MENU
皆様疲れていませんか?障害者本人として日々で悩んでいる皆様の精神疲労を解決するメディアです。

【失敗?】退職代行ニチローの評判や口コミを徹底調査!

当ページのリンクには広告が含まれています。

退職代行ニチローは、退職を検討している方々にとって、面倒な手続きやトラブルを回避することができる最適なサービスです。

退職の手続きは、上司や人事部とのやり取りが必要であり、日常業務やプライベートの時間を削減してしまうことがあります。

また、退職時には、労働条件や給与交渉が必要となるため、ストレスや不安を感じる方も多いでしょう。

シバッタマン

退職代行ニチローを利用することで、専門家が手続きや交渉を代行してくれるため、ストレスや不安を感じることなく、スムーズに退職することができます。

退職後もアフターフォローが充実しているため、トラブルが発生した場合に迅速に対応してくれます。

 利用者からは、「親切な対応」といった評価が多数あり、安心して利用することができます。

 退職代行ニチローを利用することで、自分自身の時間や労力を削減することができ、より良い未来を手に入れることができます。

 また、自分自身の時間や労力を削減することができ、より充実した時間を過ごすことができるかもしれません。退職を検討している方々にとって、ストレスや不安を解消し、スムーズに退職することができる最適な選択肢です。自分自身の時間や労力を削減し、より良い未来を手に入れるために、一度退職代行ニチローを利用してみることをおすすめします。

退職代行ニチロ―
総合評価
( 5 )
メリット
  • 弁護士・社労士・税理士の専門家が対応
  • 退職届の用意不要
  • 追加料金は一切かからなかった、相談も何回もしてもらった
デメリット
  • 担当者のレベルが人によっては悪く感じる
  • 知識がない担当者だった

\ 今すぐ無料相談してみる/

シバッタマンの紹介
シバッターマン
シバッターマン
  • シバッタマン
  • 精神障害者保健福祉手帳 保持者
  • 退職代行で40歳で会社を退職し就労移行支援へ
  • 氏名:柴田義彦
  • 退職代行&就労移行支援、ITの執筆
  • 妻と4歳の子供がいて住宅ローン・教育費に必死
  • うつ病で休職経験多数
  • WEB業界を辞め、障害と闘いなら自営に転身
  • 経歴・連絡先情報はプロフィールに表示
目次

【退職代行ニチローの評判は失敗なの?】評価は?

【退職代行ニッチローの評判・口コミは失敗?】日本労働調査組合の評判・評価!弁護士は?

日本労働調査組合と退職代行ニチローの関係は

労働組合である日本労働調査組合(日労)により2021年4月7日から提供が開始された退職代行サービスです。

シバッタマン

日本労働調査組合(日労)の日労(ニチロー)に掛けて、イメージキャラクターをイチローのそっくりさんで有名なお笑い芸人の「ニッチロー」さんを起用しています。

労働組合法人日本労働調査組合
略称日労(ニチロー)
住所東京都足立区千住1丁目4-1 東京芸術センター10階
電話番号03-4405-3848
執行委員長名安達 雄也
東京労働委員会法適合労働組合
設立日2021年1月15日

労働組合運営の安心感

【退職代行ニッチローの評判・口コミは失敗?】日本労働調査組合の評判・評価!弁護士は?

退職代行ニチローは、労働組合の日本労働調査組合が運営しているサービスなので、会社と直接交渉できます。


シバッタマン

一方、退職代行ニチローは労働組合である「日本労働調査組合」が運営しているため、団体交渉権を使って合法的に会社と交渉できます。

労働組合の目的とは?

労働組合は「労働者が主体となって自主的に労働条件の維持・改善や経済的地位の向上を目的として組織する団体」、すなわち、労働者が団結して、賃金や労働時間などの労働条件の改善を図るためにつくる団体です。

引用元:労働組合とは(厚生労働省)

日本労働調査組合の特徴

シバッタマン

日本労働調査組合は、労働に関する調査と情報発信を行う労働組合が発足しています。
労働環境や労働者の声を調査して、改善するのが目的の団体です。

労働環境の調査労働環境や労働者の声を調査して、改善することを目的としています。
労働組合の発足労働に関する調査と情報発信を行う労働組合が発足しており、労働者たちはより多くのサポートを受けることができるようになっています。
悩みを持った人々の支援執行委員長が人間関係で精神的な病気になってしまったこともあり、同様の悩みを抱える人々を支援するために、日本労働調査組が立ち上げられました。

日本労働調査組合については下記でも詳しく記載しています。

【退職代行ニチローの評判は失敗なの?】弁護士も対応

【退職代行ニッチローの評判・口コミは失敗?】日本労働調査組合の評判・評価!弁護士は?

