです。

 Webライターもクライアントと打ち合わせで人と関わることのある仕事です。

 また、仕事内容に取材やインタビューが伴うこともあります。しかし、クライアントとの打ち合わせやインタビューはビデオ通話などで行われることも多いので、人と関わることは最低限な仕事だといえます。

うつ病でもできる仕事2・WEBライター

シバッタマン

Webライターは、まったく人に会わず、全ての作業を完結することができる仕事です。外に出たいけど出れない問題については、私の働き方にも原因があるのですが、とりあえずWebライターは、まったく人に会わなくてもできる仕事、ということができます。

直接人に会わないだけで、人に関わらないというわけではありません。企業や個人と契約したり、誰かから仕事を受注したりしている以上は、必ずその人たちとの繋がりが発生します。

Webライターに限らず、Webデザイナーや漫画家など、ほとんど人に会わないようなあらゆるジャンルの職業にいえることです。

直接、顔と顔を合わせたり、話したりする機会が極端に少ない仕事でも、人との関わりや必要なコミュニケーションがすべて無くなるというわけではありません。

うつ病でもできる仕事3・データ入力

シバッタマン

「データ入力」で検索すると、「電話応対あり」の案件と「電話応対なし」の案件が表示されます。

 電話応対ありの案件は、コールセンターの受付などのように、電話応対をしながら情報を打ち込むなど、データ入力以外にもメインの業務がある仕事が多いようです。

静かな環境で集中してデータを入力したい場合は「電話応対なし」の案件に応募するとよいでしょう。 「電話応対なし」の場合、時間帯を問わずに仕事ができるため、シフト制で深夜に働くことができるものや、在宅勤務可の案件などもあります。

 そのため昼の時間忙しい方でも働くことができます。ある程度PCスキルあり、ブラインドタッチができるのであれば、通勤するよりも自宅で働く方が効率的かもしれません。そういった場合は在宅のデータ入力に応募するというのもひとつの選択です。

うつ病でもできる仕事4・翻訳

シバッタマン

翻訳者の仕事というと、外国文学を訳す仕事を思い浮かべますが、圧倒的に多いのはビジネスに関連したマニュアルや契約書です。そのため輸出で成り立っている日本では需要の多い仕事になります。

 ほとんど部屋にこもりきりで仕事をし、打ち合わせもメールでやりとりするため、人間関係のストレスも少なく、人とかかわるのが苦手な人には向いている仕事です。

般的に翻訳家と言うと、代表的なのは文芸翻訳ですが、そのなかでもSFやミステリーなどがあり、そのほかにも科学や歴史などの学術書の翻訳、絵本の翻訳、ビジネス書の翻訳、雑誌の翻訳など他にもいろいろあります。

もし翻訳を仕事にしようとするのであれば、自分の得意分野を持っていることが大切です。そうしたことも考慮した上で、翻訳家としての雑学知識があり、日本語の表現力もある人は翻訳の仕事に向いています。

うつ病でもできる仕事5・動画編集(YouTubeなど)

シバッタマン

動画編集作業も一昔前であれば動画編集はテレビ局などと提携している制作会社がおこなうものです。
現代は個人で動画を制作し、発表する時代です。

 フリーランス向けの案件が豊富にあるばかりか、自分でもYoutubeなどに動画をアップロードします。

 収入を得ることができます。動画編集に使うソフトウェアとある程度のスペックを持ったパソコンが必要ですが、逆をいえばそれさえあればすぐにでも始めることのできる人と関わらない仕事の1つです。

動画編集をすることができるソフトは色々とあります。

ィンドウズのムービーメーカー、Adobeプレミアなどが挙げられます。ムービーメーカーはウィンドウズ搭載パソコンならば基本的に実装されています。Adobeは購入する必要があります。

専門的なソフトが必要になる場合は自分に合ったもの、必要としている機能があるものを購入する必要があります。

うつ病でもできる仕事6・投資家(株・FX・仮想通貨など)

シバッタマン

専業投資家と似た言葉に兼業投資家がありますが、兼業投資家は会社勤めなど仕事をしながら、個人投資家として副収入を得ようとする人のことです。

専業投資家と似た言葉に兼業投資家があります。

兼業投資家は会社勤めなど仕事をしながら、個人投資家として副収入を得ようとする人のことです。

専業投資家は、株式や外貨など金融資産への投資活動だけで、生活に必要な収入を得ることを意味するのです。

 専業投資家の仕事は会社勤めをせず、自宅でインターネットさえ利用できれば実現します。会社での人間関係が必要ではないので、コミュ障向きだと言えるでしょう。

また住む場所についても、自由度が高まります。

 人との関わりを少なくするという面から、快適な場所を探せるのが専業投資家のメリットです。地方など住宅費の安い場所を選べば、生活に必要な資金が圧縮できます。投資で稼がなければならない生活費を、減らすことが可能です。

