MENU
皆様疲れていませんか?障害者本人として日々で悩んでいる皆様の精神疲労を解決するメディアです。

【退職代行取り消しの評判】torikeshiの評判口コミ!トリケシ退職代行?知恵袋・

当ページのリンクには広告が含まれています。

退職を考える際、ストレスや不安を抱えることが多く、退職手続きやその後の人生設計に悩むことがよくあります。

そんな時、退職代行サービス「TORIKESHI」は、労働組合で提供されているおすすめのサービスです。

 TORIKESHIは、日本労働産業ユニオンが運営しており、弁護士による監修を受けているため、法的な問題にも対応できる安心感があります。

口コミや評判を見てみると、TORIKESHIは格安料金で利用できるだけでなく、メンタル面が崩壊せずに退職手続きができるといった多くの利点があることがわかります。

実際にTORIKESHIを利用したユーザーは、良い未来を手に入れることができています。

退職に関する悩みや問題を解決するための強力なパートナーとなることでしょう。

今回は、TORIKESHIの評判や口コミをまとめてみましたので、ぜひ参考にしてください。

シバッタマン

今回の記事から退職代行TORIKESHIの下記についてわかります。

項目退職代行TORIKESHIの特徴
25,000円で格安
退職関係の書類取得まで世話してくれる
メンタルが崩壊しないですんだ
労働組合が運営しているので安心
日本労働産業ユニオンが運営している
安心感とサポートが充実している
TORIKESHIは25,000円で利用可能
法的な問題にも対応できる安心感がある
25,000円(税込)
引っ越しサポートなどが充実している
サポートが手厚い
違法性、労働組合、訴えられること、退職書類

シバッタマンの紹介
シバッターマン
シバッターマン
  • シバッタマン
  • 精神障害者保健福祉手帳 保持者
  • 退職代行で40歳で会社を退職し就労移行支援へ
  • 氏名:柴田義彦
  • 退職代行&就労移行支援、ITの執筆
  • 妻と4歳の子供がいて住宅ローン・教育費に必死
  • うつ病で休職経験多数
  • WEB業界を辞め、障害と闘いなら自営に転身
  • 経歴・連絡先情報はプロフィールに表示
退職代行TORIKESHI
総合評価
( 4.5 )
メリット
  • 25000円で格安
  • 退職関係の書類取得まで世話してくれた
  • メンタルを壊さずにすんだ
  • 労働組合が運営しているので安心
デメリット
  • 弁護士の退職代行ではない
  • アルバイトではもっと安い退職代行がある

\LINEで気軽にご相談できます /

目次

【退職代行TORIKESHIの評判】取り消しの評判?良い口コミと良い評判?トリケシ?労働組合

良い口コミ・評判①25000円で格安

今退職代行25000円で依頼できるの!?! 新社会人、心折れたらtorikeshiで検索だー!

引用元:Twitter

良い口コミ・評判②退職関係の書類取得まで世話してくれた

TORIKESHI(退職代行)は退職の仕方から、退職関係の書類取得まで世話してくれて、他の退職代行業者とは一線を画すのでおすすめ  

良い口コミ・評判③メンタルが崩壊しないですんだ

当時まだ #退職代行#TORIKESHI さま知らなくて別の業者さんを利用したけど、もし退職代行利用してなかったら精神崩壊してたと思う。 いざという時の逃げ場、知ってるだけでも「いつでも辞められる」#安心感 というか、#心の平穏 に役立つはず

良い口コミ・評判④労働組合が運営しているので安心

TORIKESHIさまは労働組合が運営されているから安心ですね中々やめるとなると言い出しづらくてとても大変な思いをしたことがありますLINEで退職代行してもらえるのはありがたいです素敵なご縁を頂きましたら報告させて下さい

\LINEで気軽にご相談できます /

【退職代行TORIKESHIの評判】取り消しの評判?悪い口コミ!トリケシ

①弁護士の退職代行ではない

退職代行サービスは労働組合や弁護士使ったサービス選べば安全だよ! 泣きたい程に辞めたい時は使った方がいいと思う 会社と連絡取らずにすむし、私物は郵送してくれるし、とにかく心が楽になるよ

