MENU

【アスペルガー男性恋愛感情】好きになるタイプ・恋愛対象や彼氏の愛情表現?

【アスペルガー好きになるタイプ】恋愛対象?特徴?ASDの恋愛感情男性

「アスペルガー男性の彼氏っぽい恋愛や結婚の願望はあるけどなかなか難しいのかな」

「アスペルガー男性好きな人にアタックされるけど私は好きなタイプなの?アスペルガー男性がわからない」

シバッタマン

今回の記事では【アスペルガー好きになるタイプ】恋愛対象?特徴?ASDの恋愛感情男性についてお伝えします。

アスペルガー男性が気になる方、アスペルガー男性の恋愛の仕方、出会い方について解説をしています。アスペルガー男性について知りたいかたにお役に立つことができるかと考えています。

目次

【アスペルガー男性恋愛感情】好きになるタイプ・恋愛対象の特徴

アスペルガーの彼氏にすると?発達障害のひとつ

アスペルガーとは発達障害の一つです。それぞれに特性が違っているので、発達障害に向いている仕事と言っても人によって異なる事は覚えておかなくてはいけません。

アスペルガー症候群とは発達障害の一つです。主な症状としては、「コミュニケーションの障害」「対人関係の障害」「限定された物事へのこだわり・興味」の大きく3つが挙げられます。対人関係の中でも特に複雑といえる恋愛や結婚に関して、その症状・特性ゆえに難しく感じたり悩みを持ったりしている人は少なくありません。

シバッタマン

アスペルガー彼氏は空気を読んだり表情から気持ちを察するということが難しい人です。 さらに、聴覚からの情報を処理することが苦手なので、ケンカになって怒涛のように不満を彼に伝えたところで、相手には何一つ伝わっていないと言っても過言ではありません。

引用元:アスペルガー症候群について(厚生労働省)

下記は発達障害の特徴をおつたえしますが、理解をしているのであれば読み飛ばしても構いません。

発達障害は

発達障害は

ASD(自閉症スペクトラム)

ADHD(注意欠陥・多動性障害)

LD(学習障害)

の3つに分類されています。

アスペルガー

ASDは、昔は「自閉症」、「広汎性発達障害」「不特定型広汎性発達障害」、「アスペルガー症候群」とそれぞれの名前で呼ばれていましたが現在はASDという名前で纏められています。

【アスペルガー好きになるタイプ】恋愛対象?特徴?ASDの恋愛感情男性

アスペルガーとは、「発達障害(神経発達障害、神経発達症)」という、脳の機能障害の分類の一つです。

アスペルガー以外の発達障害には、ADHD(自閉スペクトラム症)やSLD(限局性学習症群)などがあります。

発達障害における「脳の機能障害」とは、脳の機能のバランスにばらつきがある、つまり突出している機能や十分に発達していない機能があるといった状態のことを指します。

もちろん、誰の脳機能にも多少のばらつきはあります。

その上で、ばらつきが大きく、学校や家庭での生活の妨げとなる場合に、医師の診察のもと、発達障害という診断がなされます。

かつては、「育て方や環境によって発達障害になるのではないか」という見方もされていました。

ですが、現在では「発達障害は後天的になるものではなく、脳の機能の偏りが関係する生まれつきの特性である」と結論づけられています

発達障害のある子と家族のためのサポートBOOK 小学生編

ADHDの特性

ADHDには多くの特性がありますが、その中でも下記の2点がよく見られるものとして挙げられます。(参考:田中康雄『大人のAD/HD』)

  • 不注意…忘れ物やケアレスミスが多く、確認作業を苦手とする
  • 多動・衝動性…気が散りやすく、貧乏ゆすりなど常に身体を動かしていないと落ちつかない

その他にもよく挙がる特徴として、「マルチタスクやスケジュール管理が苦手」といったものがあります。

ADHDの強み!(発達障害)

ADHDの特性の職業上の強みは、例えば下記の5つを挙げることができます(参考:榊原洋一『図解 よくわかる大人のADHD』)。

  • 発想力に富んでいてアイディアが豊富
  • 好奇心旺盛で新しいことにチャレンジできる
  • 興味のある分野には没頭することができる
  • 決断力があるのでスピーディーに物事を判断できる
  • 感覚に優れていて周囲の環境に敏感

上記の特性をうまく活かすことができれば、主に多動・衝動性から生まれる、職業上の強みにつながるかもしれません。

ADHDの弱み(発達障害)

反対に、ADHDの特性が、仕事の上で弱みになることもあります。

代表的なものは、以下の5つです。(参考:日本精神神経学会「今村明先生に「ADHD」を訊く」)