メリット①弁護士・社労士・税理士の専門家が対応

シバッタマン

退職代行ニチローを利用するメリットとして、上記の表に示したように、専門家がサポートしてくれることや幅広い視点からトラブルを解決できる点が挙げられます。

退職代行ニチローに提携する弁護士(前田 和希氏)、社労士(菅原 伸也氏)、税理士(岡田 泰氏)が顔写真付きでしっかり紹介されており、サービスの信頼性や安全性という面で安心感を感じる方も多いでしょう。

これらのメリットによって、利用者は安心して退職することができる環境を提供されています。

メリット説明
専門家がサポート弁護士・社労士・税理士と提携しており、会社とトラブルが発生した場合に迅速に対応してくれる
幅広い視点でトラブルを解決社労士や税理士と提携し、トラブル解決だけでなく、幅広い専門家と提携していることによって、さまざまなニーズに対応できるサービスを提供している

退職代行ニチローを利用するメリットとして、上記の表に示したように、専門家がサポートしてくれることや幅広い視点からトラブルを解決できる点が挙げられます。

下記の比較表を参考に、自分の状況やニーズに合った退職代行サービスを選ぶことが重要です。

これらの違いを踏まえて、顧客のニーズや予算に応じて適切なサービスを選択することが重要です。

一般の退職代行は、費用やサービス内容が業者によって異なるため、比較検討が必要です。

顧問弁護士監修の退職代行は、安全性が高く低価格で提供されることが多い点が魅力的です。

一方、弁護士の退職代行は、法的な問題が複雑なケースや特定の業種・職種に特化したサポートが必要な場合に適しています。

一般顧問弁護士監修弁護士
費用低価格~中価格の範囲で異なる通常、低価格で提供されることが多い弁護士事務所の費用がかかるため、高額になることが多い
対応時間24時間対応が可能なサービスもあるが、業者によって異なる24時間対応が可能なサービスが多い通常の業務時間内での対応が一般的
弁護士の関与弁護士の関与は限定的またはなし顧問弁護士が監修し、安全性を確保弁護士が直接、退職交渉を行う
対象者広範な業種や職種に対応できるが、業者によって異なる広範な業種や職種に対応できる特定の業種や職種に特化したサービスがあることが多い
柔軟性業者によってサービス内容や対応力が異なる顧問弁護士の監修のもと、顧客ニーズに応じた対応が可能弁護士事務所のルールに従った対応が基本

これらのメリットによって、利用者は安心して退職することができる環境を提供されています。

メリット②アフターフォローが充実

シバッタマン

なんと退職代行ニチロ―は申し込みから1年間のサポートが可能です。これは他の退職代行サービスと比較しても非常にたかいですね。

退職代行ニチローでは退職後のフォローも行っています。二度と出社することなく退職できるのは、依頼者にとって大きなメリットでしょう。

退職後は、私物引き取りや離職票の受け渡しなどが必要です。

退職後勤務していた会社に行くのは心理的負担が大きいものです。

退職代行ニチローでは、依頼者から要望があれば私物や書類の郵送による受け渡し交渉も行います。

電話でのやりとりが必要な際は、それも退職代行ニチローで代行します。会社への返却物は郵送で返却可能です。


メリット③メディアでの掲載が多い

【退職代行ニッチローの評判・口コミは失敗?】日本労働調査組合の評判・評価!弁護士は?

以下が取り上げたメディアの一覧です。

メディアカテゴリ
ニコニコニュースビデオゲームに関する記事
JORUDAN SOCRA NEWS交通に関する情報
NEWS CAFEさまざまな分野の情報
BIGLOBE NEWS日本のニュース記事
All Aboutさまざまなテーマに関する情報
infoseek News日本のニュース記事
トレマガテレビゲームに関する情報
MAPION地図やナビゲーションに関する情報
マイナビニュース就職や転職に関する情報
ITメディアテクノロジーに関する情報
シバッタマン

退職代行ニチロー(ニッチロー)は開始から数か月で、サービスの品質や低価格な料金設定などのサービスの魅力で様々なメディアにニュース記事が掲載され、世間的にも注目を受けている退職代行サービスです。