シバッタマン

確かに弁護士の退職代行ではありませんが、その分安価です。弁護士の退職代行は高額なので利用する場合は裁判など考えている場合にした方がいでしょう。

②アルバイトにとっては退職代行はもっと安いところがある

https://twitter.com/itabeatmaki59/status/1240412748208427009?s=20
シバッタマン

退職代行TORIKESHIは確実に安いですけどアルバイトやパートを辞める場合は他にも安い退職代行があるのは事実です。

③労働組合だが企業が交渉に応じず訴訟を起こしたら代理人にはなれない

労働組合は、労働者と雇用主の間で発生した労働問題について、団体交渉権を行使して、雇用主と交渉することができます。

ただし、会社が交渉に応じずに訴訟を起こした場合、労働組合は訴訟代理人にはなれません。法律業務は弁護士にしか対応できません。

弁護士法に基づくものです。弁護士法第72条により、弁護士以外の者は、他人の事件を代理して訴訟手続きを行うことが禁じられています。そのため、労働組合は訴訟代理人にはなれません。

これは弁護士第72条からなりたっています。

弁護士法第72条 弁護士でない者は、報酬を得る目的で訴訟事件、非訟事件及び審査請求、異議申立て、再審査請求等行政庁に対する不服申立事件その他一般の法律事件に関して鑑定、代理、仲裁若しくは和解その他の法律事務を取り扱い、又はこれらの周旋をすることを業とすることができない。

引用元:弁護士法第72条

④パワハラなどは労働基準監督署に相談も検討したほうがよい

シバッタマン

労働組合が運営する退職代行サービスを利用することで、会社との交渉が円滑に進む可能性もあります

パワハラなどは会社が認めないことも多く、会社応じない場合もあります。ただ、会社が交渉に応じるかどうかは、個別の事情により異なります。

パワハラや時間外労働に関する問題については、まずは労働局や労働基準監督署に相談し、あっせんや調停などの話し合いによる解決を試みることができます。

もし話し合いによる解決ができなかった場合は、裁判を起こすことも検討することができます。

ただし、会社が交渉に応じずに訴訟を起こした場合、労働組合は訴訟代理人にはなれません。法律業務は弁護士にしか対応できません。

そのため、労働組合の業務範囲は弁護士よりも狭くなります。

弁護士に依頼したいなら退職代行は弁護士法人みやび

シバッタマン

弁護士の退職代行でのおすすめは弁護士法人みやびです。弁護士事務所が行う退職代行サービスになります。

非弁業者と違い、サービスに間違いがありません。他弁護士事務所様と違い、グループに社労士がおりますので、
労災申請など、複雑な案件も受けられます。

また、弁護士法人みやびは汐留パートナーズ法律事務所は、汐留パートナーズグループの一員であり、ワンストップでリーガルサービスを提供可能な法律事務所です。

商号弁護士法人みやび
代表者所長 佐藤 秀樹(弁護士)
事業内容  企業法務全般
訴訟等の裁判業務
顧問業務
コンサルティングなどの相談業務
一般民事事件などの個人向け業務
所在地〒105-0021 東京都港区東新橋1-1-21 今朝ビル5階
TEL : 03-6264-6671(代表)
弁護士法人みやびのサービス/商品の概要
  • 弁護士事務所の退職代行サービス
  • 損害賠償請求交渉
  • 残業代請求交渉
  • 退職金請求交渉

【退職代行TORIKESHIの評判と口コミ】特徴で取り消しトリケシはない?労働組合?転職

【退職代行TORIKESHIの評判や口コミ】労働組合で弁護士監修

①日本労働産業ユニオンが運営している

正式名称日本労働産業組合
組織形態労働組合
所在地〒151-0061 東京都渋谷区初台1-9-3
設立日2022年7月1日
公式サイトhttps://jli-union.com

