MENU
皆様疲れていませんか?障害者本人として日々で悩んでいる皆様の精神疲労を解決するメディアです。

【転職×退職のサポート窓口の口コミ】退職での給付金を紹介?Line

当ページのリンクには広告が含まれています。

会社を辞めることを考え始めた頃、転職や退職で不安でいっぱいの方もいるのではないでしょうか。


「給付金の手続きがわからない」

「次の仕事が見つからないのでは」

退職後の生活に漠とした不安を抱えていました。

そんな私にとって、【転職×退職のサポート窓口】はまさに頼れる支援窓口でした。

例えば、退職給付金の手続きは非常に複雑です。しかし、このサポート窓口なら専門のアドバイザーが寄り添い、必要書類の作成から申請、受給確定まで面倒な手続きをサポートしてくれます。

シバッタマン

退職後の生活設計もしっかりアドバイスしてくれるので、不安なく次のステップが踏み出せます。中でも力を入れているのが、キャリアコンサルティングによる転職支援もあります。

自分に合った仕事が見つかる可能性が高いです。転職が決まれば10万円の「転職祝い金」も 金銭的な後押しにもなります。

退職後の新しい人生に向けて、迷っている方はぜひ一度このサポート窓口に相談してみてください。きっと前向きな一歩が踏み出せるはずです。

シバッタマンの紹介
シバッターマン
シバッターマン
  • シバッタマン
  • 精神障害者保健福祉手帳 保持者
  • 退職代行で40歳で会社を退職し就労移行支援へ
  • 氏名:柴田義彦
  • 退職代行&就労移行支援、ITの執筆
  • 妻と4歳の子供がいて住宅ローン・教育費に必死
  • うつ病で休職経験多数
  • WEB業界を辞め、障害と闘いなら自営に転身
  • 経歴・連絡先情報はプロフィールに表示
目次

【転職×退職のサポート窓口の評判と口コミ】の】退職給付金と転職サポートの給付金?懸念は?

転職×退職のサポート窓口は株式会社invitroが運営会社

コロナの影響で企業のリストラや人件費削減が進み、就職・転職を取り巻く環境が一変しています。

こうした不安定な時代だからこそ、自ら仕事を創り出す「イノベーション思考」が求められています。

株式会社invitroは、固定観念にとらわれない柔軟な人材の育成と支援を重要視しています。

転職・退職という人生の分岐点で、一人ひとりが自分らしい働き方を実現できるよう全力でバックアップしていきたい。

シバッタマン

それが株式会社invitroのサービス提供の原点です。不安定な時代だからこそ、多様な働き方を選択できる社会の実現に貢献したいとの思いがあるようです。

会社名株式会社InVitro
所在地東京都豊島区南大塚3丁目30−14
サンヒルズビル3階
創業
設立
2018年11月12日
2020年6月17日
取締役山下裕樹(代表取締役兼COO)
鈴木大介(代表取締役兼CMO)