日本労働調査組合は、労働組合をメディアを通じて発信し、労働環境の完全をはかっています。

サービスの芸能人起用には、起用した側のサービスの品質が芸能人のブランドにも直結する為、芸能プロダクションでも起用する側のサービスや会社の信頼性や安全性も十分な確認が行われます。

お笑い芸人の「ニッチロー」さんをイメージキャラクターに起用したことで、その話題性に拍車をかけSNSを中心に盛り上がりを見せています。

シバッタマン

退職代行ニチロー(ニッチロー)は安心感はあるでしょう。

メリット④退職金の確認

シバッタマン

退職金の確認を退職代行ニチロ―ではできます。

退職代行を利用して退職したとしても退職金の受け取りに影響はありません。

 ただし、退職金を受け取ること自体には「会社が定める退職金の支給条件」を満たしている必要があります。 退職金を受け取れるか否かは、会社の就業規則や退職金規定などを確認する必要があります。

ただ、退職金の交渉になると弁護士になります。

ただ、確認までサービスとして記載しているのは退職代行ニチロ―くらいです。退職金をもらえるかと退職代行を利用するときけないものです。

メリット⑤退職届の用意不要

シバッタマン

退職代行ニチロ―を利用する場合、退職届を作成する必要はありません。代行業者が退職手続きを完了するために必要な書類を代わりに作成し、提出してくれます。

理由として、退職代行には行政書士がいます。

 退職届を作成する必要がなくても、必要な書類を作成してくれるようです。た

退職代行サービスを利用する場合、専門家が手続きを代行するため、手続きがスムーズに進みます。また、代行業者が退職手続きを行うため、個人情報漏洩の心配もありません。

メリット⑥即日退職

ニチローの退職代行サービスは、一人ひとりのお客様に対して、早朝や深夜でも24時間対応しています。

退職に関する悩みやご相談がある場合は、お気軽にご相談ください。

一人一人の状況に合わせた、丁寧で親身な対応を心がけています。

シバッタマン

また、退職手続きに関するお手続きや書類の作成なども、スピーディーに対応いたします。あなたの退職に関する不安や悩みを解消するために、ニチローが全力でサポートいたします。

デメリット①実績が少ない

退職代行ニチローは2021年4月7日に開始した比較的新しいサービスということもあり、実績はまだまだ少ないのが現状です。

シバッタマン

本労働調査組合の公式サイトでは随時レビューが更新されているものの、口コミや評判が少ないので、利用を不安に感じる方も多いようです。


しかし、実績の少なさがサービスの質に直結するわけではないので、現在利用を検討している方は思い切って相談してみても良いでしょう。

【退職代行ニチローの評判は失敗なの?】悪い評判

デメリット②退職後の転職サポートはなし


退職代行ニチロー(ニッチロー)はあくまで退職が完了するまでのサービスです。

その後の転職や就職活動のサポートは一切ありませんので、退職を決めたタイミングから自分で仕事探しをする必要があります。

シバッタマン

ただ、デメリットというよりも、あくまで退職代行の際に転職活動までその会社に依頼したい人にとってのデメリットといえます。

デメリット②法律トラブルへの対応は弁護士へ別途費用が発生

シバッタマン

退職代行ニチローでは、退職サポート以外のサービスを利用する場合、別途費用が発生することがあります。それは弁護士の退職会社ならどこでもそうですが、訴訟を行う場合です。ニッチローに限った話ではありません。


訴訟などに発展して弁護士でなければ対応が難しいケースは追加料金が生じるため、注意が必要です。
なお、別途費用が発生することになった場合は、いきなり請求されるのではなく担当者からあらかじめ連絡がきます。


「退職が完了したあとに突然追加料金を請求される」といったことはないので、その点は安心できるでしょう。

退職代行ニチローで退職への知識がない方でも安心して利用できる

退職に関する法律や労働問題に詳しい専門家がサポートしてくれるため、自分で調べる手間や心配が不要です。専門家が適切なアドバイスを提供し、問題を解決へと導いてくれます。

\ 今すぐ無料相談/

【退職代行ニチローの評判は失敗なの?】良い口コミ

口コミ①とても親切に対応してくれた

【退職代行ニッチローの評判・口コミは失敗?】日本労働調査組合の評判・評価!弁護士は?