退職代行TORIKESHIは、労働組合の日本労働産業ユニオンが運営する退職代行サービスです。

退職代行サービスを使っても、会社に認められてなかったらどうしよう」と不安に思う人もいるかもしれないね。

でも、退職代行トリケシが提供するサービスなら、万が一退職を断られたとしても、反論することができるよ。それは、労働組合が運営している退職代行サービスだからだよ。

退職代行の労働組合のメリット

シバッタマン

労働組合の退職代行は交渉力があります。一般的には下記のようなものです。

過去の支払い賃金や慰謝料請求などを検討している方は、弁護士事務所への依頼がおすすめです。

 労働組合が運営する退職代行サービスは、法律上の請求はできません。

 しかし、会社の主張に対して反論する権利があります。なぜなら、労働組合が運営する退職代行サービスは団体交渉権を所有しているからです。

項目内容
1.交渉力労働組合は、従業員の権利を守るために、労働環境、労働条件、労働時間の改善を求め、従業員の福利厚生向上に取り組んでいます。利益を守るための活動に積極的に参加し、協力してより良い労働環境を実現するために努力しています。
2.サポート労働組合は、従業員の権利を守り、アドバイスや支援を提供し、雇用主との交渉に参加して従業員の安全、健康、福利厚生を守ります。
3. ストレス軽減労働組合の退職代行を利用すると、従業員はストレスを減らしながら、労働問題や退職手続きについて心配しなくて済みます。従業員は組合に相談することで、労働問題を解決できます。また、組合が退職手続きを代行するので、従業員は手続きに時間や労力をかける必要がありません。これによって、従業員はスムーズに退職できます。
4. 信頼性労働者が労働者の権利を守るために必要な手続きを正確に行い、有利な条件で退職することを支援します。例えば、雇用保険や年金手続きなどがあり、退職代行サービスが代行することで、労働者は手続きを行う必要がなくなります。退職代行サービスは、信頼性が高く、非常に便利です。
シバッタマン

下記の図のように訴訟を起こすつもりがない方には、労働組合が運営する退職代行サービスがより適切であると考えられます。

過去の支払い賃金や、慰謝料請求などを検討 している方は、 弁護士事務所へ依頼するのがおすすめ です。

労働組合の運営する退職代行サービスは法律上の請求はできません。

しかし、 労働組合の退職代行は会社の主張に対して反論する権利があります。 なぜなら、 労働組合の運営する退職代行サービスは団体交渉権を所有している からです。

民間退職代行会社労働組合の退職代行弁護士の退職代行
会社への退職報告          
有休消化の交渉       
未払い給与・残業代の請求       
損賠請求    
価格・費用    低い    高い

弁護士事務所が運営する退職代行サービスは高額

なぜなら弁護士事務所が運営する退職代行サービスは高額な傾向があります。

民間企業や労働組合が運営する退職代行弁護士が運営する退職代行
費用相場3〜5万円5〜7万円
代表的な退職代行ニコイチ、JOBS、辞めるんです、SARABA汐留パートナーズ
川越みずほ法律会計
シバッタマン

 そのため、訴訟を起こすつもりがない方には、労働組合が運営する退職代行サービスがより適切であると考えられます。

 民間企業が運営する労働組合は手頃な価格で利用できる特徴がありますが、団体交渉権を使用できないため、会社側の主張に反論できません。

 したがって、会社側との交渉において弁護士の支援が必要な場合を除き、労働組合が運営する退職代行サービスが推奨されます。

②弁護士監修

項目紹介
弁護士名幸谷 泰造
所属市ヶ谷東法律事務所
資格日本弁理士・日本弁護士
経歴特許・商標・著作権などの知的財産
インターネットやソフトウェア等のIT関連法務
学歴1997.04-2001.03 東京工業大学理学部情報科学科
2001.04-2003.03 東京大学大学院情報理工学系研究科コンピュータ科学専攻
2008.04-2010.03 成蹊大学法科大学院
職歴2003.04-2011.11 ソニー株式会社
2013.01-2017.03 弁護士法人内田・鮫島法律事務所
2017.03-2019.04 経済産業省 特許庁
2019.04-2021.03 弁護士法人北浜法律事務所東京事務所
2021.04-     TRY国際弁理士法人

 弁護士が監修しているため、退職手続きに関する法的知識が十分に確保されます。これにより、従業員は法律に則った形で退職手続きが進められることを確認できます。

 万が一、退職手続き中にトラブルが発生した場合でも、弁護士の監修があることで迅速かつ適切な対応が可能です。法的問題に対する対処法を的確にアドバイスしてもらえるため、安心して退職プロセスを進めることができます。

 弁護士の知識と経験に基づいたアドバイスを受けられるため、労働条件や退職に関連する交渉が円滑に進む可能性が高まります。

 弁護士監修の退職代行サービスは、従業員の権利を最大限に保護することを目指します。労働者が不利益を被らないよう、適切な手続きや対応が行われることが期待できます。

シバッタマン

弁護士監修のためしっかりとしたリーガルチェックはおこなわれていますので安心した退職代行サービスと言えるでしょう。ただ、先ほどももうしあげていましたが裁判を考えているなら最初から弁護士の退職代行に依頼したほうがよいです。