うつ病でもできる仕事7・アフィリエイト、ブログ

シバッタマン

人と関わらない仕事で紹介するのが、アフィリエイトです。私自身もアフェリエイトをやっていますが本当に人と接することはないですね。

アフィリエイトは、自分のサイトやブログに広告を貼り、広告の商品を買ってもらえると紹介手数料がもらえる仕組みです。

 広告はクリックされるだけでももらえるものがあります。

 アフィリエイトの良いところは、好きな時に、好きな場所で作業できることです。また、一度作ったサイトやブログをほっておいても、そこからお金を稼ぐことができます

常に自分が働いている必要はなく、自分の変わりにサイトやブログが働いて、お金を稼いでくれるのです。これが、アフィリエイトの良さと言えるでしょう。ただし、誰でも参加できやすく、参入障壁が低いのですが、稼げるまでに苦労します。最初はなかなか簡単に稼げないので、諦める人も多いです。

うつ病でもできる仕事8・校正・校閲

校正と校閲は同じ仕事に見えますが、細かく見ると異なります。

 校正は、文法上のミスや文字、漢字の単純な間違いを見つける仕事です。

 校閲は、事実確認や時代考証を行い、文章全体の内容に間違いがないかを探します。

 業務内容は異なる二つの仕事ですが、企業によってはこの二つをまとめて一つの仕事にしているところもあるので、応募の際は必ずチェックしましょう。

文章を読んで間違いを見つけるという点では同じ職業と言えます。

シバッタマン

校正・校閲の仕事に就くうえで特別な資格は必要ありませんが、文章を正しく読み、間違いを見つける能力が必要となります。

うつ病でもできる仕事9・プログラマー

システムエンジニアが作成した設計書に基づき、様々なプログラミング言語を用いてプログラムを制作する仕事です。

Webサービスの構築はもとより、ゲーム制作やアプリの開発にも欠かせない仕事であり、設計書がある分、他者との関りは少ないです。

プログラマーにはテスターとも呼ばれる仕事で、開発中のゲームをプレイすることで、不具合がないかをチェックする役割を担います。

シバッタマン

バグなどの不具合をしっかり報告する必要はあるものの、1人でできる作業なので、ゲーム好きな人にはおすすめです。

その人の技術力と、プロジェクトによります。 技術力があり、仕様書がきちんとしていれば、殆ど話さずに製造が進むことができます。スキルの向上を図ったほうがよいでしょうね。

うつ病でもできる仕事10・システムエンジニア

シバッタマン

システムエンジニアも1人でできる、人と関わらない職業の1つです。

この職業はシステムの設計や開発、テストを行うもので、基本的には1人で考えていき、人との関わりはありません。

プログラマーと似ていると言われることもありますが、内容は全くの別物であり、開発フェーズの上流工程と呼ばれる段階を任されることになります。

必要な知識や能力はネットワークのSEなのか、プログラミングのSEなのかなどで変わってきます。

また、SEへの就職を有利に進めるための資格があります。それが情報処理技術者試験です。これは経済産業省管轄の国家資格であり、それ相応の知識が求められます。また、情報処理技術者試験は数多くある情報処理に関する資格をまとめた総称のことです。

例えば、情報セキュリティーアドミニストレーター、上級システムアドミニストレーター、初級システムアドミニストレーター、テクニカルエンジニア、プロジェクトマネージャー、システムアナリストなどその種類は豊富です。

すべてをとらなければSEになれないというわけではなく、1つでもあればSEへの就職が楽になると考えるとよいです。もしこれから、SEになろうと考えている方は一度ご検討なさってみてください。

うつ病でもできる仕事11・工場作業員(ライン作業)

シバッタマン

工場作業員は、工場や製造業のライン作業・物流・ピッキング作業などがおもな仕事。
仕事を覚えるまでは、教えてもらう立場としてある程度人との関わりを持つこととなりますが、仕事を覚えてしまえば、もくもくと作業できます。

工場のライン作業は、ベルトコンベアに流れてくる製品や部品に対し、複数人で流れ作業をする仕事です。
複数人での作業ですが、自分の持ち場が決まっているため人と関わることは少ないでしょう。
ライン作業には複数の工程があり、「組立」「加工」「検品」「梱包」などに分かれます。軽作業から力仕事まで幅広く、希望すれば自分に合った工程で働くこともできるでしょう。

