MENU
皆様疲れていませんか?障害者本人として日々で悩んでいる皆様の精神疲労を解決するメディアです。

【テックゲート転職の評判・口コミ】特徴やデメリットある?

当ページのリンクには広告が含まれています。

今回の記事では、テックゲート転職の評判・口コミについてお伝えします。

テックゲート転職は、ITやWEB系の転職をサポートするサービスです。

運営しているのはセルバ株式会社です。

テックゲート転職の特徴は、未経験の方でも転職が可能な点です。

テックゲート転職は未経験者向けのサポートが充実しています。

 プログラミングスクールの無料受講や、面接対策などを通じて、きめ細かい指導が受けられます。

 実際、テックゲート転職を利用した未経験からの転職成功事例が多数あります。

テックゲート転職の口コミや評判でも、「未経験から転職できた」「面接対策で自信がついた」などの声が上がっています。

以上から、テックゲート転職は未経験者の転職を強力にバックアップするサービスであると評価できます。

転職希望者にとって有益な選択肢だと言えるでしょう。

シバッタマン

 専属コンサルタントによる充実したキャリアアドバイスや、求人検索のしやすさ、リモートワーク案件の多さなど、テックゲート転職の特徴を総括的に紹介します。

 テックゲート転職において、未経験エンジニアの方々にとって、どのようなサポートが受けられるのか、また実際の転職成功事例も交えてご紹介します。

テックゲート転職を公式サイトで確認する
【テックゲート転職の評判・口コミ】特徴や未経験エンジニアのデメリットある?

 公式ページで診断をしたとしても会社にもばれないですし、お金も発生しませんのでご安心ください。まずは公式サイトでテックゲート転職のサービスを見てみるのもよいかもしれません。

\ 無料個別相を実施中

この記事を通じて、テックゲート転職の魅力や利用の流れを理解し、あなたの転職活動をサポートします。

シバッタマンの紹介
シバッターマン
シバッターマン
  • シバッタマン
  • 精神障害者保健福祉手帳 保持者
  • 退職代行で40歳で会社を退職し就労移行支援へ
  • 氏名:柴田義彦
  • 退職代行&就労移行支援、ITの執筆
  • 妻と4歳の子供がいて住宅ローン・教育費に必死
  • うつ病で休職経験多数
  • WEB業界を辞め、障害と闘いなら自営に転身
  • 経歴・連絡先情報はプロフィールに表示
目次

【テックゲート転職の評判・口コミ】運営会社は株式会社セルバで特徴

運営会社は株式会社セルバとその特徴

シバッタマン

株式会社セルバは、Webシステムの制作や構築、集客、更新、運用までトータルで提供している会社です

項目内容
会社名セルバ株式会社
創業2004年
代表取締役社長中山健
本社所在地東京都中央区銀座1丁目3番3号 G1ビル7階
事業内容1.インターネットのウェブサイト企画、立案および制作運営
2.自社メディア企画、運営
3.SEOコンサルティング及びSEMサービス
4.映像制作事業
5.人材事業
6.その他広告代理店業及びコンサルティング
所在地東京本社】
〒104-0061 東京都中央区銀座1丁目3番3号 G1ビル7階
【大阪本社】
〒530-0047 大阪市北区西天満1丁目7番20号 JIN・ORIXビル6階
加盟団体EO Osaka
FACEBOOKhttps://www.facebook.com/profile.php?id=100064132503855
インスタhttps://www.instagram.com/selba_co_jp/
Youtubehttps://www.youtube.com/@user-uu4cy3ib8d

株式会社セルバの複数の転職サイトを運営していてユーザビリティに優れている

シバッタマン

セルバ株式会社はITだけではなく、薬剤師、看護師、保育士など、特定の職種に特化した転職サイトを展開しています。どこの転職サイトよりわかりやすく、それぞれの業界でも使いやすいサイトと評判です。

テックゲートのサイトは利用しやすいとの口コミが多いですが、薬剤師、看護師、保育士などの転職したい人の要望にあわせて、デザインやUI/UXを工夫しているのでしょう。

これは転職エージェントにも重要なことかと感じます。

 テックゲートのサイトでは、求人情報の検索や応募がしやすいように、わかりやすいレイアウトになっており、また、転職希望者の要望をヒアリングするためのフォームもわかりやすくなっています。