下記の比較表を参考に、自分の状況やニーズに合った退職代行サービスを選ぶことが重要です。

これらの違いを踏まえて、顧客のニーズや予算に応じて適切なサービスを選択することが重要です。

一般の退職代行は、費用やサービス内容が業者によって異なるため、比較検討が必要です。

顧問弁護士監修の退職代行は、安全性が高く低価格で提供されることが多い点が魅力的です。

一方、弁護士の退職代行は、法的な問題が複雑なケースや特定の業種・職種に特化したサポートが必要な場合に適しています。

一般顧問弁護士監修弁護士
費用低価格~中価格の範囲で異なる通常、低価格で提供されることが多い弁護士事務所の費用がかかるため、高額になることが多い
対応時間24時間対応が可能なサービスもあるが、業者によって異なる24時間対応が可能なサービスが多い通常の業務時間内での対応が一般的
弁護士の関与弁護士の関与は限定的またはなし顧問弁護士が監修し、安全性を確保弁護士が直接、退職交渉を行う
対象者広範な業種や職種に対応できるが、業者によって異なる広範な業種や職種に対応できる特定の業種や職種に特化したサービスがあることが多い
柔軟性業者によってサービス内容や対応力が異なる顧問弁護士の監修のもと、顧客ニーズに応じた対応が可能弁護士事務所のルールに従った対応が基本

③25,000円(税込)の一律料金

シバッタマン

退職代行TORIKESHIは、正社員やアルバイト、パートを問わず、全て同じ料金設定で25,000円(税込)となっています。このため、料金の計算が容易です。

料金が高額に感じる方もいるかもしれませんが、弁護士に相談すると、さらに費用がかかる場合もあります。

退職代行TORIKESHIでは、追加費用がないため、心配することなく利用できます。また、クレジットカードや銀行振込など、幅広い支払い方法があるため、利用しやすいでしょう。

④引っ越しサポートなどアフターフォローが充実

シバッタマン

退職するときに必要な書類をもらったり、引っ越しのサポートを受けたりする必要があるよね。TORIKESHIは他の退職代行サービスと違って、引っ越しのサポートもあります。

会社が借りているアパートや寮に住んでいる人にとっては、退職後に退去を求められることがあるから、すごく便利だよね。

それに、引っ越しをしなければならない人にもオススメだよ。トリケシは、他の退職代行サービスにはない引っ越しのサポートもしてくれるんだ。

例えば、会社が借りているアパートや寮に住んでいる場合、退職後に退去を求められることがあるんだよ。

 退去の期限は法律で定められていないけど、会社の規定に従います。普通は、退職から退去までの期限は2週間くらいです。

⑤転職サポートや失業保険もサポート

退職代行TORIKESHIって、退職後の転職や失業保険のサポートもバッチリだよね。

 転職先が未定の場合は、無料で転職支援も実施しています。また、退職に関する給付金の申請に関しても提携サービスをご紹介することが可能です。

仕事を辞めたけど、転職活動が上手くいかなかったり、失業保険の受け方が分からなかったりする人はたくさんいると思います。

シバッタマン

でも、退職代行TORIKESHIが転職や失業保険のサポートに含まれているから、遠慮せずに利用しちゃおうとの考えの人は多いとおもいますね。

⑥未払い給与の支払いや有給休暇取得などについて勤務先企業と交渉が可能

はい、退職代行TORIKESHIは、労働組合の日本労働産業ユニオンが運営する退職代行サービスです。

 労働組合が運営する退職代行サービスであるため、会社との交渉に対応できます。未払い給与の支払いや有給休暇取得などについて勤務先企業と交渉できます

労働組合が運営する退職代行サービスは、労働者に代わって退職意思を伝達し、未払い給与の支払いや有給休暇取得、退職日の調整などについて勤務先企業と交渉できます。

\LINEで気軽にご相談できます /

【退職代行TORIKESHIの評判】取り消しの評判?流れ

STEP

無料相談

 

シバッタマン

TORIKESHI 公式アカウントを友だち登録していただき、トークルームよりご連絡をお願いいたします。

「なるべく円満に退職したい退職しようか迷っている」など、どんなご相談でも構いません!