うつ病でもできる仕事12・新聞配達

新聞配達は、朝もしくは夕方に新聞を配ります。車やバイク、自転車で担当エリアに新聞を配り、配達中はほとんど人と話しません。運ばれてきた新聞の荷下ろし、チラシの折り込み作業、朝刊・夕刊の配達などを行います。
アルバイトの場合は朝刊だけ、夕刊だけ、あるいは朝刊と夕刊の両方など、自分に合った勤務時間帯で働くことが可能です。

新聞の荷卸しやチラシの挟み込みなど以外は、基本的に1人で配達を行います。配達時も直接の受け渡しはなくポストに投函するため、ひとりで働きたい!という方におすすめの仕事です。
 
アルバイトは基本的に新聞配達のみ、正社員は新聞配達の他に営業、集金や折込作業なども行います。

正社員だと、集金時にお客さんと話す場合があります。
 
また、天候に左右される点に注意が必要です。新聞配達だけなら一人でできる仕事ではあるものの、天気や気温に関係なく配達しなければなりません。

うつ病でもできる仕事13・長距離ドライバー

配達ドライバーは大きく分けて2種類あります。

シバッタマン

おもに夜間、長距離を移動する大型トラック運転手と、日中、個人宅やお店へ食材や日用品などを運ぶルート配送ドライバーです。


配達の間は1人ですので、人との関わりが少ない仕事と言えます。

一方でフリーのドライバーでは、そもそも働き方が変わってきます。フリーのドライバーは個人としてトラックを所有し、契約先と直接取引をすることになります。

荷物の内容がその都度変わったり、到着時間などが細かく指示されることもあります。

固定のドライバーと違って、契約先(客)との間にマージンが発生しない代わりに自分でやることも多く、スケジュール管理や客先対応までやらなくてはいけなくなります。

しかしマージンが発生しないということは、契約先からの受注金額が全て自分に入ることになるので、出来高報酬ということになり固定ドライバーよりも高い収入が期待できます。

人と関わらない仕事14・配送ドライバー

ルート配送ドライバーの場合は1日に数件お客さんのところに物を運ぶことになります。そのため、いろいろな人とコミュニケーションをとりながら仕事をすることができます。孤独でもないですし、毎日家にも帰ることもできますので非常に安心して働ける環境といえます

時間帯はありますが、日々行く場所は決まっています。そのため、長時間労働を避けることができます。また、会社の営業日も決まっているため、決まった日に休めるケースも多いです。

力仕事がないとは言えませんが長く働けるドライバー仕事であるとも言えます。その分自分の趣味などの時間を作ることができるという点でも非常にメリットがあります。

うつ病でもできる仕事15・清掃員

シバッタマン

清掃業は、決まった場所(住居・ビル・道路など)をクリーニングする仕事です。清掃員には、ビルやホテル、商業施設などの清掃員・特殊清掃員・家事代行など複数の種類があります。


チームで清掃する場合もありますが、過度なコミュニケーションは必要ありません。エリアを1人で担当することも多く、黙々と集中して作業するのが得意な方におすすめです。

清掃の対象は様々あり、ビルや商業施設の場合は、施設内のゴミの収集、床の掃除、トイレ掃除、などを行います。ホテルのような宿泊施設の場合は、チェックアウトから次のチェックインまでの人がいない間に、ベッドメイキングや消耗品の補充、トイレ・浴槽などの掃除を行い、客室を清潔かつ正常に整える作業を行います。

多くの場合は人がいないタイミングで清掃作業を行い、人がいるところで清掃作業を行う場合でも、周囲にいる人と積極的に話すことはないため、人と関わらずに仕事をしたい人には向いている仕事です。

うつ病でもできる仕事16・在庫管理、商品補充

シバッタマン

在庫管理の仕事はさまざまな業種において欠かすことのできない役割とされています。たとえば、雑貨店やアパレルショップ、家電量販店やスーパーマーケットなどは毎日のように注文品の入荷や品出し、出荷などがあるのです。

そのため、在庫の数や状態を正しく管理する人がいなければ、店舗全体の業務がスムーズに進まなくなってしまいます。

 また、在庫管理担当者の具体的な作業内容に含まれるものは店舗によって違う場合も珍しくありません。そのため、店舗の数だけ、それぞれで異なる商品管理の仕事が存在するともいえるのです。それから、在庫管理者が担当する業務の範囲は店舗に陳列された商品の管理に限定されるとは限りません。倉庫内で扱う商品や在庫を管理するといった業務もあります。特に、小規模のスーパーマーケットやアパレルショップなどの場合、店舗と倉庫、両方を総合した在庫管理業務が求められるケースもあるのです。加えて、入荷した商品の検品や棚卸しといった実際に商品に触れる軽作業から事務作業などのデスクワークまでが、商品管理の実務内容に含まれる場合もあります。