  • 書類の記入漏れなどのミスをしやすい
  • 仕事の優先順位をつけるのが苦手で先延ばししやすい
  • 複数案件を処理しようとすると業務効率がぐんと落ちる
  • 整理整頓が苦手で書類や物をなくすことが多い
  • 感覚に優れていて他人の意見に耳を傾ける前に発言したり行動したりする

愛情表現での特徴①恋愛依存

アスペルガーの男性本能のプロセスがバチバチっとハマっていくものがあります。アスペルガーの恋愛依存者にしかわからない高揚感を与えてくれます。

この高揚感には強い中毒性があります。

シバッタマン

恋愛依存なプロセスがバチバチっとハマり切ったらどうなるのだろう。一見、心の隙間を埋め合えたのだから、安定期に入りそうである。

あくまで心の隙間を埋める「過程」でしか高揚感を味わえないのが恋愛の依存です。恋愛依存が一段落すると、再び心の隙間がでてきます。

恋愛依存による高揚感を味わうには、単純に信頼関係をぶっ壊して最初からやり直せば良いんだと感じる方もいます。

このぶっ壊し方は彼氏によって違います。

暴力を振るったり、浮気したり、連絡を絶ったり、ギャンブルで借金したりする人もいます。。なんでも良いから恋愛依存が壊れる様なことをしでかす。

高揚感を味わうには、単純に恋愛依存をぶっ壊して最初からやり直せば良いんだ。

愛情表現での特徴②恋愛執着

アスペルガーの人では一度興味を持つと飽きるまで恋愛に執着する特徴があります。恋になると同じようにその人だけしか見えなくなってしまいます。

不安症候群のような現実に起こっていないのに起こるかもしれないという不安が束縛や執着に繋がってしまう事もあるのです。

シバッタマン

恋愛執着と囚われていると感じる事は紙一重なのでしょうね。

これは恋愛としては良い事なのですが、時には束縛や執着が酷くなりお付き合いをしている事が怖くなってしまう定型発達の人にとってはマイナス要素になりかねません。

アスペルガーの恋愛が執着に相手を出来るのは特徴
  • 連絡を直ぐに返さないと怒る
  • 所在地を明らかにしなければならない
  • スマホが繋がらない場所に行けない

愛情表現での特徴②傷つきやすい

シバッタマン

アスペルガー症候群の人は「お互い恋愛感情を持って思いやっているのだから、相手の要求はすべて呑んであげなくてはならない」「パートナーに自分の意見を否定されてしまったと考える人が多いです。

もう自分のことは嫌いになってしまったのか」など、極端な考え方になってしまったり、相手の言葉や行動に敏感で、ささいなことで傷ついたりしてしまうことがあります

愛情表現③ストーカーになる場合も


シバッタマン

アスペルガーで片思いの段階でも相手の反応をうかがうことなくアプローチし続けてしまいます。
「相手が好き、相手のすべてを知りたい」と言う気持ちから相手につきまとってしまい、ストーカーと思われてしまった経験がある人もいるようです。

「好きな人を独占したい」「自分だけを見てほしい」と言う気持ちは誰でも少なからず持っている気持ちです。

 この気持ちが強くなってしまうと、アスペルガー症候群の特性の一つであるこだわりと結びついて問題行動
に発展してしまい、相手を過度に束縛してしまうこともあるようです。


 交際や結婚に至った場合でも、一直線になりすぎて相手に過度に関わりを持とうとしてしまったり、自分を理解してくれるパートナーに何でもかんでも頼ってしまったりすることがあるようです。

愛情表現④こだわりがつよい表現

シバッタマン

アスペルガー症候群の人は、一度あることに興味を持つと過剰といえるほど熱中し、こだわる特性がある人が多いと言われています。。

きちんとした法則性や規則性を好む傾向があり、それが崩れるとひどく困惑したります。

パニックになったりする傾向があります。恋愛においては次のような困り感につながることがあります。

こだわりが強いうえ、パニックになるのを恐れアスペルガーの人はとても表現が強くなる場合があります。

【アスペルガー男性恋愛感情】好きになるタイプで恋愛対象の特徴

好きになるタイプの特徴①話を聞いてくれる女性

アスペルガーの男性が好きになるタイプは、そのこだわりや個性を受け入れて認めてくれる人です。

シバッタマン

冒頭でもおつたえしましたが、アスペルガーは過集中やこだわりがつよすぎていきずらさをかんじています。はまれば天才的な才能を発揮しますし、相手を好きなる感情も健常者より人一倍大きいのです。


自分が持っている「これ」という絶対ルールを批判したり不快感を表す人と恋愛することはまず不可能でしょう。
母性をもって包み込んでくれるような自分を認めてくれる女性がアスペルガー男性の好きになるタイプです。