STEP

ご入金

シバッタマン

 退職代行をお申し込みいただける場合は、ご入金手続きをお願いいたします。支払い方法もクレジットカードや銀行振込など幅広く対応しているため、利用しやすいでしょう。

TORIKESHIは、料金が一律で設定されており25,000円(税込)です。正社員やアルバイト、パートを問わず全て同じ金額設定となっているため、費用計算しやすいです。

STEP

ヒアリング

退職日のすり合わせなど、退職連絡をする前に必要な情報をヒアリングさせていただきます。

STEP

退職の連絡

TORIKESHI から勤務先へ電話でご連絡させていただきます。退職連絡後すぐに、結果をご報告させていただきます。

STEP

退職届の郵送

勤務先から退職を承諾いただいた後、退職届を郵送していただきます。この時、勤務先からの貸与物がある場合は一緒に郵送してください。

STEP

退職完了

シバッタマン

以上で退職手続きは完了です!離職票など必要書類の受け取りまでしっかりサポートさせていただきます。

TORIKESHIはアフターフォローで退職代行サービスでも珍しい引越しサポートにも対応しており、会社が借りているアパートや寮に住んでいる方にとっては、退職後に退去を求められることがあるため

\LINEで気軽にご相談できます /

【退職代行TORIKESHIの評判や口コミ】よくある質問

【退職代行TORIKESHIの評判や口コミ】よくある質問

退職代行TORIKESHIは違法なの?

シバッタマン

労働組合が運営する退職代行業者の特徴 「退職代行業者は違法」という噂を聞いてしまい、「本当に利用しても大丈夫なの……? 」と不安になっている人もいるはずです。

結論からいうと、労働組合が運営する退職代行業者は違法ではありません

退職書類はもらえますか?

基本的に退職関連書類は郵送されます。

シバッタマン

念のため、TORIKESHIからもご本人様宛に郵送していただくようお伝え可能でございます。

退職書類到着までお時間がかかりますことご了承ください。(源泉徴収票や離職票は最終給与日から二週間ほど発行にお時間がかかります。)

退職代行TORIKESHIはどのような場合に利用するべきですか?

シバッタマン

退職代行TORIKESHIは、自身での退職手続きや対話が難しい、もしくは心理的に負担が大きい場合に利用すると良いでしょう。

 例えば、パワハラやセクハラなどの問題がある場合や、直接対話が困難な職場環境である場合などです。また、退職手続きの専門知識が必要な場合にも役立ちます。

退職代行TORIKESHIのサービスを利用すると、仕事を辞めるのが楽になるのですか?

シバッタマン

退職代行TORIKESHIは、辞職手続きや退職を伝えるといったプロセスを代行するサービスです。

 そのため、直接上司や人事部門と交渉することなく、スムーズに退職することが可能です。

しかし、個々の状況により、感じ方は異なるかもしれません。

退職代行TORIKESHIの料金は、どの程度の価格ですか?また、料金は何に含まれていますか?

シバッタマン

退職代行TORIKESHIの基本的な料金は25,000円(税込)です。

 これには、退職の意志を伝えること、退職手続きの代行、必要な書類の取得サポートなどが含まれています。

具体的なサービス内容や追加料金については、直接退職代行TORIKESHIにお問い合わせいただくことをお勧めします。

\LINEで気軽にご相談できます /

まとめ:【退職代行取り消しの評判】torikeshiの評判口コミ!トリケシ退職代行?知恵袋・


今回の記事では、労働組合で弁護士監修の退職代行サービス「TORIKESHI」について詳しく紹介しました。

私自身も退職代行を利用し、メンタルが崩壊せずに退職できた経験があります。

価格は一律25,000円(税込)で、退職に必要な一連の手続きをサポートします。

「退職代行TORIKESHI」は、労働者の退職手続きを代行するサービスで、日本労働産業ユニオンが運営しています

 弁護士が監修しており、退職の意志を伝えるから書類の取得まで、専門的な知識と経験に基づいてきめ細かく対応します。

ユーザーの口コミや評判を見ると、良い点として「労働組合が運営している安心感」や「格安の料金」、「退職関連の書類取得まで世話してくれる」という声が上がっています。。

全体的に、退職代行TORIKESHIは「自身で退職を伝えるのが難しい」「複雑な手続きを極力避けたい」という方に対して、専門的なサポートを提供するサービスと評価されています。

本記事のまとめ
  • 退職代行TORIKESHIは日本労働産業ユニオンが運営。
  • 一律の料金25,000円(税込)で退職に必要な手続きをサポート。
  • 弁護士が監修しており、専門的な知識と経験を活かしたサポートが得られる。
  • 口コミでは「安心感」「格安の料金」「手厚いサポート」が評価されている一方で、「弁護士ではない」という点や「アルバイトにとってはもっと安いサービスがある」という意見も。

\LINEで気軽にご相談できます /

【退職代行TORIKESHIの評判】取り消しの評判?トリケシの口コミ!取消?知恵袋・転職

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次