退職代行ニチローさん、とても丁寧に対応して下さりました。感謝しかない

口コミ②即日退職ができた

【退職代行ニッチローの評判・口コミは失敗?】日本労働調査組合の評判・評価!弁護士は?

凄いです。 新しい職場3日目で辞めたかったので、退職申し届けても受け付けてくれず、退職届けも受け取ってくれず、ずるずる引き伸ばされて、もうダメだと思い、退職代行ニチローに依頼したら、依頼当日に退職できたー世の中便利になったもんだ! 気の弱い私には凄い味方だよ

https://twitter.com/TY_2pm_1227/status/1403567043140481029?s=20

口コミ③退職後に給料がしっかりともらえた

お金はかかりますが、退職代行を使うのも手です。 私はニチローという所で辞めました。 お給料もちゃんと貰えましたよ!

良い口コミ④追加料金は一切かからなかった、相談も何回もしてもらった

【退職代行ニッチローの評判・口コミは失敗?】日本労働調査組合の評判・評価!弁護士は?

私は退職代行ニチローを使って辞めました。 追加料金の発生や、揉め事もなく、即日対応していただきました。 どういった観点からの安全を気にされているのでしょうか? LINEでの相談は何回でも無料なので、不安なことがあれば直接聞いてみるのもありだと思います。

引用元:退職代行ニチロ―口コミ評判(知恵袋)

良い口コミ⑤夜中でも対応

【退職代行ニッチローの評判・口コミは失敗?】日本労働調査組合の評判・評価!弁護士は?

夜中でも電話で対応していただけて、とても助かりました。担当者の方が親身に相談に乗っていただけるので安心できます。実感があまりないまま会社を辞めることができたのでお願いして本当によかったです。この度はお世話になりました。

引用元:退職代行ニチロ―口コミ評判(Google)

【退職代行ニチローの評判は失敗なの?】悪い口コミ

悪い口コミ①担当者が人によっては分かりにくい

シバッタマン

Googleでの口コミも評判は高かったのですが、悪いものもありました。バイトを採用しているのではないかと

担当の知識レベルがやばい・・バイトさん?
単なるメッセンジャーでしかないです。

引用元:退職代行ニチロ―口コミ評判(Google)

ただ、退職代行ニチローの労働組合である日本労働調査組合は、退職意向や退職実態の調査を行い、毎月メディアに向けて調査結果を発表している労働組合団体です。労働尾の組合です。知識がすくないということはありえないでしょう

団体は、労働環境や労働者の声を調査して、改善するのが目的の団体であり、労働者へのサポートが大きいとされています。

悪い口コミ②知識がない担当者だった

シバッタマン

退職代行は2021年4月に始めたばかりであり、退職業界では新しい方であり当初は口コミはわかれていたようですね。

違う退職代行を使えばよかった。 知識がなさすぎるし、対応も雑。 退職はできましたが、周りにおすすめはできません。

引用元:退職代行ニチロ―口コミ評判(Google)

ただ、退職代行ニチロ―は2021年からサービスを恥じえているため情報量が少ないです。ただ、日本労働調査組合は、労働に関する調査と情報発信を行う労働組合が発足しています。

労働環境や労働者の声を調査して、改善するのが目的の団体です。

日本労働調査組合の取り組み

ポイント説明
労働環境の調査労働環境や労働者の声を調査して、改善することを目的としています。
労働組合の発足労働に関する調査と情報発信を行う労働組合が発足しており、労働者たちはより多くのサポートを受けることができるようになっています。
悩みを持った人々の支援執行委員長が人間関係で精神的な病気になってしまったこともあり、同様の悩みを抱える人々を支援するために、日本労働調査組が立ち上げられました。

悪い口コミ③:依頼したが失敗した

シバッタマン

退職代行でも失敗することはあります。

まさか失敗するなんて思ってなかったし、今ではすごく後悔してる。しっかりしてる退職代行サービスのように感じたからお願いしたけど退職失敗。会社にも問題はあるけど、違うところにしておけば良かったと後悔してます。

引用元:退職代行ニチロ―口コミ評判失敗した(口コミ評判ランキング)

このような失敗事例はすべての退職代行サービスに共通するわけではありません。退職代行ニッチローは、安全性が高く、専門的なスタッフが常駐しているため、多くの利用者から高い評価を受けています。

 利用を検討する際には、自分自身のニーズに合わせてサービスを比較検討することが重要です。

【退職代行ニチローの評判・口コミは失敗?】と他社の比較して利点

【退職代行ニッチローの評判・口コミは失敗?】日本労働調査組合の評判・評価!弁護士は?