 さらに、転職活動をスムーズに進めることができるよう、転職活動のサポートガイドや面接対策などのコンテンツも提供しています。

 転職希望者の要望に応えるため、サイトのデザインやUI/UXはユーザの要望が重要であり、転職エージェントがしっかりと転職希望者の要望をヒアリングできているからこそつくられる転職サイトと考えらえます。

職種特徴
セルバ薬剤師薬剤師向けの求人情報が掲載されている。薬剤師の経験やスキルに合わせた求人案件が提供されている可能性がある。
セルバ看護看護師向けの求人情報が掲載されている。看護師転職に特化した専任アドバイザーが対応してくれることがある。看護師の不満や要望に対応した求人案件が提供されている可能性がある。
セルバ保育士保育士向けの求人情報が掲載されている。経験豊富なアドバイザーへの無料相談が可能であり、保育士の仕事や転職に関する情報を提供してくれることがある。保育士の経験や希望条件に合わせた求人案件が提供されている可能性がある。

ITの転職サイトは主に3種類ある

シバッタマン

今回の記事では転職について紹介します。私も20年近くITエンジニアやWEBエンジニアをしていましたので経験談をもって本記事ではお伝えします。

サービス名特徴
Tecgate転職– ITエンジニア向けの転職エージェント
– リモートワークで働きたい人向けの求人情報が豊富
– 正社員、週1から働けるパート尾・アルバイト案件まで多岐にわたる求人情報が掲載
Tecgateフリーランス– Web系・アプリ系に強い「フリーランスエンジニア案件一括検索サイト」
– フリーランスエンジニア向けの業務委託案件や正社員求人が掲載
– リモート案件等、求人情報が多数掲載
Tecgate未経験– 未経験者向けの求人情報が掲載されているページ
– プログラミングやデザイン、ITサポートなどのポジションが含まれている
– 未経験者でもチャレンジできる案件や研修制度のある企業の求人情報を提供

【テックゲート転職の評判・口コミ】転職でのサポートは?

【テックゲート転職の評判・口コミ】特徴や未経験エンジニアのデメリットある?

①専属コンサルタントによるキャリアアドバイスや求人情報などが充実

【テックゲート転職の評判・口コミ】特徴や未経験エンジニアのデメリットある?

「テックゲート転職」は、利用することで、未経験からでもエンジニアとしての新しい人生をサポートしてくれます。

専属コンサルタントによるサポートは下記です。最良のサポートを提供するための具体的な内容は下記となります。

サポート内容詳細
転職相談未経験からエンジニアへの転職に必要な情報やノウハウを提供します。
求人紹介自分に合った求人情報の紹介、未経験者向けの求人を豊富にご用意しています。
応募書類の添削文章の表現や文法に精通しており、より適切な表現や正しい文法を提案
応募書類の内容を客観的に評価し、必要な情報の整理や追加・削除の提案
見た目やレイアウトにも注意を払い、読みやすさや統一感を向上させるための改善点
面接対策応募書類の添削、面接のアドバイス面接で合格するためのアドバイスを提供します。
入社後のサポート入社後も、キャリアアップやスキルアップのためのサポートを提供します。

このサービスを利用することで、未経験からでもエンジニアとしての新しい人生を始める扉が開かれます。

また、専属コンサルタントにも下記のよう「お持ちのスキル・経験年数」や「開発実績やポーとフォリURL」を入力するとに無料相談が簡単できます。

②転職希望者の様々なニーズを企業に交渉する

【テックゲート転職の評判・口コミ】特徴や未経験エンジニアのデメリットある?
シバッタマン

個人が企業と直接交渉するのは困難な場合が多いですが、「テックゲート転職」がサポートしてくれます。

解決策
不利な条件の提示企業側の立場が強いため、不利な条件を提示される可能性がある。
テックゲート転職の専門のエージェントが、あなたの代わりに企業との交渉を行い、最良の条件を引き出します。
ニーズとスキル専門のエージェントが、企業側のニーズを理解し、あなたのスキルや経験を最大限に活かせる企業を探します。また、面接対策や応募書類の添削などのサポートも行います。
交渉の依頼テックゲート転職の専門のエージェントが、あなたの代わりに企業との交渉を行い、最良の条件を引き出します。また、交渉の経験がなくても、安心して任せることができます。
給与などの交渉給与、勤務時間、福利厚生など、細部にわたって最適な条件を追求します。