うつ病でもできる仕事・ゲームクリエイター

シバッタマン

ゲーム制作会社にとして就職するメリットとしては、ある程度の安定した収入が得られることと、経験とスキルに応じて長期的なキャリア形成が可能なところです。

アルバイトやパートの場合は、ゲームクリエイターを目指す学生やゲーム制作の経験がある主婦、アルバイトから正社員を目指す人などさまざまです。

しかし、アルバイトやパートの場合は採用のハードルが正社員よりも低いため、チャレンジしやすいと言えるでしょう。

ゲーム制作ではプロジェクトに応じて外注を使うケースが多く、派遣のゲームクリエイターの需要が増えています。

派遣の場合は即戦力になる人材が好まれるため、派遣会社へ登録する際には経験やスキルをしっかりと伝えましょう。

フリーランスのゲームクリエイターは自分で仕事を受注する必要があるため、経験と実績が重視されます。

人と関わらない仕事18・農家

あまりイメージがつかないかもしれませんが、農家も人と関わらない仕事です。
一般的には自営業者として、農業を経営します。
一方で農家の正社員とは、要するに農業法人に就職することですね。

農業は労働基準法上、労働時間などが適用外の扱いになっている職業です。このため、明確な勤務時間はありません。農業従事者が自由に決められるというメリットがありますが、ほとんどの農家が朝早くから一日中作業をしています。作物の手入れには予想以上の時間と体力が必要なので、人手が足りない農家の場合、一日中ほぼ休みなしで作業をしてようやく仕事が終わることも珍しくありません。一方で大きな農園になると、勤務時間をしっかり設定し、時給で給与を支払うのが一般的です。このように、一言で農家とまとめても勤務時間には大きなばらつきがあり、さらに何を栽培しているかによっても勤務時間は異なります。

人と関わらない仕事19・商品梱包、検品

検品は、工場で製造された商品に不備や欠品がないかをチェックする仕事です。工場で製造された商品は、最終的に客先や店舗、他の工場などに出荷することになり、不備や欠品があるとクレームにつながってしまいます。そのため、多くの工場では、必ず検品を行って自社の製品に不良や欠品、異物が混入していないかどうかなどを確認し、品質を一定に保つようにしているのです。検品は工場で製品を作っている会社にとって、欠かすことのできない業務といえるでしょう。

どのような形で検品が行われるのかというと、一般的にチームごとに担当を振り分け、ベルトコンベアに乗って運ばれてきた商品などに不備や欠品、異物が混入していないかなどをチェックする方法が多くなっています。既に梱包されている商品の伝票で内容表示や行先表示に間違いがないかを調べるなどの作業も検品スタッフの仕事です。

人と関わらない仕事20・アンケートモニター

アンケートモニターはアンケートへの回答、レビューの記入、指定されたサービスへの会員登録などでポイントを貯めく仕事です。

 貯まったポイントは他のポイントや現金に交換することができます。

データ入力と同様に、簡単に始められますが大きな収益を得るのは非常に難しいです。隙間時間などを利用して、お小遣い稼ぎをする程度に留めておいた方がいいでしょう。

本業でなるべく人と関わらない仕事に転職したいと考えたら、本記事に記載している他の職業から気になる仕事を探してみましょう。

【人と関わらない仕事うつ病】1人でできるお金をかせぐのにも特におすすめ

【20代人と関わらない仕事】うつ病・正社員・1人でできる・ストレスが少ない仕事

おすすめの仕事1・システムエンジニアがおすすめの理由

システムエンジニアは、クライアントの要望や課題をかなえるために、ソフトウェアの設計書を作成することです。

作業自体は1人でできますが、ヒアリングのためにクライアントに会ったり、業務を分業することが多いので会議は多いです。

シバッタマン

私自身システムエンジニアでしたが、システムエンジニアは幅広い職種があります。顧客と仕様を決めたり、営業と一緒にプリセールスをする仕事は社内でのネットワークつくりや、ときには接待などにも付き合わなければなりませんでした。ただ、システムエンジニアにも幅があります。特に保守系のシステムエンジニアであれば人に関わらずに仕事ができると思います。