退職代行ニッチローは、退職手続きを代行してくれるサービスであり、退職に関わる手続きや書類作成などを専門的に行ってくれます。このサービスを利用することで、退職に関するストレスを軽減し、スムーズに退職手続きを行うことができます。

人気退職サービスを紹介

シバッタマン

退職代行の利点は労働組合と提携している退職代行ではなく、労働組合が運営している労働組合です。提携していると労働組合が運営しているだと大きく違います。

人気の退職代行は下記がありますが、労働組合が運営している退職代行は1つもありません。退職代行ニッチローは労働組合が運営しています。これは費用が変わらずとも安心ができるのではないでしょうか。

シバッタマン

本サイトおすすめは退職代行人気NO1でありながらも2万円と格安な退職代行EXITです。

ただ、裁判を検討しているのであれば値段がたかくなりますが、弁護士法人みやびがおすすすめです。


退職代行EXIIT
【退職代行SARABAの体験談】デメリットは労働組合と弁護士?転職サポート!株式会社ワン
退職代行SARABA
【退職代行みやび評判口コミ】失敗や流れ料金や実績や体験談
弁護士法人みやび
順位
料金20000円
業界最安値
24000円55000円~
種別退職業界全体人気NO1労働組合人気NO1弁護士事務所人気NO1
適法性弁護士監修労働組合弁護士事務所
実績パイオニア実績1位労働組合で実績一位弁護士で人気一位
365日24時間対応
転職サポートなし
転職成功率100%100%100%
全額返金保証なし
相談無料相談無料相談無料相談
スクロールできます
商品おすすめユーザ価格評価
退職代行EXIT
退職代行EXIT
始めて利用のユーザで即日対応で退職したい
業界最大手で最安値、引継ぎも依頼したい
裁判は利用できない
20000円
【退職代行SARABAの体験談】デメリットは労働組合と弁護士?転職サポート!株式会社ワン
退職代行SARABA
全額返金保証が便利
労働組合運営人気NO1に依頼したい
法的手段や強制措置を取ることはできない
24000円
【退職代行みやび評判口コミ】失敗や流れ料金や実績や体験談
退職代行みやび
法律や労働基準法に精通したスタッフが対応
弁護士法人人気NO1に依頼したい
法的手段や強制措置を取れるため、民間や労働組合より高い
55000円~
各製品の比較

お勧めのユーザ

シバッタマン

退職代行サービスに下記の様なポイントを求める場合は、退職代行ニチロー(ニッチロー)を強くおススメできます。

対象者提供するサービス
しっかり希望通りの条件で退職したい方々最安値での退職代行サービスを提供し、希望通りの条件で有給や給与などを受け取るお手伝いをします
安心できる退職代行を探している方々安心できる退職代行サービスを提供し、弁護士の監修を受けたサポートを提供します
会社に一切連絡をしたくない方々プライバシーを尊重し、スムーズに退職手続きを進めるためのサポートを提供します

お勧めしないユーザ

シバッタマン

退職代行サービスに下記の様なポイントを求める場合は、退退職代行ニチロー(ニッチロー)をおススメできません。

対象者提供するサービス
最安値の退職代行サービスを探す方最安値の退職代行サービスを提供は別にございます。ただ、サービスの質は下がると思いますのでしっかりとご検討ください
退職さえ出来れば条件ない方退職トラブルは多く存在するものです。退職をつげるだけであれば最安値で出来る場所があります。

【退職代行ニチローの評判・口コミは失敗?】料金はいくら

【退職代行ニッチローの評判・口コミは失敗?】日本労働調査組合の評判・評価!弁護士は?

