MENU
皆様疲れていませんか?精神疲労・発達障害者の方々が日々で悩んでいる皆様の精神疲労を解決するメディアです。

【なんで怒ってるかわからない病気?】職場で自分怒ってるかわからない人?対処法!

当ページのリンクには広告が含まれています。

怒りは、誰もが時折経験する一般的な感情です。職場環境においては、不公平感やフラストレーション、苛立ち、批判などの要因によって引き起こされることが多いですね。

 ただ、なぜ職場で怒りを感じるのか、自分の怒りの理由を理解することは、健康に関する情報源にもなります。この記事では、怒りの感じ方とその行動への影響について詳しく説明します。

シバッタマン

なんで怒ってるかわからない自分と考えている人も多いようです。

シバッタマンの紹介
シバッターマン
シバッターマン
目次

【なんで怒ってるかわからない病気?】職場で自分怒ってるかわからない人no特徴?

なんで怒っているのだろう?病気うつ

シバッタマン

誰でも怒りという感情あるかもしれまえせんが、なぜなのかを説明するのは難しい感情が怒りだと感じます。

「なぜ私は今こんなに怒っているのだろう」と思うことがあれば、原因を考えてみたほうがよいかもしれません。

もしかしたら、発達障害やうつなどが引き金となっている可能性もあります。

もしかしたら、日々の生活で感情、フラストレーションがあることを示しているのかもしれません。もしなぜいかっているのだろうと感じたら、怒りをコントロールする必要があるのかもしれません。

考えらえる怒りの原因は?職場などでも

あなたの怒りの考えられるの原因には、以下のようなものが考えらえます。

怒りの考えられるの原因
  • あなたの身体が何かしらが原因で脅かされている可能性
  • 他人から侮辱的な扱いを受けた
  • 職場で不当な評価だった
  • どうしても性格が会わない人ととの付き合い
  • 仕事上の大きなミス
  • 困難なライフイベント
  • 過去の問題やトラウマの記憶
  • 無力感
  • 慢性的なストレス
  • 物質使用

【なんで怒ってるかわからない病気?】職場で自分怒ってるかわからない人の原因と行動

【なんで怒ってるかわからない病気?】職場で自分怒ってるかわからない人の原因と行動

怒りを覚えている内容と原因がなぜかわかるか

シバッタマン

あなたは怒りを覚えている内容と原因がなぜかわかるか?

怒りの感情とその原因が関係していないことが頻繁に起こる場合は、様々な音大を引き起こす可能性があります。

性格特性は、人をより怒りやすくすることがあります。

また、医学的または精神的な健康状態も、怒りの感情の高まりに関係している可能性があります。


怒りの感情を引き起こす理由はあなたの健康などの判断にも重要な役割を果たます。

このような認識は、遺伝、生い立ち、過去の経験、ストレスレベル、性格など、さまざまな要因に影響されます。

また、ある種の認知バイアスも、人生におけるさまざまな出来事の捉え方に関与しています。

なぜ怒っているのかわからない状態でイライラで引き起こす行動

シバッタマン

冒頭でもおつたえしましたが、怒りはさまざまな原因があります。イライラを感じていることが様々な行動を引き起こすかもしれません。

例えばイライラが原因で下記のような問題があります。

イライラが原因で引き起こす問題
  • イライラで関係のない人に対して不機嫌や敵意を示す
  • 人間関係が悪影響を及ぼす怒り
  • 見知らぬ人や職場で身体的な暴力
  • 他人を脅す、悪口を言う、怒鳴る
  • 怒りをコントロールできないと感じる
  • 怒りに任せての無謀な行動
  • 過度なマイナス思考
  • 突然の気分の変化
  • 人に無言で接する、または内向的になる

【なんで怒ってるかわからない病気?】職場で自分怒ってるかわからない人は病気なの?

【なんで怒ってるかわからない病気?】職場で自分怒ってるかわからない人は病気なの?