システムエンジニアでの仕事の多くはプロジェクト形式であり、様々な職種が業務を分担することで成立しています。

そのためミーティングやブレインストーミングといった対人業務が発生するのが通常です。

おすすめの仕事2・プログラマーがおすすめの理由

シバッタマン

私自身システムエンジニアでしたが、プログラマはより人と関わらない仕事が多いですね。

プログラマーの仕事は、コンピューターを稼働させるプログラム言語を使って様々なシステムを作る仕事です。

コミュニケーションができる人ほど人気で単価も高くなります。人と関わらなくても仕事をもらうことは可能でしょう。

その場合は下請け作業のような形になります。

一般的な会社員でもプログラマーは他の人とあまり関わる必要が低いです。

在宅になれば納品時やトラブルなどの対応時以外は、ほぼ人と関わることはないでしょう。

未経験からプログラマーを目指すなら、スクールに通うことが最短のルートです。

専門的な知識を身に付けるため、独学だとかなり時間もかかり、挫折する方がほとんどです。

最近ではIOSエンジニアがはやっております。iphoeのアプリのゲームをつくるなど黙々と一人でできる作業かとおもいます。

IOSアカデミアのスクールなどで勉強するのはいかがでしょうか。

おすすめの仕事3・WEBデザイナーがおすすめの理由

シバッタマン

Webデザイナーは、Web上のページをデザインする職業です。クライアントから発注を受け、要望に合わせて自分でデザイン案を作成していきます。

最低限の納期を守れば、自分のペースで作成ができ、自分のセンスで作成をしていくことができるため、やりがいも感じられる人気の職業です。

Webデザイナーには、インハウス、広告代理店・制作会社勤務、フリーランスの3種類があります。

インハウスは企業に所属して自社Web制作を行い、広告代理店や制作会社勤務の場合はクライアントのWeb制作を行います。

これらの2つは出社が必要なことや、案件によっては長時間の勤務を要されることがあります。

一方フリーランスは、個人でデザインを引き受け自分の条件とクライアントに合わせて制作をするスタイルです。そのため、スケジュールが一定期間とれなくても自分のペースで進められます。一方、収入が不安定になりやすいというデメリットもあることに注意しましょう。

【人と関わらない仕事】うつ病で仕事をしているのであれば退職代行で休養も

【人と関わらない仕事うつ病】うつ病でもできる仕事!うつ病職業ランキング

働くことだけでなく自分の幸せと健康で退職も検討、退職代行でもカウンセリング可能

うつ病の症状で仕事が困難になったり、人間関係のストレスで職場環境が厳しくなると、退職を考えることがあるでしょう。

シバッタマン

 しかし、直接上司や人事部門に退職の意向を伝えるのは、精神的に大きな負担になります。このような場合、退職代行サービスが役立つかもしれません。

退職代行サービスは、従業員の代わりに雇用者に退職の意向を伝え、必要な手続きを行うサービスです。退職代行サービスは、ただ退職の手続きを代行するだけでなく、メンタルヘルスの支援やカウンセリングまでしてくれるくともあります。

退職代行はメンタルヘルスの相談をして転職先も斡旋も可能

 退職代行サービスは、ただ退職の手続きを代行するだけでなく、メンタルヘルスの支援やカウンセリング、さらには転職の支援まで提供する場合もあります。

 これらは特に、メンタルヘルスの問題で退職を考えている方々にとって非常に役立つサービスです。

シバッタマン

退職後、新たなキャリアを模索する際にも退職代行サービスが役立ちます。専門家からのアドバイスや、新たな仕事の探し方、履歴書や面接の準備など、転職活動全体をサポートすることができます。

一部の退職代行サービスは、カウンセリングサービスを提供しています。このようなサービスは、職場の問題や退職に向けての不安などを解消するために非常に有用です。

退職を考えているが、心理的なストレスや不安を感じている場合、退職代行サービスを利用することを検討してみてはいかがでしょうか。

カウンセリングは一部の専門的な情報を提供することができますが、深刻なメンタルヘルスの問題に対する治療の代わりになるわけではありません。

パイオニアで人気・知名度で業界最大手の退職代行EXIT

退職代行EXIT
退職代行EXIT

退職代行EXITは、日本で最初に「退職代行」を専業として展開したパイオニアであり、業界最大手の退職代行業者です。

 弁護士の指導やノウハウの提供を受けたスタッフが対応し、適切なアドバイスを提供しています。退職成功率100%を誇っており、多くの人々が円満に退職できたという評判があります。

24時間営業しており、親身になって相談に乗ってくれるという特徴があります。

会社名EXIT株式会社
設立2018年
会社所在地〒150-0041東京都渋谷区神南1-12-16 和光ビル5F
代表取締役新野俊幸岡崎雄一郎
事業内容退職サポート業務・メディア運営
シバッタマン

退職代行EXITは、業界NO1の安さの20,000円(税込)です!安く済ませたい人や金欠の人に向いていると言えます。
また転職サポート付きです。

退職代行EXITの無駄なく退職をサポート
【退職代行EXITは失敗】トラブル?退職代行イグジットやばい!株式会社社長テラハウス新野?