退職代行のニッチローは一律28000円と安い

他社と比較しても、ニッチローの料金は非常にリーズナブルです。

シバッタマン

退職代行ニッチローでは追加費用なしの一律28000円となりあます。

民間企業が運営している退職代行の費用相場はだいたい3〜5万円ほどが一般的です。

その費用内でどれだけのことを請け負ってくれるのかはそれぞれの運営企業によって異なります。また、利用者が正規雇用されているのか、パートやアルバイトなどの雇用かによっても費用は変わりますし、退職代行サービスの中には退職後の就職をサポートも併せて行っているところもあります。

退職代行のニッチローは業界平均よりも安い

他社と比較しても、ニッチローの料金設定はリーズナブルであり、お客様に合わせたプランを用意しています。

 多くの利用者から支持されています。退職代行サービスの料金は3万円〜5万円が相場ですが、退職代行ニコイチは27,000円と、非常にリーズナブルです。 しかも、雇用形態にかかわらず一律27,000円となっています。 つまり、正社員だけでなくパートやアルバイトの人でもこの料金で対応してもらえます。

民間企業や労働組合が運営する退職代行弁護士が運営する退職代行
費用相場3〜5万円5〜7万円
代表的な退職代行ニコイチ、JOBS、辞めるんです、SARABA汐留パートナーズ
川越みずほ法律会計

\ 今すぐ無料相談/

【退職代行ニチローの評判・口コミは失敗?】日本労働調査組合への流れ

【退職代行ニッチローの評判・口コミは失敗?】日本労働調査組合の評判・評価!弁護士は?
シバッタマン

下記のようにとてもシンプルな流れですよね。まず利用希望者が退職代行を行っている団体に相談して、問い合わせや申込みを行います。

STEP

LINE/電話/メールにて相談

シバッタマン

退職代行ニチロ―24時間いつでも申し込みが可能です。

退職代行の利用を検討している方の中には、毎日残業で帰りが遅く、自分の時間が全く取れないということに悩んでいる方もいらっしゃるでしょう。

 仕事の合間を縫って、営業時間内に電話で申込みをすることはなかなか難しいですよね。休憩時間であっても、内容が内容だけに会社の中で堂々と連絡はできません。

そいういった場合には、やはりメールで連絡ができるのはかなり嬉しいポイントになりますね。

STEP

申し込みフォームへの入力

シバッタマン

申し込みフォーム送られてくるのでそれに記入し、返信します。

このとき、まだ退職の意思が固まりきっていなくても大丈夫です。気軽な相談から始めて、詳細を確認してください。

STEP

お支払い/お申込み確認

シバッタマン

退職代行サービスを利用することになると、決められた金額を銀行振込か、クレジットカードで支払いをします。

銀行振込の場合は、翌日扱いになることもあるので、その日に辞めたいときは気を付けてください。

STEP

退職連絡の事前確認

シバッタマン

申し込み後は担当者と相談や打ち合わせを行い、利用者の合意のもとに、勤務先に退職の意向を伝えるための連絡を取ります。

代行サービスの担当者が、指定した日時に勤め先に連絡をします。このとき、自分自身は勤務先と話す必要は一切ありません。やり取りは、代行サービス担当者がすべて電話で行ってくれます。

STEP

退職書類/借与物返却

会社の備品返却や私物の返却に関するポイントです

ポイント説明
郵送でやりとりする会社の備品返却と私物を返却するには郵送でやりとりします。
退職代行業者に連絡する退職代行業者に連絡して、備品や私物の返却方法について相談すると良いでしょう。
保険証保険証は身分証明書の代わりにもなる重要な書類です。簡易書留を利用して郵送するのが一般的です。
書類次の会社が決まっている人は「雇用保険被保険者証」「源泉徴収票」「年金手帳」「健康保険被保険者資格喪失証明書」の4点が必要です。次の会社が決まっていない人は、さらに「離職票」「厚生年金基金加入員証」「退職証明書」の3点が必要です。
STEP

退職手続き完了

当者から退職が受け入れられた旨の連絡が来れば、終了です。その後、退職手続きに必要な用紙が送られてくるので、それに記入して返信してください。

退職代行ニチローで退職手続き・交渉の代行によるストレス軽減

退職代行ニチローは、退職手続きや交渉を代わりに行ってくれるので、ストレスを感じずに退職ができます。これにより、心身の負担を減らし、次のステップに向けて気持ちを切り替えることができます。

ニチローを利用することで、退職プロセスがスムーズに進み、新たなキャリアへの移行が円滑になります。退職後の人生設計に集中でき、新しいチャンスをしっかりと掴むことができるでしょう。

\ 今すぐ無料相談/

【退職代行ニチローの評判・口コミは失敗?】よくある質問?

【退職代行ニッチローの評判・口コミは失敗?】日本労働調査組合の評判・評価!弁護士は?

労働組合の運動に参加する必要はありますか?

必要はありません。退職サポート以外の内容でご連絡することもございません。退職完了後はすぐ脱退いただくことも可能です。

引き止められたり失敗しませんか?