ADHDやASD(発達障害の可能性)


注意欠陥多動性障害(ADHD)は、多動性、不注意、衝動性に関連した症状を引き起こす神経発達症です。幼少期から診断されること人も多いです。生まれつきもっているものであります。

症状は成人期まで続くことが多いのですが、子どもや大人の方でも、攻撃的な身体表現やイライラ感などの怒りの症状が現れることがあります。


コミュニケーションの場面で、言葉や視線、表情、身振りなどを用いて相互的にやりとりをしたり、自分の気持ちを伝えたり、相手の気持ちを読み取ったりすることが苦手です。また、特定のことに強い関心をもっていたり、こだわりが強かったりします。また、感覚の過敏さを持ち合わせている場合もあります。

参照元:発達障害(厚生労働省)
シバッタマン

アスペルガーですと相手の気持ちが読み取ったリスことが苦手です。私はADHDとASDですが、上司との話が通じなくて怒りとなる場合が多くありました。私は大人になってから発達障害がわかり、苦痛を伴
うようになりました。そのため、いい加減な怒りを表現したこともあったと今では思います。

知恵袋にも下記のような質問があり、ぞっとしました。自分のことをいわれているようなきがしました。。

アスペルガーの人は、自分の発言で相手が怒ったりしたとき、後からその発言を反省したりしますか? 「あんなに怒ると思わなかった、どうしよう」とか「あんなこと言っちゃ怒るの当たり前か…」など、 その時は軽く言ったのに、怒られて、後から自分の発言の悪さを思い知る、みたいなことはありますか? それともアスペルガーの人は、怒られても、なんで怒られたのか理解できないものですか?

アスペルガーの人はなぜいかっている(YAHOO知恵袋)

双極性障害

シバッタマン

双極性障害は、気分の極端な変化を特徴とする疾患です。気分のエピソードには、うつ状態の期間と躁状態の期間があり、イライラ、焦燥、怒り、無謀などの感情も生じることがあります。私は2次障害なのか双極性障害のような経験はありました。落ち込んでいる日もあればテンションが高い日もあり、そしておこっている場合もありました。

うつ病だと思いながらも、極端に調子がよくなって活発になる時期がある場合は、双極性障害(躁うつ病)かもしれません。
双極性障害では、ハイテンションで活動的な躁状態と、憂うつで無気力なうつ状態を繰り返します。躁状態になると、眠らなくても活発に活動する、次々にアイデアが浮かぶ、自分が偉大な人間だと感じられる、大きな買い物やギャンブルなどで散財するといったことがみられます。

引用元:双極性障害(躁うつ病)厚生労働省

うつ病


うつ病は、悲しみや絶望感をもたらしますが、イライラや怒りの症状もよくみられます。その他のうつ病の症状としては、通常の活動に対する興味の喪失、睡眠障害、気力の欠如、無価値感などがあります。

シバッタマン

うつ病を発症すると、刺激を受けやすい状態となってしまいます。イメージとしては悲しみや失望がおおいのですが、イライラやいかりもあります。周囲の人の些細な言葉や態度に不快感を覚えて、不機嫌な態度をとってしまったりすることがあります。

一日中気分が落ち込んでいる、何をしても楽しめないといった精神症状とともに、眠れない、食欲がない、疲れやすいなどの身体症状が現れ、日常生活に大きな支障が生じている場合、うつ病の可能性があります。うつ病は、精神的ストレスや身体的ストレスなどを背景に、脳がうまく働かなくなっている状態です。

引用元:うつ病(厚生労働省)

うつ病なるとに余裕がなくなり、イライラや焦燥感を周囲の人にぶつけてしまうともいわれています。

強迫性障害

シバッタマン

強迫性障害は、強迫観念と強迫行為によって特徴付けられます。このような強迫観念や強迫行為には苦痛や混乱が伴うことがあります。怒りがしばしばこの疾患の一般的な症状であることようです。

強迫性障害では、自分でもつまらないことだとわかっていても、そのことが頭から離れず、わかっていながら何度も同じ確認などを繰り返すなど、日常生活にも影響が出てきます。意志に反して頭に浮かんでしまって払いのけられない考えを強迫観念、ある行為をしないでいられないことを強迫行為といいます。

引用元:強迫性障害

物質使用障害

シバッタマン

物質使用障害は、イライラや怒りの感情の一因となることになります。例えば、アルコールを飲んでしまうと怒る人もいれば穏やかにいますよね。お酒を飲みすぎてしまっている場合は、抑制力を低下させ、衝動的な行動を起こしやすくするな
ど、脳にさまざまな影響を及ぼします。物質使用障害を疑った方がよいでしょう。