①退職給付金サポートは失業保険

シバッタマン

退職という大切な転機を、一人で背負い込む必要はありません。

 経験豊かな社会保険労務士が常駐しており、退職に関する疑問や不安を解消し、手続きのご相談に誠実にサポートいたします。

社労士が入ることで失業保険の手続きがスムーズになるメリットがいくつかあります。

 失業保険に関する専門知識を持っているため、適用漏れや手続きミスを防ぐことができます。

 例えば、正しい保険料の計算方法や、複雑な諸手続きについてアドバイスしてくれます。

 また、労働基準監督署や年金事務所との折衝において、社労士が同行することで会社の主張が通りやすくなります。

社労士は労務管理全般についてのアドバイスをしてくれるので、トラブルを未然に防ぐこともできます。失業保険とセットで労務管理を任せるメリットは大きいです。

 一人ひとりの状況に合わせた丁寧なアドバイスで、次のステップへと進むための確かな支援をお約束ができます。

ただ難しいこともあります。

②失業保険の仕組みが複雑である

シバッタマン

社会保険からの給付金は失業保険より制度が複雑なうえ、認知度も低いのが現状です。下記のような声も多いです。

「給付金の仕組みが複雑で申請方法がわからない」
「必要な手続きを退職前にできていなかった」
「申請ミスで不支給になってしまった」

そのため、本来必要としている方に給付金が行き届いていない場合が多く見受けられます。

このような給付金申請でのストレスを軽減することができます。

③失業保険を専門に取り扱っている専門家が少ない

シバッタマン

退職後は、勤務先の社会保険労務士によるサポートを受けられなくなることが多いのが現状です。

 そのため給付金申請は「自分ひとり」で行うことになり、申請ミスや不正受給のリスクが高くなってしまいます。

しかし、給付金申請を専門に扱う社会保険労務士のサポートを活用すれば、退職後もしっかりとサポートを受けられます。

 複雑な給付金制度のプロが肩代わりしてくれるので、ストレスなく正しく申請ができるのです。

④失業保険を受け取り、転職をさぼってしまう

多額の給付金を受け取ることで「つい休んでしまう」という方が多く見受けられます。しかし給付金はあくまでもスムーズな再就職を支援するためのもの。お金が無くなったころに転職活動を始めても手遅れです。

そこで給付金と並行して転職活動を続けるための専門サポートがあります。

メリット
  • 給付金で生活を支えながら、きめ細かい転職支援
  • 社会保険労務士のアドバイスで円滑な再就職

給付金を有意義に使いたい方はぜひご利用をご検討ください。

\ 知らなきゃ後悔 /

【転職×退職のサポート窓口の評判と口コミ】の特徴は?

【転職×退職のサポート窓口の評判と口コミ】の特徴は?

①退職後の生活設計支援を行う

シバッタマン

社会保険労務士の監修のもと、4000件以上の実績がある就職・転職・退職をトータルでサポートするサービスがあります。

転職活動時の給付金受給や労働環境の確認、退職後の年金や住まいのことなど、仕事と生活に関する幅広い相談に専門家が丁寧に対応します。

就職・転職・退職でお悩みのある方はぜひご利用ください。

4000件以上の実績とノウハウを持つアドバイザーがあなたの新しい人生を全力でバックアップいたします。

②退職後の生活設計をサポート

シバッタマン

退職をする前に社会保険給付金を利用しないと損をしますよ。

失業保険は、生命保険や医療保険のような仕組みです。

項番概要内容
生活の安定失業保険を受給することで、就職活動をする間の生活費を確保できる。失業による収入の途絶を防ぐ。
労働移動の促進失業保険により、働きたい人が仕事を選べるようになる。人材が適材適所で活躍できる。
求職活動への支援失業保険では、再就職支援策が用意されている。求職者のスキルアップや円滑な就職が促される。

失業保険は、働いていた人のリスクに対する所得保障の役割を果たしている大切な制度です。

このように失業保険は、個人と社会の両方にメリットがある重要なセーフティネットとして機能しているのです。

②キャリアコンサルティングによる転職支援

シバッタマン

キャリアコンサルティングによる転職支援や、業界動向や求人情報の提供など、転職に向けた支援も行っています。

メリットはかなり大きいのですが、下記に示します。

項番概要内容
1社会保険制度相談転職時の社会保険の扱い方や給付金受給しながらの転職活動のアドバイス
2労働法制度相談働き方改革関連法など、労働環境をめぐる法制度の知識が豊富で転職先選択の助言に活用
3再就職支援教育訓練給付金などを利用した再就職の手続き代行
4キャリアコンサルティング適性検査やキャリアの棚卸しによる自分に合った転職先の一緒検討

③転職成功祝い金として10万円

シバッタマン

社会保険労務士による転職支援サービスをご利用いただくと、転職成功時に10万円の祝い金を進呈しています。

項番内容
1給付金を受給しながらの転職活動
2労働環境ルールの確認
3再就職の手続き代行
4適性検査で自分に合った仕事探し

④LINEで相談できるので迅速な対応が可能

2名体制でサポートしており、メールやLINEのサポートの早さが何よりの安心となります、翌営業日内の返答を心がけお返事をいたします。

他社と比較してもお客様には、返信が早いことで安心いただいた方も多いです。いつでも相談したいときにサポートできます。また、キャリアアップのためのノウハウを最大に活かしてサポートし、転職祝い金や賃貸住宅の初期費用を安くなります。