好きになるタイプの特徴②物事をしっかりと伝えてくれる女性

シバッタマン

「アスペルガー症候群に偏見がなく生き方を」と伝えてくれるは好きなタイプかもしれません。こだわりがつよいゆえ怒りを相手にみせるかもしれません。それであなた自身が傷ついてしまう可能性もあります。でもアスペルガーのかたは心を許した方にはしっかりと心を開きます。。

アスペルガーの男性は、障害がゆえ、コミュニケーションが得意ではありません。他人と距離感を詰めるのが苦手で自分からであれば適度な心地よい距離があるのが望ましいとかんじています。


アスペルガー症候群で生活でもできないことで指摘を受ける機会も逃しますし、対立することを避けがちなので成長しません。

相手の感情を想像したり察する能力が極端に低いので、はっきり指摘してくれる人もアスペルガーの好きになるタイプのひとつと言えるでしょう。

指摘してくれる人が今まで周りにいなかった分、あなたが唯一の特別な存在になる可能性は上がります

好きになるタイプの特徴③ 自分との距離感を大切にしてくれる女性

シバッタマン

アスペルガーの男性は一人でいるこだわりが強いがため、真剣なことに対して無我夢中でせっしています。つまり、自分が興味あることに対してどうしても一生懸命になってしまいます。

女性に面倒みてもらうのは嬉しいのですが、お互いに適度な距離感はどうしても必要です。

一緒にいるときはべったり、それぞれの時間を過ごすときはこだわりのある分野に対して一生懸命になっているので距離感がどうしても必要なのです。

冒頭でもお伝えしましたが、それでもアスペルガー症候群は恋愛に対して執着だったり束縛をします。

ただ、自分自身が束縛されることはきらいます。自由奔放にいきたいのです。それを許してくれる女性が好きになるタイプといえるでしょう。

好きになるタイプの特徴④ 会話が多い女性

アスペルガー男性の話しが好きなんだけど、過去のトラウマから話すことができない。アスペルガー症候群の特性を理解してあげてくれる人は好きになるタイプです。

シバッタマン

アスペルガーの人は会話が苦手といいますが、会話が苦手ではありません。好きなことに対してはとことんしゃべりつくします。よって相手と趣味があえば、会話が多い人が好きになる傾向がありまうs。


過去にコミュニケ―ションで指摘されたことがあるため、アスペルガー症候群でも意見はしっかり持っているのですがそれを相手にさらけ出すことは苦手なのです。

相手から話を引き出してあげるような方法を取ると、アスペルガー男性も喜びます。話すことが苦手だったり沈黙でいることが辛いから積極的に会話したくないと考えるような人は、よく話してくれる人は好きになるタイプですよね。

【アスペルガー男性恋愛感情】彼氏の愛情表現

【アスペルガー好きになるタイプ】恋愛対象?特徴?ASDの恋愛感情男性

恋愛感情を解説①:異性と話す自信がない

シバッタマン

アスペルガーの特性が故に過去に、人とうまく話せない経験を持つ方が多いと感じています。

アスペルガーのかたは割る気がないのですが、過去にアスペルガーが原因としてこのような経験があると「会話」にコンプレックスを持ってしまうのです。。

アスペルガーはコミュニケーションが苦手な「発達障害」と診断されたことで、会話に自信を無くしていることが多いのではないでしょうか。

それが故に異性と話す自信がなくなっている場合があります。

恋愛感情を解説②:トラウマがあり変な人だと思われなくない

発達障害の持つ独特な感覚や話し方、振る舞いを見て「『変だな』と感じられるかもしれない」と考えてしまいます。

ましてや、アスペルガーの特徴があり、いままでの恋愛経験で変なひとと思われたことが多々フラッシュバックしているかもしれません。

シバッタマン

その場合には、アスペルガーのかたはトラウマがあるゆえ変な人と思われたくないと思っている人が多いです。

恋愛感情を解説③:「障害者」と分かったら嫌われると感じる

仮に仲良くなっても「障害者であることを伝えたら、嫌われてしまうのではないか」と心配してしまいます。アスペルガーというのは見た目がいたって普通なので初対面なのでは普通に接することができます

また、ことだわりが強いがゆえ、美容にもこだわりを発揮する方がおおいです。それゆえ、アスペルガーは美男子や美少女が多いともいわれます。

シバッタマン

ただ、そのこだわりが強いゆえ作られた自分にコンプレックスももっており、障害がばれてしまったらどうしようと考えているアスペルガー症候群の人もいます。

恋愛感情を解説④:経済的事情や結婚生活に不安

シバッタマン

精神疾患界隈の人にも分かりやすい例えを出すとね、いまだ世間でアスペルガーや発達障害への偏見があったり、障害年金や生活保護を受けてることに負い目を感じたり、障害者雇用の賃金が安すぎて結婚や出産を諦めたりしている人がいます。