厚生労働省では下記のガイドラインをだされています。12か月以内に2項目以上該当すると物質使用障害の可能性がありますのでちぇっくしてみてください。

【なんで怒ってるかわからない人や自分】職場でイライラは病気?対処法!俺

画像引用元:DSM-5 物質使用障害の診断ガイドライン

【なんで怒ってるかわからない病気?】職場で怒っているときの対処法

シバッタマン

怒りの感情を表に出すと、マイナス思考が発生するため無理に感情を隠したりする必要はありせんが、怒りを感じ居たときの対処方法をお伝えします。

対処方法①怒りを監視するため日記をつける

シバッタマン

怒りの感情を引き起こしているものが何かわからない場合は、日記をつけることを検討してください。そこには、怒ったとき、その感情になる直前のこと、何をしていたのか、起こった出来事などを書き留めます。

日記をつけることにより時間が経つにつれて、怒りにつながりやすいパターンやあなたの特定の誘因が見えてくるようになります。

対処方法②定期的に運動をする

シバッタマン

体を動かすことは、あなたがイライラした気持ちを整理し、怒りっぽい気分を和らげるのに効果的です。

定期的に運動することは、精神的な健康全般にもよい影響を与えます。ストレスに対処し、不安感や抑うつ感を和らげることができます。

対処方法③リラクゼーションについて覚え実践する

シバッタマン

あなた自身の怒りの感情が高まってきたら、怒りが悪化する前にその感情を和らげるトレーイニングをするとよいです。

深呼吸、瞑想、マインドフルネス、段階的な筋弛緩などの リラクゼーションは、ストレスや怒りに対抗するために効果的です。

対処方法③認知療法を学ぶ

シバッタマン

認知療法を学ぶことをお勧めします。怒りは、あなたが状況をどう捉えたかの結果であることがあります。ネガティブな思考に集中していたり、偏った見方をしていたりすると、それについて怒りを感じやすくなります。

認知療法は、あなた自信の物事をとらえる方法を変える手法となります。詳しくは下記の記事に記載しています。

対処方法④コミュニケーションスキルを学ぶ


シバッタマン

コミュニケーションスキルを学ぶことで効果的なコミュニケーションがとれるようになります。コミュニケーションの取り方をおべることで怒りを感じているときにも有効的にはたらくでしょう。

怒りがうまれそうなときに感情を膿ませて大きくするのではなく、その状況に関与している他の人々と対話するトレーニングをするとよいですね。怒りを状況をよく考える時間を設け、問題の解決やお互いが納得できる解決策を導き出すために話し合うようにしましょう。

【なんで怒ってるかわからない病気?】怒りやイライラは抑えたほうがよい

【なんで怒ってるかわからない病気?】怒りやイライラは抑えたほうがよい

怒りやイライラは抑えたほうがよい

シバッタマン

怒りを様々な形で表現することを指す「ガス抜き」は、しばしば効果的なアンガーマネジメントツールとして必要となります。

怒りを抑えることは、実は怒りを悪化させるかもしれません。怒鳴る、足を踏み鳴る、枕を殴るなどの行動で攻撃性を発散すると、怒りの爆発が強化されます。

怒りを抑えすぎるとトレーニングが必要

シバッタマン

怒りの感情の恐れは、エスカレートすると暴力で怒りを表現するようになってしまいます。

怒りを「発散する」「吐き出す」のではなく、「気持ちが落ち着くまで立ち去る」ことが、いつも怒っていることに対するより効果的な対処法になります。

上記でお伝えした、リラクゼーション法を活用するなで、うまく怒りをコントロールするようにしましょうね。

【なんで怒ってるかわからない病気?】職場よくある質問

【なんで怒ってるかわからない病気?】職場よくある質問

発達障害の人は怒りっぽいですか?