 専門のエージェントが、あなたの代わりに企業との交渉を行い、最良の条件を引き出します。

 給与、勤務時間、福利厚生など、細部にわたって最適な条件を追求。これにより、未経験者でも理想的な職場環境を手に入れることができます。

③求人検索が簡単にできる

【テックゲート転職の評判・口コミ】特徴や未経験エンジニアのデメリットある?
シバッタマン

テックゲートは、求人検索のしやすさに定評があります。「テックゲート エンジニア転職」は、エンジニア向けの転職サイトで、全国61,215件の求人情報を提供しています。

具体的に表にすると下記になります。

特徴内容
求人数が多い全国61,215件の求人情報を提供しています。(2023年8月現在)
検索条件が細かい勤務地、職種、雇用形態、年収、経験年数など、細かい条件から検索することができます。
非公開求人がある高待遇や急募などの好条件の企業の求人紹介を受けることができます。

勤務地、職種、雇用形態など、細かい条件から検索することができます。また、非公開求人の紹介もあるため、高待遇や急募などの好条件の企業の求人紹介を受けることも可能となります。

職種ITエンジニア、デザイナーなど、職種から検索することができます。
勤務地都道府県、市区町村など、勤務地から検索することができます。
雇用形態正社員、契約社員、アルバイト、パート、業務委託など、雇用形態から検索することができます。
スキルプログラミング言語、フレームワーク、ツールなど、スキルから検索することができます。
給与時給、日給、月給、年収など、給与から検索することができます。

④開発言語や技術要件からも検索が出来る

また下記のようにテックゲートはWEB系やアプリ系のプログラミング言語の求人内容が多いですね。

下記の図のように開発言語や職種が多いのがわかりますね。

③リモートワーク案件や非公開求人が多い

シバッタマン

テックゲートには、リモートワーク案件が多数掲載されています。

フルリモート案件が豊富で、他のサービスと比較しても、週1~3日稼働やリモート案件の豊富さに定評があります。非公開求人の紹介もあるため、高待遇や急募などの好条件の企業の求人紹介を受けることができます。

また、フリーランスむけの求人も用意されています。

特徴説明
案件数リモートワーク案件が多数掲載されています。フルリモート案件が豊富で、他のフリーランスサービスと比較しても、週1~3日稼働やリモート案件の豊富さに定評があります。
非公開求人非公開求人の紹介も行っています。そのため、高待遇や急募などの好条件の企業の求人紹介を受けることができます。
リモートワーク対応リモートワーク対応の案件が豊富にあるので、自宅で働きたいITエンジニアにおすすめです。

⑤様々な雇用形態が求人の充実している

シバッタマン

テックゲート転職において、様々な雇用形態が求人の充実につながっています。

テックゲートには、正社員、契約社員、業務委託、パート、アルバイト、派遣社員、紹介予定派遣など様々な雇用形態の求人情報が掲載されています。

また、別にフリーランスの検索サイトもございます。

ただし、具体的な手順は求人企業や案件によって異なる場合がありますので、応募先の指示に従って手続きを進めることが重要です。

また、テックゲートのウェブサイトや関連情報を参考にすることで、より詳細な手順や注意事項を確認することができます

⑥地方勤務での検索のしやすさ

【テックゲート転職の評判・口コミ】特徴や未経験エンジニアのデメリットある?

北海道から沖縄まで、全国各地の求人情報が掲載されており、地域ごとのエンジニア求人を探すことができます。

都道府県や市区町村を選択して、地域に密着した求人情報を検索することが可能です。

メリット詳細
地方でも働ける一都三県以外の地方や海外でも働けるメリットがあります。
求人数の多さテックゲートのエンジニア転職サイトでは、全国に61,181件の求人情報があり、リモート案件や地方の求人情報も多数掲載されています。

⑦転職に関するお役立ち情報の提供

【テックゲート転職の評判・口コミ】特徴や未経験エンジニアのデメリットある?