退職代行EXITは、業界のパイオニアとして最も知名度が高く、利用者からの評判も良好です。そして業界最安値です。

退職代行EXITの人気内容
即日退職可能業界最安値の2万円で即日退職が可能
実績と知名度退職代行の先駆けで実績と知名度が圧倒的
安心の弁護士監修弁護士監修により安心して利用できる

転職サポートを利用すれば、実質無料/

EXITは正社員・契約社員・アルバイト・パート問わず、一律20,000円(税込)という業界最安値の料金設定が大きな特徴です。他社が3~5万円する中、圧倒的なコストパフォーマンスで人気NO1が魅力です。

もちろん即日対応で退職代行成功率100%です。「業界最安値のパイオニアの秘訣を知るのはこちら

労働組合人気1位:退職代行SARABA

【さらばユニオンとは退職代行】労働組合?さらばユニオン違法?

シバッタマン

退職代行SARABAは、労働組合が運営する退職代行サービスです。24時間365日対応可能で、即日退職も可能です。費用は24,000円で、全額返金保証もついています。

項目内容
サービス名退職代行SARABA(公式サイト)
運営開始2019年8月
管理会社株式会社スムリエ
営業時間24時間365日
料金24000円
支払い方法クレジットカード、銀行振込、コンビニ払い
業務内容退職の意思表示、退職日の調整、未払い給料や残業代の請求、退職後のトラブルの相談

退職代行sarabaは、料金が安く、即日退職が可能で、後払いサービスもございます。

退職代行sarabaの無駄なく退職をサポート
【退職代行SARABAの体験談】デメリットは労働組合と弁護士?転職サポート!株式会社ワン

\労働組合NO1の安心料

モームリは、労働組合提携、株式会社による管理のもと、安心安全・確実に退職手続きを代行する退職代行サービスです。料金は、正社員が24,000円です。「今でも全額返金保証か調べてみる

法的相談なら弁護士法人みやび

特徴は弁護士の退職代行なのに相談と有給請求を無料で行ってくれます。更に、営業時間内での連絡であれば返信が早いのが特徴です。

mamoriの紹介
  1. 弁護士の退職代行なのに最短即日で退職を実現
  2. 弁護士なのでもちろん退職金の請求や有給消化の交渉可能
  3. 弁護士なのでもちろん退職成功率100%継続中
  4. 弁護士の退職サポートでありながら退職後のサポートも充実(転職やライフプランの相談・給付金サポート)

魅力は安価なところではあります、弁護士サービスを利用したい場合は下記を利用してみましょう。

シバッタマン

弁護士の退職代行でのおすすめは弁護士法人みやびです。弁護士事務所が行う退職代行サービスになります。

非弁業者と違い、サービスに間違いがありません。他弁護士事務所様と違い、グループに社労士がおりますので、
労災申請など、複雑な案件も受けられます。

商号弁護士法人みやび
代表者所長 佐藤 秀樹(弁護士)
事業内容  企業法務全般
訴訟等の裁判業務
顧問業務
コンサルティングなどの相談業務
一般民事事件などの個人向け業務
所在地〒105-0021 東京都港区東新橋1-1-21 今朝ビル5階
TEL : 03-6264-6671(代表)
申し込み方法電話・メール・LINE
退職までにかかる期間不明
利用料金54,000円
オプション
未払い給料・残業代・退職金請求は着手金無料、オプションの料金は経済利益の20%
営業時間10時から21時

\ 弁護士なのに破格の安さと安心感 /

他の退職代行会社(人気No1以外)の退職代行が気になる方はこちらの比較ページをアクセス
シバッタマン

退職代行会社は数多くあります。その中で私は人気1位を紹介しました。ただ、その他の退職代行が気になる方は下記のエージをアクセス

そのため、うつ病や他のメンタルヘルスの問題を抱えている場合は、適切な医療専門家に相談することが重要です

【人と関わらない仕事】うつ病でもできる仕事にむけて障害雇用までの流れ

【人と関わらない仕事うつ病】うつ病でもできる仕事!うつ病職業ランキング

就労移行支援で健康や就労について準備をする

就労移行支援とは、障害者総合支援法に基づく就労支援サービスのひとつです。一般企業への就職を目指す障害のある方(65歳未満)を対象に就職に必要な知識やスキル向上のためのサポートをおこないます。