【転職×退職のサポート窓口の評判と口コミ】流れは?Lineでも可能

STEP

お問い合わせ(LINEも可能)

まず、メール・LINE・電話のいずれかで、お客様のご事情をお伺いします。

その上で、アドバイザーが、1営業日以内を目安に受給可能性についての判断ができます。

 判断材料としては、退職の事由や雇用形態、在職期間といったお客様情報に加え、失業等給付の支給要件等の制度情報を用いて、専門的な見地から受給の可能性を検討いたします。

お待たせすることなくスピーディーに判断を返すことで、不安軽減が可能となります。

STEP

専属のアドバイザー2名が最適な提案

お客様専用のアドバイザー2名が、それぞれの専門性を活かして最適なサポートプランをご提案いたします。

STEP

必要書類の準備・作成を支援

給付金申請に必要な書類を漏れなく準備いたします。

提出書類の作成代行も可能ですので、お気軽にご相談ください。

STEP

申請後、審査完了を経て受給が確定

申請後は速やかに審査が完了し、受給資格が確定します。

 確定からは1~2週間以内を目処に、お客様の指定口座へ振り込みを実施いたしますので、手続き完了後もしばらくお待ちください。

\ 知らなきゃ後悔 /

【転職×退職のサポート窓口の評判と口コミ】よくある質問

【転職×退職のサポート窓口の評判と口コミ】よくある質問

会社を退職したらいつまでにハローワークに行けばいいですか?

会社を退職した場合の離職票の発行フローは以下の通りです。

ステップ内容
1会社がハローワークに届出
退職日から2日後~10日以内に「雇用保険被保険者資格喪失届」を提出
2ハローワークが離職票作成
会社からの届出を受けて離職票を作成
3離職票を本人に手渡し
ハローワークが作成した離職票を、会社を通じて本人に渡す

転職×退職のサポート窓口に相談することで上記もサポート・相談できます。

退職後ハローワークに行かないとどうなる?

シバッタマン

退職後にハローワークに行かないと、以下のような不利益を被ることになります。

失業等給付の申請に必要な離職票が受け取れないため、給付申請自体ができない。

求職者として登録されないため、ハローワークによる求人情報の提供や職業相談・

紹介のサービスを受けられない。

再就職のための求人開拓や職業訓練の機会を逸してしまう。

つまり、退職後にはできるだけ早いタイミングでハローワークに行き、求職者登録することが大切です。そうしないと失業中の生活設計や再就職活動に支障を来たしてしまいます。

これらをさけるためにも転職×退職のサポート窓口に相談することで上記もサポート・相談しましょう。

同業他社との違いは何?

シバッタマン

同業他社との違いは、スピーディーな対応と充実したサポート体制にあります。

同業他社との違い
  • 翌営業日以内のメール・LINEへの返信で安心感が高い
  • お客様専属のアドバイザー2名が丁寧に対応
  • 転職後の祝い金や生活サポートも充実

いつでもご相談いただける体制で、キャリア形成から生活設計までをワンストップで支援します。

他社よりも手厚いサポートで、新しい門出を全力でバックアップいたします。

まとめ:【転職×退職のサポート窓口の評判と口コミ】退職と転職サポートの給付金?Line

今回の記事では、退職・転職を検討している方に向けて、転職×退職のサポート窓口の特徴と評判についてまとめました。

このサポート窓口は、退職後の生活設計から転職支援まで一貫してサポートしてくれる点が大きな特徴です。

特に注目したいのは以下の3点です。

まとめ
  • 退職給付金の受給手続きを専門家がサポートしてくれる
  • キャリアコンサルティングによる転職支援が充実している
  • 転職が決まると10万円の転職祝い金がもらえる

LINEでの相談や専属のアドバイザーが付くなど、手厚いサポート体制が評判のようです。退職後の不安を払拭したい方におすすめです。

ぜひ一度、無料で相談してみることをオススメします。

\ 知らなきゃ後悔 /

【転職×退職のサポート窓口の評判と口コミ】退職給付金サポートなの?

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次