テックゲートは、フリーランス・副業エンジニア向けのIT求人・案件サイトであり、お役立ち情報の提供も行っています

情報詳細
転職に関する調査結果テックゲートのウェブサイトでは、転職に関するアンケート調査結果が掲載されています。アンケート調査結果では、転職市場の最新動向や、エンジニアが転職する際に役立つ情報が得られます。
専任アドバイザー情報テックゲートのウェブサイトでは、専任アドバイザーによる転職サポート、お役立ち情報が掲載されています。
スキルアップテックゲートのウェブサイトでは、Web制作からWeb開発へスキルアップする際に役立つ情報が掲載されています。
コンサルタントテックゲートのウェブサイトでは、コンサルタントに関する情報が掲載されています。
テックゲート転職を公式サイトで確認する
【テックゲート転職の評判・口コミ】特徴や未経験エンジニアのデメリットある?

 公式ページで診断をしたとしても会社にもばれないですし、お金も発生しませんのでご安心ください。まずは公式サイトでテックゲート転職のサービスを見てみるのもよいかもしれません。

\ 無料個別相談を実施中

【テックゲート転職の評判・口コミ】良い口コミかデメリットの評判か検証結果

【テックゲート転職の評判・口コミ】特徴や未経験エンジニアのデメリットある?

口コミ ①:デザイナー・未経験歓迎案件の少ない?

シバッタマン

デザイナーの案件が少ないという口コミがありました。


ただ、テックゲートは、エンジニア向けの案件一括検索サイトです。

 テックゲートはエンジニア求人をチェックするためのサイトとして紹介されており、エンジニアの求人情報が多数掲載されていることが示唆されています。

テックゲートエンジニアという名前だけに、デザイナーや未経験者向けではなくエンジニアが主な対象です。

エンジニアの求人数がデザイナーの求人数よりも多い傾向があることがわかります。

シバッタマン

一般的に考えて、エンジニアの方が需要が多いのはどこの転職サイトもそうでしょう。これは、エンジニアはWebサイトやアプリなどの開発に不可欠な存在であり、需要が常に高まっているためです。

口コミ②:WEB系/アプリ系プログラミング言語の偏りがある?

シバッタマン

テックゲートには、WEB系/アプリ系プログラミング言語の偏りがあるとの口コミがありました。ただ、テックゲートで募集されている代表的な言語を分類してみましたがそうでもありません。

CやC++JAVA、C#の募集もありましたが、これらの言語はWEB系より業務系よりです。

また、HTML、CSS、JavaScriptは、WebサイトやWebアプリケーションの開発に使用されるため、Web系言語と呼ばれます。ただ、業務システム系のサイトにもWEBサイトで今はつくられており、ログイン機能を追加したり、データベースを接続したりするために使用されます。(昔はクラサバ環境が多かったのですが。)

クラサバとは、 クライアントサーバーモデルの略語であり、システムの構成要素を、サービスを提供するサーバーと、サービスをリクエストするクライアントに分けて運用する形態を指します。 

プログラミング言語WEB系業務系
HTML
CSS
JavaScript
Python×
Java
PHP×
Ruby×
C#×
C++×
R×

Python、Java、PHP、Ruby、C#、C++、Rは、データサイエンス、機械学習、ゲーム開発、グラフィックソフト開発、統計解析などの業務アプリケーションの開発に使用されるため、業務系言語です。

シバッタマン

プログラミング言語は、Web系と業務系の両方に使用できる場合があります。目的に合わせて適切な言語を選択することが重要です。

インフラやネットワークの求人もあり

また、インフラやネットワーク系も募集されていますが、WEB系と業務系では求められるスキルが違います。

企業のシステムとWebアプリケーションの構築には、いくつかの違いがあります。

 目的、利用者、技術、セキュリティ、運用など、それぞれのシステムの特徴に合わせて、最適な設計・構築を行うことが重要です。

シバッタマン

インフラエンジニアでもテックゲートの専門エージェントに今までの経験とこれからの要望をしっかりと伝えることが転職の成功へつながります

項目企業のシステムWebアプリケーション
目的企業の業務を効率化・自動化一般ユーザーに情報を提供したり、サービスを提供した
利用者企業の従業員企業の従業員だけでなく、一般ユーザーも利用
技術企業の業務に特化した技術一般ユーザーに使いやすい技術
セキュリティ企業の機密情報を取り扱うため、セキュリティが重要一般ユーザーが利用する可能性があるため、セキュリティが重要だが、企業のシステムほど厳格ではない
運用企業の業務に合わせて運用する必要があります。一般ユーザーの利用状況に合わせて運用する必要があります。

テックゲートの専門エージェントは、企業と求職者の双方のメリットを考慮して、WEB系や業務系の最適な求人案件を紹介することができます。

そのため、今までの経験とこれからの要望を伝えることで、転職先をより確実に見つけることができますので、テックゲートの専門エージェントをしっかりと活用しましょう。

口コミ ③:未経験が少ない?