シバッタマン

発達障害の中でも、特に自閉スペクトラム症(ASD)やアスペルガー症候群の人は、感情のコントロールが難しい特徴があるため、怒りっぽくなりやすい傾向があるとされています。

 ただし、個人差が大きいため、すべての発達障害の人が怒りっぽいわけではありません。

 ストレスへの対処力が弱い、コミュニケーションが苦手でイライラする、ルーティンの変化に敏感等の要因で、怒りを上手くコントロールできない人がいると考えられます。

 発達障害の人の怒りの原因を理解し、ストレス管理やコミュニケーションスキルのトレーニング等の支援をすることで、怒りのコントロールが上手くいくケースも多いのです。

一概に「発達障害の人は怒りっぽい」と決めつけるのではなく、個人の特徴を理解しながら対応することが大切だと思います。

すぐ怒る人はどんな障害があるのでしょうか?

シバッタマン

すぐに怒る傾向がある人の背景には、さまざまな障害や要因が考えられます。

障害名怒りっぽくなる理由
自閉スペクトラム症(ASD)感情コントロールが苦手なため、ストレスが高まるとイライラしやすい
注意欠陥多動性障害(ADHD)衝動コントロールが苦手なため、感情の起伏が激しくなりやすい
爆発性インターミットテント障害衝動的に怒りっぽくなる期間が繰り返しある障害
ボーダーライン人格障害感情が不安定になりやすく、些細なことで怒りっぽくなる
ストレス性障害ストレスが蓄積するとイライラが募り、怒りっぽくなる
てんかん一部のてんかんでは、イライラが先行症状となることがある
低血糖血糖値の低下でイライラしやすくなることがある
睡眠障害睡眠不足はイライラと怒りを招きやすい

ADHDの特徴はキレやすい?

シバッタマン

ADHD(注意欠陥多動性障害)の特徴の1つとして、感情のコントロールが苦手であることが知られています。

特徴
  • 衝動性が高いため、感情の起伏が大きく、イライラしやすい傾向がある
  • 報酬を求める傾向が強く、欲求不満になりやすい
  • 自分の感情をコントロールする前頭葉の機能が低下している

などの要因から、ADHDの人はストレスへの耐性が低く、感情が高ぶりやすい特徴があります。

 したがって、ADHDの人はキレやすい、怒りっぽいと言われることが多いのです。

 ただし、個人差があるため、すべてのADHDの人がキレやすいわけではありません。

本人への支援と理解が大切だと考えられています。

まとめ:【なんで怒ってるかわからない病気?】職場で自分怒ってるかわからない人?対処法!

いかがでしょうか。

この記事では、「なんで怒ってるかわからない病気?」職場で自分が怒ってるかわからない人についてお伝えしました。

 怒っている理由がわからない人を含め、欲求不満や怒りの感情に対処するためのスキルや感情の自己調整戦略を学んだことはないと考えられます。

 過去の経験によって、いつ、どのように怒りを表現すればよいのかがわからなくなることもあります。

 不快感やイライラ、怒りなどの感情を表現することが許されない、あるいは安全でない環境で育った場合、大人になっても本当の気持ちを抑えようとする傾向があるかもしれません。

 今回の記事でお伝えした方法を試してみてください。もしイライラや怒りが解消されない場合は、医師や下記のカウンセラーに相談することもおすすめです。

怒りは自分の感情を知るために重要な知識です。

エキサイト電話相談室(発達障害やうつ病の悩み相談を専門カウンセラーが対応)

     エキサイトおすすめ相談室

    辛いときにいつでも相談してください!!うまくはなせなくても大丈夫です。

エキサイトお悩み相談室
総合評価
( 5 )
メリット
  • 登録無料・初回登録後1週間は冒頭10分間が割引になります。(最大10名のカウンセラーまで)
  • サービス運営16年、累計相談件数25万件、利用満足度が95%以上
  • 発達障害やうつ病における具体的な悩み相談のカウンセリングにも対応実績も豊富
デメリット
  • カウンセラーが多いため発達障害カウンセラーを探すのが難しいが、下記におすすめの2名を紹介

無料で登録1週間冒頭10分間が割引中

発達障害の相談人気ランキングカウンセラーランキング3位は?
  • 川崎まいこ(カウンセラー歴13年発達障害による人間関係や闘病で的確なアドバイスがもらえる先生)
  • 長谷麻美 発達障害傾向を持つ当事者及び周辺の方子育てに関すること、夫婦関係・その他の相談 など

     

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次