「現在も就業せず障害年金をもらっている」、「実家などで家族と一緒に暮らしている」「障害者雇用で、まだ給料が安い」など、経済面や生活面に不安を感じている人もいるのではないでしょうか。恋愛が発展するにつれて、結婚などもかんがえはじめます。その場合にどうしても経済面で卑屈になってしまうばあいがあります。

恋愛をして結婚をした時に、相手に経済的負担がかかることを心配してしまいます。

アスペルガーは「経済力がない」ということで敬遠されるのではないかと自信を失ってしまいます。

恋愛感情を解説⑤彼女が第一になる

シバッタマン

依存や束縛をされる人が苦手な人はアスペルガー男性とのお付き合いに向いていないかもしれません。どんなときでお一緒にいたかったりお互
いに執着している関係でも重く感じない同士であれば、うまくいくかもしれません。


お互いが執着する恋愛関係でいるか、またはアスペルガー彼氏の執着に近いような重い愛情
表現を苦に思わないタイプのどちらかでしょう。
自分のことを大切にしてくれるという気持ちには間違いないのです。彼女をとても大切にしてくれるので寂しくて愛されていたいと考えているひとにはむいているかもしれません。

恋愛感情を解説⑥信頼がある

シバッタマン

アスペルガーの男性は言葉や空気を感じ取る能力がありません。言葉通りに受け取りその通りにしか行動できない
アスペルガー症候群の男性は、精密な嘘をいうこともできません。つまりは嘘をつくのが下手なのです。

アスペルガーで辛い人生を歩んできたことから正直ものになっています。嘘を付かない人生になっているはずです。

言葉の通りにしか受け取れずありのままのい彼氏は、よく言えば変な詮索をする必要がなく楽です。コミュニケーションが苦手で人間関係を構築することが人より難しいアスペルガー彼氏は、信頼できる人でしょう。

アスペルガー男性の特性理解をしてくれる女性を探すための出会い

【アスペルガー好きになるタイプ】恋愛対象?特徴?ASDの恋愛感情男性

恋活をする前から諦めてしまう障がい者の方はたくさんいます。身体に障がいを抱えていれば日常で出会う人も限られてくるかもしれません。

他のアプリも検索機能はありますが、ペアーズの場合は会員数が多いので希望条件を指定してもヒットする異性が多いのもメリットですね。異性のプロフィール閲覧はもちろん無料です。発達障害者でもプロフを見るだけなら、自分の情報を公開しなくてOKと、損することはありません。

計利用者1500万人を突破した国内利用率No1のマッチングアプリで、TV「林先生の初耳学」で芸人が恋人を作る際に利用していたアプリとして話題になりました。

相談者

発達障害者も利用目的や同じ人をお勧めすれば問題ないのではないのではないでしょうか。

また、検索機能が充実している他、コミュニティ機能で発達障害に理解をもつ異性を探しやすいので、発達障害者も話や気の合いそうな異性を探しやすいという特徴があります。

Pairs(ペアーズ)の運営会社は株式会社エウレカです。

設立2008年11月20日
事業開始2009年7月1日
事業内容恋活・婚活マッチングアプリ「Pairs」
オンライン結婚相談所「Pairsエンゲージ」
代表者代表取締役CEO 石橋 準也
所在地〒108-0073
東京都港区三田1-4-1 住友不動産麻布十番ビル4階
資格インターネット異性紹介事業 届出済み 登録番号: 三田22-051371
HDI-Japan:三ツ星獲得(ヘルプデスク協会)
関連会社Match Group(アメリカ)
株式会社Pairsエンゲージ(日本)
加盟団体一般社団法人 結婚・婚活応援プロジェクト(MSPJ)
一般社団法人 日本経済団体連合会
在日米国商工会議所(ACCJ)
公益社団法人 日本広告審査機構(JARO)
一般社団法人モバイル・コンテンツ・フォーラム(MCF)
【アスペルガー好きになるタイプ】恋愛対象?特徴?ASDの恋愛感情男性

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

精神障害者保健福祉手帳 保持者&障害年金受給者身体です。今は発達障害の就労支援に通っています。

障害手帳もちで会社はクビになり今は無職です。この発達障害のブログを作成することが心の支えです。家族もローンもあります。発達障害でも頑張れるを皆様にお届けします

発達障害のため転職経験も多いですIT業界で働いていたので、転職経験についてもお伝えします。

【資格】
Webディレクション資格認定者、Google アナリティクス個人認定資格(GAIQ)など他 IT資格を取得

オンラインだからこそできるサポートを大切にしていきます。

コメント

コメントする

目次