MENU

【スポーツが好きな人に向いてる仕事】選手を支える仕事や裏方の仕事!資格?女性?文系?大学・年収

スポーツが好きな人の仕事って何?選手を支える仕事や裏方の仕事!資格なしでも

スポーツに関わる仕事は、スポーツ選手だけではありません。

他にも、選手のサポートをする仕事やスポーツ施設に関わる仕事、メディア関係の仕事にスポーツ用品に携わる仕事など幅広く存在しています。

ここでは、スポーツに関わる仕事に就くための進路や必要な資格、実際に働いている人の声などを紹介します。

【スポーツが好きな人に向いてる仕事】選手を支える仕事や裏方の仕事!資格?女性?文系?大学・年収
スポーツが好きな人の仕事って何?選手を支える仕事や裏方の仕事!資格なしでも
スポーツが好きな人の仕事って何?選手を支える仕事や裏方の仕事!資格なしでも

,運動が好き

休日や空いている時間などに、体を動かす習慣があるのは良いことですよね。これを継続することはなかなか難しいことです。しかし、もともと運動部でスポーツをしていた経験があることや、リフレッシュできるために体を動かすことが「好き」で、習慣として取り組んでいる方もいるのではないでしょうか。

スポーツに関わることが好き

自身が運動することはあまり得意でないけれど、野球やサッカー観戦など「スポーツに関わることが好き」という方もいるでしょう。このように、『運動』ひとつにおいても様々な『好き』が存在しますよね。

【13hw】職業調べ「好きで調べる:スポーツと遊びに関係する職業:スポーツをするのが好き」|13歳のハローワーク公式サイト

目次

【スポーツが好きな人に向いてる仕事】に活かしてみよう

スポーツ好きを仕事に活かしてみよう
スポーツ好きを仕事に活かしてみよう

この『好き』を仕事に活かそうと考えてみたことはありますか?好きなことですと、つい『仕事とは別のこと』として考えてしまうこともあります。

仕事はそもそも『嫌なことを我慢して行うこと』と考えていませんか。確かに仕事面で辛いことはありますが、それが対価になっているケースは少ないでしょう。

好きなことだからこそ活力が出てきますし、良い発想もたくさん出てくるものです。

そのような機会を封じて仕事をしてしまうのは、とてももったいないことなのです。

そこで今回は、『運動が好き・スポーツが好きなことを活かせる仕事』にはどんなものがあるのか、一緒に見ていきませんか。

【スポーツが好きな人に向いてる仕事】することが好きな人が活かせる仕事!運動神経生かしたり体を動かす

スポーツをすることが好きな人が活かせる仕事!運動神経生かしたり体を動かす

運動することが好きなことを活かせる仕事について見ていきましょう。

健康運動指導士

健康運動指導士は、フィットネスクラブや医療機関、介護施設など様々な場面で運動プログラムの作成や実践指導計画の調整を行う仕事です。主に保健医療従事者と連携しながら仕事を進めていきます。

健康運動指導士になるには講習会に参加するか、または養成学校の講座を修了し資格を得る必要があります。

公認審判員

公認審判員は、プロやアマチュア競技の審判員として働く仕事です。『学生時代など、過去に大きな大会を目指して頑張ってきた経験のある』『プロを目指して頑張っていたけれど、けがや病気で目指せなくなった』という方には、そのスポーツで得たルールや知識を活かして働くチャンスと言えるのではないでしょうか。

スポーツ指導員

スポーツ指導員とは、企業や地域、子供たちなどを対象にスポーツ医療・科学の知識などからスポーツ指導を行う仕事です。これは財団法人 日本体育協会またはその加盟団体が認定している資格になります。

この資格は様々な分野に分かれています。運動を教えるコーチの役割はもちろん、スポーツ栄養士など健康面についての専門家もいます。他にもさまざまな分野がありますので、詳細は下記の参考リンクをチェックしてみてくださいね。

障害者運動指導員

障害者運動指導員とは、障害を持つ方のスポーツ支援を行う仕事です。主に障害者スポーツ施設などで、スポーツ指導を行います。障害を持ったこと、診断されたことでスポーツから離れてしまったということはありませんか。その場合、障害者スポーツでもって再度スポーツに関わってみるという方法も良いでしょう。

障害者スポーツにはどのようなものがあるのか分からない場合は、下記の関連記事を見てみましょう。

【スポーツが好きな人に向いてる仕事】観戦や見ることが好きな人に関わる仕事

とが好きな人に関わる仕事
とが好きな人に関わる仕事

次は、「スポーツをするより見ることが好き」という方が活かせる仕事について見ていきましょう。

スポーツライター

スポーツライターは、主に新聞や雑誌、Webなどでスポーツに関する記事を書く仕事です。試合の観戦や選手へのインタビューなど行い記事を書いていきます。もちろん記事を書くためには、そのスポーツに関して詳しくないといけません。ですから普段からスポーツについて語るほど好きということを「スキル」にできるチャンスなのではないでしょうか。

ゲームソフト・アプリ開発会社

ゲームソフトやゲームアプリの開発会社で、スポーツ系ゲームの制作やサポートに関わるという方法もあります。好きなものだからこそ他の方よりも面白い発想や、よりリアリティのある動きにも着目できるのではないでしょうか。

スポーツ用品・関連グッズ店の店員

スポーツ用品店の店員として好きなスポーツ関連のものに囲まれて仕事をするという方法もあります。ただしスポーツ用品の場合は、ある程度プレイヤーに合う用具についてアドバイスするなど、用具に関しても詳しくなる必要が出てくるでしょう。

まとめ:【スポーツが好きな人に向いてる仕事】

現在、ゲームも「eスポーツ」として注目され始めています。もちろん、スポーツゲームも競技として行われているものもあります。「スポーツゲームが好き」を活かしてアスリートとして活躍する方法もあるので

スポーツが好きな人の仕事って何?選手を支える仕事や裏方の仕事!資格なしでも

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

精神障害者保健福祉手帳 保持者&障害年金受給者身体です。今は発達障害の就労支援に通っています。

障害手帳もちで会社はクビになり今は無職です。この発達障害のブログを作成することが心の支えです。家族もローンもあります。発達障害でも頑張れるを皆様にお届けします
オンラインだからこそできるサポートを大切にしていきます。

コメント

コメントする

目次