シバッタマン

就労移行支援事業所は、学校のように通いながら就職に向けたサポートを受けることができる場所です。

個別の支援計画に沿って、他の利用者と一緒に就職に役立つ知識や必要なスキルを学ぶこと、就職の準備をすること、就労支援員に就職や体調に関する相談することなど、必要なサポートを受けることができます。

就労移行支援事業所では、以下のサポートを受けることができます

  • 就職に必要な知識やスキルの習得
  • 就職活動のサポート
  • 職場実習
  • 就職後のフォローアップ

お勧めの就労移行支援は?

【LITALICOリタリコワークスとは?評判・口コミ】ひどい?就職できない?費用料金?宗教?2ch!就労支援
【LITALICOリタリコワークスとは?評判・口コミ】ひどい?就職できない?費用料金?宗教?2ch!就労支援

LITALICOワークス

シバッタマン

LITALICO(リタリコ)は、「障害のない社会をつくる」をビジョンに掲げ、障害に関するに事業をメインに行っている会社です。

LITALICOワークスは「就労移行支援事業所」であることに対して、 LITALICO仕事ナビは「全国の就労移行支援事業所や就労継続支援事業所を 大量掲載している就職支援サイト」になります。

LITALICOワークスでは入社後定着率を高めるための工夫として、採用選考の前に雇用前実習や企業インターンシップを積極的に行い、入社後のミスマッチを防いでいます

エリア全国(転職支援は一都三県中心)
対象年齢20代~40代
得意業種全業種
求人数1.8万件以上 ※就労支援所事業所数含む

2021年に東証プライムに上場しており、会社としての経営の安心です。

シバッタマン

LITALICOワークスから就職したは定着率がく、就業開始から6ヶ後の定着率は88%と、多くのが離職せずに働いています。

LITALICOワークスが提供している就労援の定着率がい理由として、定期的に就職者と企業の双にヒアリングを実施していることが挙げられます。

業務内容や勤務時間を調整し、継続的に働く環境作りをサポートすることで、LITALICOワークスの利用者は短期間で退職することなく働いているが多い模様です。


「企業に就職し、定着するまでがサポート」という理念を持ってスタッフがサポートしてくれるため、安心して利用することができるでしょう

welbe(ウェルビー)とは

【就労移行支援ウェルビーの口コミ・評価】障害者の実態はやめたい?最悪?落ちた?2ch?株式会社ウェルビー
【就労移行支援ウェルビーの口コミ・評価】障害者の実態はやめたい?最悪?落ちた?2ch?株式会社ウェルビー

障害のある方のための就労支援事業所ウェルビーです。

シバッタマン

ウェルビーとは? 「障害のある方の就職支援」を行うプロフェッショナルセンターです。 精神障害・発達障害・身体障害・知的障害・難病などを抱える方の「働きたい」という想いを叶える事業を展開しています。

障害のある方の特性と個性を捉え、本当の意味で自立し、自己実現ができるように支援していく仕事です。

項目補足
運営会社ウェルビー株式会社
対象地域北海道 宮城県 栃木県 群馬県 埼玉県 東京都 千葉県 神奈川県 新潟県 石川県 長野県静岡県 愛知県 三重県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 滋賀県 岡山県 広島県 愛媛県 香川県 福岡県 熊本県 長崎県 鹿児島県
事業所数(2022年/4月)101事業所
対象精神・発達・知的・身体・難病
就職実績累計 5731人 (2023年 1月)
就職実績(全体/2021年度)975人
半年定着率(2023年2月)90.5%
シバッタマン

就労移行支援welbe(ウェルビー)は業界のなかでは3本の手に入ります。

上場企業であり、東証マザーズにも上場しています。下記のように上場企業です。

就労支援だけあり、体調が悪かったり、生活リズムを整えたり、就職活動に備えたりなど、なかなか栄養バランスのとれた食事がとれない方も中にはいると思います。

シバッタマン

ウェルビーでは、訓練や就職活動に集中していただくために、ご希望される皆さまに、カロリー計算されていてヘルシーで栄養バランスのとれたお昼を提供いたします。

3位:ミラトレ

パーソルダイバースが提供する就労移行支援のサービスブランド名となります。

シバッタマン

ミラトレを運営するパーソルダイバースは、パーソルグループの特例子会社です。

障害のある方一人ひとりが「はたらく未来」を実現するために、 職業準備性を高めるためのトレーニングを提供する。就職した先の定着までを見据えた就労移行支援を行う、という想いを込めて名付けられました。