シバッタマン

残って欲しいと伝言を依頼されることはありますが、退職の手続きは問題なく進めることが可能です。

もし条件や内容次第で退職以外の可能性も考えられている場合は、事前にご相談ください。

会社から訴えられることはありますか?

シバッタマン

可能性はゼロではありませんが、退職は法律によって認められた権利ですので、会社にとって裁判をするメリットがなく、今までに退職サポートで訴訟されたことはありません。

ただご本人が違法行為を行っていた場合はその限りではありませんので、もし違法行為を行われていた場合は事前にご相談いただけますでしょうか。真摯にご対応させていただきます。

退職代行での失敗は?

退職代行を利用する方に安心していただきたいのが、基本的に退職に失敗することはない、ということです。

シバッタマン

現在の日本の法律上、退職の意思を表示した労働者の退職を阻害する事はできません。ですが、退職の意思表示から実際に退職できるまでの期間には、労働契約を結んだときの条件によって差異が生じます。

例えば、雇用契約の期間を定めていない契約の場合であれば、原則2週間前に意思表示をすることで退職が可能です。

 これは、正社員やパート、アルバイトという雇用形態に関わらず適用されます。ですが、

 特に正社員の場合などは業務の引き継ぎなどの都合上、勤務先が定める労働規則においては1ヶ月前〜3ヶ月前までに退職意思を示すよう求められている場合もあります。とはいえ、それはあくまでいち企業が定める社内規則ですので、法律を上回るような強制力はありません。

 雇用期間の定めのない契約での退職の場合は、最短で2週間前に意思表示をすれば良いと認識して問題ありません。

退職代行ニチローの料金は

シバッタマン

退職代行ニチローの料金は、一律28,000円(税込)です。

追加料金は一切かかりません。また、即日対応も可能です。

退職代行ガーディアンの料金はいくらですか?

退職代行ガーディアン の料金は、一律29,800円(税込)です。追加料金は一切かかりません。また、即日対応も可能です。

関連記事はこちらになります。

退職代行ニチローは即日対応していますか?

退職代行ニチローでは、24時間いつでも即日対応してくれます。

 土日や早朝でもスピーディーに対応してくれるため、即日退職できることも多いようです。

 自力で退職しようとすると、上司から引き止められたり、怒られてしまう場合も少なくありませんが、第三者が介入することでスムーズに退職できるでしょう。

まとめ:【失敗?】退職代行ニチローの評判や口コミを徹底調査!

今回の記事では、退職代行ニチローの評判や口コミを検証しました。

 調査の結果、ニチローは専門家が丁寧に対応していることがわかりました。

 また、アフターフォローも充実しており、退職後に何か問題が発生した場合でも安心できる点があります。

さらに、ニチローでは即日退職が可能であるため、急遽退職する必要がある方にとっては大変便利なサービスと言えます。

ただし、ニチローには弁護士の退職代行ではありません。ただ、裁判などで法律トラブルに対応する場合には弁護士など別途費用がかかる点もあります。

一方で、料金に関してはニチローが業界平均よりも安いという点があります。料金が安いということは、退職を考えている方にとっては魅力的なポイントと言えます。

退職を考えている方は、ニチローを検討して、スムーズな退職プロセスを実現しましょう。

【退職代行ニチローの評判・口コミまとめ

項目詳細
運営日本労働調査組合
メリット①弁護士・社労士・税理士の専門家が対応
②労働調査を行う団体です ②アフターフォローが充実
③メディアでの掲載が多い
④退職金の確認
⑤退職届の用意不要
デメリット①退職後の転職サポートはなし
②法律トラブルへの対応は弁護士へ別途費用が発生
良い口コミ①とても親切に対応してくれた
②即日退職ができた
③退職後に給料がしっかりともらえた
④追加料金は一切かからなかった、相談も何回もしてもらった
⑤夜中でも対応
悪い口コミ①担当者のレベルが低い ?
③依頼したが失敗した?
料金一律28,000円(業界平均よりも安い)
お勧めユーザー・退職手続きに不安がある方
・退職交渉が苦手な方
・専門家のサポートが欲しい方
お勧めしないユーザー・退職後の転職サポートが必要な方
・法律トラブルが想定される場合

\ 今すぐ無料相談/

【退職代行ニチローの評判・口コミは失敗?】日本労働調査組合の評判・評価!弁護士?

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次