テックゲートは未経験の求人が少ないと口コミありましたが、経験者が優遇されるのはどこの転職サイトでもそうです。

テックゲートに限らず転職エージェントや転職サイトでは、未経験の求人は少ないです。

原因としてはエンジニアのスキルが高度化していることと、エンジニアの採用コストがかかることが要因として挙げられると思います。

項目エンジニアのスキルが高度化しているエンジニアの採用コストがかかる
原因IT技術は日々進化しており、エンジニアには高度なスキルが求められている。エンジニアは、他の職種に比べて高賃金で採用される傾向がある。また、エンジニアを採用するためには、教育や研修にコストがかかる場合もある。
影響未経験者がエンジニアとして活躍するためには、独学やスクールに通ってスキルを身につける必要がある。企業は未経験者を採用するかどうかを慎重に検討する必要がある。

 これは、IT業界は人材が不足していますが、経験者を優先して採用する企業が多いからです。ITエンジニアに特化した転職サイトは、より専門的なスキルや経験を求める企業が多いのは間違いのない事実です。

また私の体験談では、下記のお話しをハローワークで聞きました。

私の体験談

私は、以前ですが発達障害が発覚したためハローワークで求人を探していました。しかし、ハローワークで言われたのは、日本には法定雇用率(*1)があります。

IT企業は法定雇用率を達成させたいためにエンジニアが欲しいと嘆いているようです。ただ、未経験が多く、経験者がいないと嘆いているともお話をしていました。

それは私がITの経験者だから伝えてきたのでしょう。

(*1)法定雇用率とは?

法定雇用率とは、一定の規模以上の事業主に、障害者を一定の割合で雇用することを義務付ける法律です。

 障害者雇用促進法に基づいており、2021年4月からは、民間企業は従業員数に応じて、2.3%以上の障害者を雇用することとなっています。

従業員43.5人に対して1名の障がい者雇用が義務付けられています。


2026年7月から、民間企業の法定雇用率は2.7%に引き上げられます。これは、2023年1月に厚生労働省が決定したものです。

法定雇用率を達成していない事業主は、障害者雇用納付金を支払わなければなりませんし、企業名が公表されることもあります。

参考元:法定雇用率(厚生労働省)

テックゲートでは未経験向けの求人サポートを実施

しかし、テックゲートでも、未経験者向けの求人のサポートを実施しております。

シバッタマン

経験者向けの求人は、経験者向けの求人よりも少ないですが、それでも、IT業界で働きたいと思っている未経験者にとっては、良いチャンスです。

また、日本では第4次産業革命により、IT市場が急成長し、技術革新のスピードが速くなりました。そのため、エンジニアの不足が問題となっています。

そのため、日本政府は、この問題に対して対策を講じており、教育・人材育成の抜本強化や働き方改革などが進められています。

逆に考えると今が未経験が参入するチャンスではあります。

しかしながら、エンジニアへの未経験転職については、転職メディアやYouTube、その他多くの媒体で情報が提供されています。しかしながら、その情報が時折古いものであったり、あるいは完全に誤っているものもあります。

テックゲートではエンジニアの採用に直接関わる立場から、最新のトレンドを反映したキャリアの築き方を提案してくれます。

参考元:第4次産業革命(経済産業省)

【テックゲート転職の評判・口コミ】未経験エンジニアのサポートを提供

【テックゲート転職の評判・口コミ】特徴や未経験エンジニアのデメリットある?