なんと1,000名超の障害のある社員が事務アウトソーシング事業領域で活躍しています。

項目内容
社名パーソルダイバース株式会社
本社〒108-0014 東京都港区芝5-33-1 森永プラザビル本館19F
資本金45百万円(単体)
※パーソルホールディングス100%出資
事業内容障害者雇用に関わる有料職業紹介事業・コンサルティング事業、就労移行支援事業、 事務アウトソーシング、食品の製造および販売、農業及び農産物の販売、 繭・生糸及び絹糸の加工並びにその製品・加工品の開発及び販売

パーソルダイバース株式会社では本サイトでも紹介していますDODAチャレンジも運用しています。

DODAチャレンジの口コミ・評判の記事は下記となりますのでご確ください。

移行移行支援は障害雇用の転職エージェントも運営でうつ病でも就労の連携をしてる

就労移行支援事業所は、障害雇用の転職エージェントを運営しているところもあります。

就労移行支援事業所を利用している方の中には、就労移行支援事業所を卒業した後、就職活動をサポートしてもらうために、就労移行支援事業所が運営している転職エージェントを利用される方もいます。

リタリコ仕事ナビは就労移行支援のリタリコワークスが運営

シバッタマン

リタリコ仕事ナビはリタリコワークスが運営する転職エージェントです。

リタリコワークスは、障害者の就労支援事業所を運営しており、就労移行支援事業所に通っている方や、すでに一般企業で働いている方の就職活動をサポートしています。

リタリコ仕事ナビでは、障害者の就職に特化した求人を紹介しています。また、就職活動のサポートとして、履歴書や職務経歴書の添削、面接練習、面接対策などを行っています。

ウェルビーキャリアは就労移行支援のウェルビーが運営

シバッタマン

ウェルビーキャリアは、ウェルビーが運営する転職エージェントです。

ウェルビーは、障害者の就労支援事業所を運営しており、就労移行支援事業所に通っている方や、すでに一般企業で働いている方の就職活動をサポートしています。

ウェルビーキャリアでは、障害者の就職に特化した求人を紹介しています。また、就職活動のサポートとして、履歴書や職務経歴書の添削、面接練習、面接対策などを行っています。

Dodaチャレンジは就労移行支援ミラトレと同じグループ会社

シバッタマン

Dodaチャレンジは、ミラトレの就労移行支援と同じグループです。パーソルダイバースの子会社であるミラトレが運営しています。

Dodaチャレンジでは、障害者の就職に特化した求人を紹介しています。また、就職活動のサポートとして、履歴書や職務経歴書の添削、面接練習、面接対策などを行っています。

一般就労をしたい人は合理的配慮がないので人に相談しじっくり考えよう

シバッタマン

一般就労したい人はうつ病としての合理的配慮を求めることは厳しいです。つまりうつ病であることを隠して働くことになります。

うつ病を抱えている人が一般雇用を求める際には、自分の症状を理解し、それが職場でどのように影響を与えるかを理解することが重要です。また、必要なサポートや調整を求めることができる職場環境を見つけることも重要です。

合理的配慮の記事はこちらです。

うつ病でも一般就労は可能です。障害雇用では適切なサポートを提供する職場を見つけること、必要な場合は職場での調整を求めることなどが含まれます。

うつ病を持つ人が一般雇用を希望する際の雇用機会を改善するための方法や、一般雇用で成功するためのスキルや転職は下記に記載しています。

参考URL:転職エージェントおすすめランキング|ウルキャリ転職

まとめ:【人と関わらない仕事うつ病】うつ病職業ランキング!

シバッタマン

人と関わらない仕事の種類や具体的な職業、メリット・デメリットをご紹介してきました。

今回の記事では、うつ病と闘う中で仕事を持つことの難しさを認識し、解決策として人と関わらない仕事の探求を提案しました。

 これは私自身が実践したことであり、実際にストレスを大幅に軽減し、生活の質を改善することができました。

 皆さんも、自分のペースで働けて、人間関係のストレスから解放される仕事を探してみてください。

 それがプログラミングだったり、ライティングだったり、あるいは自分だけの小さな事業を始めることだったりするかもしれません。

 自身の健康を守りつつ、安定した収入を得る道がきっと見つかります。あなた自身の幸せと健康のための一歩を、今日から始めてみませんか?

【20代の人と関わらない仕事】正社員・1人でできる・ストレスが少ない仕事

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次