①エージェントが未経験採用での交渉を率先に行う

シバッタマン

エージェントは、未経験エンジニアが希望する条件で転職できる可能性を高め、転職活動を成功させるためのサポートを提供します。


 未経験エンジニアになりたい人は多く、力関係は「企業 > 求職者」になりがちです。その中でも希望をお聞きし、あなたのエージェントとして間に入って企業担当者と条件のすり合わせを行います。

これは、未経験エンジニアが希望する条件を企業に伝え、企業が求める条件を求職者に伝えることで、両者の希望が一致するような条件を探す交渉を行います。

このサービスは、未経験エンジニアにとって非常に重要です。

 なぜなら、未経験エンジニアは、企業の採用担当者よりも、企業の求めている条件を理解している可能性が低いからです。

そのため、エージェントが間に入って条件のすり合わせを行うことで、未経験エンジニアが希望する条件で転職できる可能性が高くなります。

結果として下記の実績があります。

②エージェントが未経験のエンジニアが就職しやすい企業を紹介

企業の業態によって、エンジニアのスキルが身につきやすい企業があります。エージェントがスキルの身につく企業を紹介してくれます。

私の体験談

私は、新卒でシステムエンジニアとしてSES企業に就職しました。

 当時の私は、大学時代に情報科にすすんでいましたが、プログラミングの基礎知識しかなく、現場で使えるプロジェクトの進め方や技術的な知識もほとんどありませんでした。

研修やフォローアップ面談がほとんどなく、わからないことだらけでした。

しかし、転職エージェントに相談し、研修、フォローアップ面談、先輩エンジニアのサポートのある会社を紹介してもらえました。その会社で、私は徐々にスキルを身につけ、成長していくことができました。

おかげで、今もITやWEB業界で働くことができています。

SES企業で経験した苦労があったからこそ、自分のキャリアは何が良いかも常に考え、日々精進しています。

もちろん未経験からは自分のスキルを身につける上での努力が最も重要だと考えています。それはどこの業界でもそうでしょう。

その他にも私の経験からエージェントには下記を交渉するとよいかもしれません。

必要なもの説明
研修必要な知識やスキルを身につけるための基礎となる。
フォローアップ面談自分の成長を確認したり、困ったときに相談したりできる貴重な機会。
先輩エンジニアのサポート仕事の進め方や技術的なアドバイスを受けられるので、とても助かる。

未経験エンジニアにとって、テックゲートの未経験サポートはとても心強い存在になると、私は苦労した経験上でお伝えることができます。

③未経験のエンジニアのライフプランのサポートをする

テックゲートでは、転職のサポートではなく、人生のキャリアのサポートをしてくれることです。

 これは一般的には転職エージェントを超えてキャリアコンサルタントといいます。転職エージェントには少なく、テックゲートの一番の強みだと思います。

テックゲートは、エンジニアの転職支援だけではなく、エンジニアのキャリア形成支援にも力を入れています。

 サポートでは、エンジニアの希望や目標をヒアリングし、その実現に向けて必要なサポートを提供します。具体的には、次のようなものがあります。

IT業界やWEB業界は、近年急成長している業界です。

 しかし、その一方で、ブラックなIT企業も存在します。

ブラックなIT企業は、長時間労働、低賃金、パワハラ、セクハラなど、エンジニアにとって不利な労働環境にある企業のことです。

私はその経験で鬱になったこともあります。

だから今後は人生目標というキャリアを考えてくれるエージェントの重要性は今後増してくると考えれますし、テックゲートのライフプランサポートにも魅力を感じます。

 ただ、未経験のエンジニアは、ブラックなIT企業に就職してしまうリスクが高いのです。

 なぜなら、未経験のエンジニアは、IT業界の知識や経験がないために、ブラックなIT企業の労働環境に気づきにくいからです。

シバッタマン

未経験のエンジニアは、転職支援だけではなく、キャリア形成支援を受けることが重要になってきてると感じてきています。

キャリア形成支援を受けることで、未経験のエンジニアは、自分のキャリアをより良い方向に進め、自分のキャリア目標を達成するためのスキルや知識を身につけることができます。

④未経験での転職成功事例も数多く紹介あり

シバッタマン

「テックゲート転職」のサイトには、多くの転職成功事例が掲載されています。

これらの事例は、未経験者がどのようにしてエンジニアになったのか、具体的なプロセスと共に紹介されています。

これにより、未経験者でも「私にもできるかもしれない」という希望と自信を持つことができます。また、転職の具体的なステップも明示されているため、安心して転職活動を進めることができます。

【テックゲート転職の評判・口コミ】利用から採用までの流れ

【テックゲート転職の評判・口コミ】特徴や未経験エンジニアのデメリットある?
STEP

テックゲートのウェブサイトにアクセスする。

テックゲートのウェブサイトには、求人情報やお役立ち情報が掲載されています。

STEP

求人情報を検索し、自分に合った案件を見つける。

シバッタマン

テックゲートのウェブサイトで、様々な条件で求人情報を検索することができます。

リモート案件や地方の求人情報も多数掲載さえています。

STEP

求人詳細ページで、求人内容や条件を確認

求人詳細ページでは、求人内容や条件、応募方法などが記載されている

STEP

応募方法や必要な情報を確認し、応募フォームや連絡先に必要事項を入力する。

応募方法や必要な情報は、求人詳細ページで確認することができる

STEP

応募後は、企業からの連絡を待つ。

応募後は、企業からの連絡を待ちます。

シバッタマン

選考や面接の日程などについては、企業からの指示に従って進めることになります。

STEP

選考が進んだ場合、面接や試験などの選考プロセスに参加する。

選考が進んだ場合、面接や試験などの選考プロセスに参加します。

STEP

条件や契約内容を確認し、合意した上で就業を開始する。

シバッタマン

求人企業との契約や採用が決まった場合は、エージェントの協力のもと条件や契約内容を確認します。

双方が合意した上で就業を開始となります。

\ 無料個別相談を実施中

【テックゲート転職の評判・口コミ】よくある質問

テックゲート転職の最大の特徴は何ですか?

シバッタマン

テックゲート転職の最大の特徴は、運営会社である株式会社セルバが持つユーザビリティに優れた複数の転職サイトの中でも、特にIT分野に特化している点です。

 未経験エンジニアにとっても、多種多様な求人情報や専属のコンサルタントによるサポートが充実しており、転職活動をスムーズに進めることができます。

テックゲート転職でのサポート内容にはどのようなものがありますか?

シバッタマン

テックゲート転職では、専属コンサルタントによるキャリアアドバイスや求人情報の提供はもちろん、転職希望者のニーズに応じて企業との交渉を行います。

 また、求人検索が非常に簡単で、開発言語や技術要件からの検索も可能です。特にリモートワーク案件や非公開求人が多く、様々な雇用形態の求人が充実しています。

未経験エンジニアとしてテックゲート転職を利用するメリットは何ですか?

シバッタマン

未経験エンジニアとしてテックゲート転職を利用する最大のメリットは、エージェントが未経験採用に特化した交渉を行い、未経験でも就職しやすい企業を紹介してくれる点です。

 さらに、未経験のエンジニアのライフプランに合わせたサポートを提供し、多くの転職成功事例を通じて、未経験からのキャリアアップの可能性を実感できます。

まとめ:【テックゲート転職の評判・口コミ】特徴やデメリットある?

今回の記事では、実際に【テックゲート転職の評判・口コミ】を利用した体験談をもとに、セルバ株式会社の運営するテックゲートの特徴や未経験エンジニアへのサポート内容を詳しく解説しました。

私自身、未経験からIT業界への転職を目指していた時、転職エージェントの専属コンサルタントからの具体的なキャリアアドバイスや、未経験でも応募可能な求人の多さに感謝したことがあることをお伝えしました。

それでは本記事のまとめです。

本記事のまとめ
  • セルバ株式会社は、ユーザビリティに優れた3つの主要なIT転職サイトを運営しており、その中でもテックゲートは未経験エンジニアに特化している。
  • テックゲートでは、JavaやPythonなどの特定の開発言語に特化した求人検索が可能。
  • リモートワークや非公開求人の他、地方での勤務を希望する人向けの求人検索機能も充実。
  • 実際の利用者からの口コミでは、デザイナー向けの求人が少ないとの声や、WEB系のプログラミング言語に偏りがあるとの意見も。しかし、インフラやネットワーク関連の求人も豊富に取り揃えている。

この情報をもとに、未経験からでもIT業界・WEB業界への転職を成功させるための第一歩として、テックゲートのサービスを活用してみてください。

テックゲート転職を公式サイトで確認する
【テックゲート転職の評判・口コミ】特徴や未経験エンジニアのデメリットある?

 公式ページで診断をしたとしても会社にもばれないですし、お金も発生しませんのでご安心ください。まずは公式サイトでテックゲート転職のサービスを見てみるのもよいかもしれません。

\ 無料個別相を実施中

テックゲート転職
総合評価
( 5 )
メリット
  • 未経験エンジニアのサポートを提供
  • UI/UXの優れた転職サイト
デメリット
  • デザイナーの求人が少ない
【テックゲート転職の評判・口コミ】特徴やデメリットある?

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次